50過ぎて悪あがき(往生際が悪い男のブログ)

50過ぎれば知命というはずだが、世の中には例外もあるという見本。

最新記事

すべて表示

小鼠 ニューヨークを侵略

「小鼠 ニューヨークを侵略」レナード・ウィバーリー。 グランド・フェンウィック大公国はアルプスの村がひょんな歴史的経緯から独立した小国である。 女王は22歳のうら若きグロリア。 彼女は、就任早々に大変な国難に見舞われる。 この ...すべて表示すべて表示

反出生主義

2017/11/10(金) 午後 1:59

最近であるが「反出生主義」というものがあることを知った。 私のような子供のいない(もてない。。。)人間にとっては、大いに頷ける説である。 反出生主義は、一言でいえば「すべての誕生は悪である」という思想である。 代表的な論客はデヴ ...すべて表示すべて表示

暗黒館の殺人

2017/11/8(水) 午後 3:57

「暗黒館の殺人」綾辻行人。 熊本県の山中に人魚伝説のある池があって、その池の中島に暗黒館と呼ばれる洋館が建っている。 なにやら、風変わりな建築家がかかわったらしい。。。となれば、綾辻ファンにはお決まりの「館シリーズ」である。 こ ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事