「食事」「運動」「生活改善」に気を配れば、ダイエット成功への道

ダイエット=太っている、痩せたい、綺麗になりたいと思います。 そこで、どのようなダイエット方法があるかなという情報を 伝えて行き

全体表示

[ リスト ]

皮膚の病気について 

皮膚の病気について 

皆様、こんにちは。

皮膚の病気 ついてです。


●体で一番重い臓器は、表皮、真皮、皮下組織を合わせた皮膚です。

皮膚は乾燥しても、湿度が高くても、発汗や皮脂が少なくても多くても炎症を起します。


●皮膚の病気を集めてみました。

皮膚/湿疹  皮膚炎  主婦湿疹  進行性指掌角皮症  接触性皮膚炎 

かぶれ  蕁麻疹  アトピー性皮膚炎  薬疹  ヘルペス  単純 疱疹 

帯状疱疹  白癬  水虫  カンジダ症  かいせん  はたけ  円形脱毛症 

ふけ症  色素沈着  肝斑  シミ/そばかす  雀卵斑  にきび 

尋常性座瘡  赤鼻  酒さ/皮膚炎  しゅさ  白なまず  尋常性白斑 

さめ肌  鮫肌  魚鱗癬  わきが/多汗症  腋臭症 とびひ 伝染性膿痂疹 

あせも  汗疹  多汗症  局所多汗症  症候性多汗症  日光皮膚炎 

皮膚/日焼け  あざ/病気  黒あざ  色素性母斑  青あざ  蒙古斑 

赤あざ  血管腫  海綿状血管腫  単純性血管腫  いちご状血管腫 

ほくろ  いぼ  疣贅  尋常性疣贅  青年性扁平疣贅  水いぼ

老人性疣贅  伝染性軟属腫  たこ  魚の目  しもやけ  凍瘡 

ひび  あかぎれ  凍傷  紅斑  丘疹  びらん  ただれ 

紅皮症  爪の病気  爪甲白斑症  爪甲鉤弯症  爪甲剥離症 

爪甲軟化症  爪甲周囲炎  爪白癬  さじ状爪 


●皮膚には実にいろいろな病気が起こります。
また、皮膚は誰の目にも見えるため、早く気づきやすい反面、「見た目」がどうしても
気になります。

しかし、皮膚には体の不調を示す多彩なサインが出るので、見逃さずに対処
することが大切です。

まず、皮膚の病気は大きく分けて、皮膚だけに起こる狭い意味での皮膚病と、
全身疾患を反映した「内臓の鏡」としての皮膚表現(症状)の2つに分ける
ことができます。

皮膚の変化が、皮膚だけの変化なのか内臓からきている病変なのかを判断するためには
高度の知識と経験が必要ですから、皮膚科専門医を受診する必要があります。

皮膚だけの変化でも、アレルギーであったり、感染症であったり、腫瘍であったりして、
その原因を突き止める作業には専門性が要求されます。皮膚がんであっても痛くもかゆくも
ないことはよくありますから、素人判断は禁物です。

皮膚は人体最大の臓器ですから、その皮膚全体に変化が起こると、発熱やむくみなどの
全身症状が出ます。また、内臓の病変が皮膚に現れることもしばしばあります。

幸い、皮膚は目に見えますから、毎日でも健康チェックが可能です。

入浴後などに鏡を見て、何か皮膚に変化がないか気配りをしてください。

ありがとうございました。



【新発売】FX初心者でも空いた時間にぱぱっと稼ぐ、究極の
スキャルマジック- 恋スキャFXビクトリーDX完全版
詳細はこちら!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事