SK

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]

刺激を受ける

 5月も終わりに近づいてきましたが,私のゴールデンウィークについて少しだけ書きたいと思います。

 今年のゴールデンウィークは,10連休の大型連休になりました。私もしっかりお休みをいただき,年末の大掃除並みに部屋の片づけをしたり,友人と会ったり,旅行に行ったりと,有意義に過ごすことができました。

 旅行は,母と12日で東京に行ってきました。ゴールデンウィークということもあり,どこに行っても混んでいましたが,いろいろな観光名所を巡ったり,おいしいものを食べたりして満喫してきました。
 1日目がちょうど改元の日だったのですが,夜になると東京スカイツリーがその日限定で日本国旗の色にライトアップされていました。あいにく雨が降っていて,雲がかかったりしていたのですが,少しの間見ていると雲が流れて,全貌を見ることができました。今回の旅行の思い出のひとつです。

イメージ 1

 私は長野県以外で生活をしたことがないので,たまに東京のような都会に行くと,様々なことに驚き,感心してしまいます。「10両もつながった電車が数分おきに来るなんてすごいなあ」とか,高層ビルを見上げて「このビルはいったい何階まであるのだろう? この中にどれだけの人がいるのだろう?」など…。(田舎者丸出しで恥ずかしいですが…。)
 普段過ごしているところとは違うところに行ってみたり,新しいものに触れたりすると,多くの刺激を受けます。それは自分の内面を豊かにすることにもつながるのかなと思います。今回の東京旅行でも,多くの刺激を受けて,いい経験になりました。
 休みの日などは家にこもりがちな私ですが,たまには行ったことのないところに行って,いろいろなものを見て,もっと自分の内面を豊かにしていきたいと思いました。
 
 さて,だんだん気温が上がってきて,今年の夏の暑さも心配になるこのごろですが,体調を崩さないように気をつけていきたいと思います。

日々を大切に

 明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

 子どもの頃の私にとって,年末年始は1年の中でも大きなイベントのひとつでした。しかし,年齢を重ねるにつれて,あっさりと過ぎてしまうようになったと感じています。
 昨年末はいつにも増して,時間が過ぎるのが早く感じました。それだけ私にも仕事が増えたということでしょうか。年末の休暇に入ってからも,家の大掃除や年始の準備などをしているうちに,あっという間に大晦日を迎え,年を越してしまいました。
 年が明けてからは,休みが長かったこともあり,のんびりと過ごすことができました。(ただただのんびりしてしまって,時間を有効に使うことはほとんどできなかったのですが……。)そんな中でも,初詣にはしっかり行ってきました。初詣は,家族と善光寺に行くのが毎年恒例になっています。年によっては雪が降るなかの初詣になることもありますが,今年は天気に恵まれ,雪もなかったので晴れやかな気分で参拝することができました。

 さて,早くも1月の3分の1が終わってしまいました。この調子で,平成もあっという間に終わってしまうのかもしれないと思うと,もっと日々を大切に過ごさなくてはいけないと感じます。一日一日,着実に仕事をこなし,昨年以上に成長できるように精進していきます。
 
 寒さも本格的になってきましたが,体調管理を万全にして冬を乗り切りたいと思います。

秋ですね

 秋になりました。個人的に,いちばん好きな季節です。
 なにで秋を感じるかは人によって異なると思いますが,私の場合はキンモクセイです。キンモクセイの香りが漂うようになると,「秋がきたなあ」と感じます。私はキンモクセイの香りがとても好きなので,キンモクセイの香りがしてくると,深く息を吸い込んでしまいます。通勤途中にもキンモクセイの木があり,そこを通るのが最近のちょっとした楽しみでした。しかし,今朝見ると,もうほとんど花が散っていて,香りがしなくなっていました。少し残念です。
 子どものころ,いつでもキンモクセイの香りが楽しめるように,キンモクセイの香水があればいいのにと思っていました。それを思い出してインターネットで調べると,たくさんの種類のキンモクセイの香水があり,驚きました。ショッピングサイトを見ると,やはりこの時期は人気なのか,入荷待ちのものもいくつかありました。香水をつける習慣はないのですが,キンモクセイの香水は少し試してみたい気もします。しかし,一年のうちの限られた期間だけ楽しめるからこそ,いいものなのかもしれないという気もして,悩みどころです。

 さて,秋といえば,「この会社は秋が忙しい」と入社時から言われてきました。実際,私も入社した昨年と比べると,仕事が増えています。最近は考えるべきこと,するべきことも増え,「何か忘れていないか」と不安に思うこともあります。自分のするべきことをしっかり確認し,一つ一つ着実に進めていきたいと思います。

他者から見た自分

 先日,就職活動中の友人から,他己分析を頼まれました。他己分析は,他者に自分のことを客観的に分析してもらうというものです。他者に分析してもらうことで,自分では気づかない長所や短所に気づくことができたり,客観的な強みを知ることができたりするので,自己PRにも役立つそうです。最近は就職活動サイトに専用のアンケートがあり,簡単に回答することができます。依頼されたのは今回が初めてで,自分の就職活動中にも誰かにお願いしたことがなかったので,新鮮な気持ちでアンケートに答えました。

 内容としては,友人の性格に関する質問や,友人のいいところ,気をつけた方がよいところなどを答えるものがありました。友人のことをよく思い出しながら,できるだけ友人のためになるようにと考えながら答えていると,それなりに時間がかかりました。日頃,一人の友人についてじっくり考えることはなかなかないので,友人のことを改めて考えるいい機会になりました。少しでも友人の就職活動の役に立てればいいなと思います。

 私は他己分析をしてもらったことがないと書きましたが,今回友人の分析をしてみて,自分もしてもらえばよかったと少しだけ思いました。他者からの評価は,気になりますが聞きたくないような気もします。しかし,他者からの評価を聞くことで成長につながることもあると思います。日頃,目を背けがちな部分ですが,ときには他者から見た自分というものにも向き合わなければと思いました。今度は友人に,私の他己分析をお願いしてみようかなと思います。

失敗を恐れない

 最近,「失敗をしないと成長しない」という言葉を聞きました。ありふれた言葉だとは思いますが,私はこの言葉にドキッとしました。なぜなら,私は普段,このことを忘れがちだからです。
 私は昔から,「失敗を恐れず挑戦する」タイプではなく,「失敗しないように慎重に行動する,もしくは結局行動できない」タイプでした。それは今でも変わっていません。
 慎重に物事をすることは大事だと思いますが,失敗を恐れて結局行動できないのはよくないと思います。今まで,行動できずに後悔した経験はいくつもあります。私は人よりも人生経験が少ないと感じることがよくあるのですが,それも失敗を恐れて行動できなかったことが多いからなのではないかと思います。
 
 「失敗をしないと成長しない」とは,失敗をすることで何がいけなかったのか反省し,それを改善するために努力することが成長につながるということだと思います。今までの私は,失敗したりうまくいかなかったりすると,そのことで落ち込んで,長い間引きずってしまうということが多々ありました。しかし,落ち込むことは精神的に疲れますし,過ぎたことをいつまでも引きずるのは有益とは言えません。落ち込むだけでなく,よくなかった点を反省することが重要で,過ぎたことを引きずるよりも,次にどう生かしていくか考える方が前向きだと思います。そして,その過程が成長するために必要なのだと気付かされました。
 
 失敗をしないに越したことはないので,これからも慎重に物事をしようと思いますが,失敗を恐れるのもほどほどにしたいと思います。失敗するのが怖くてなかなか行動に移せないときは,「失敗をしないと成長しない」という言葉を思い出せるようにしたいです。
 社会人になってまだ1年足らずで,うまくできないことも多いですが,今が成長するチャンスだと思って日々精進していきたいと思います。

 さて,少しずつ春の気配を感じるようになってきました。引き続き体調管理を万全にして,終わりに近づいてきた冬を乗り切りたいです。

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事