全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全129ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

補強板に金具を取り付け、現場で合わせてみました。
丁度いい感じ♪
イメージ 1
これだけネジで固定すれば、上下と手前に力がかかっても動きません。
下向きの力に対してはL字金具で支えます。
イメージ 2
そして、手摺りを取り付け。
高さも母と確認しながら決めました。
イメージ 3
上り框には縦の手摺りも取り付け。
イメージ 4
少しずつ手直ししていきます。
いつまでも元気で家で暮らせますように。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

25年以上使ってた電動ドライバーがついに動かなくなった。
充電式だけどコンセントにつないでなんとか動いていたけど・・・今日はウンともスンともいわなくなった。

ホームセンターで1時間ぐらい迷って、4000円でこんなの買いました♪
イメージ 1
最近のは凄い!トルクもありグイグイネジを締めこんでいきます。

さらに なんと こんな形にも変身します。
狭い所で使えますね〜
イメージ 3
手摺りをつける位置を思案中。
手摺りが付く補強の板をどう固定するか???
上から下に力がかかるので、体重がかかっても外れないように考えています。

ネジとL字金具等を買ってきて、何度も母の実家で現物合わせしながら補強板のサイズを合わせます。
イメージ 2
これで手摺り作り補強板を実家の玄関にある限られたスペースに固定します。
明日中には完成! かな?

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

小掃除 スロープ編2

午前の診療が終わり、お弁当を食べてから頑張りました!

毎回少しずつ掃除しています。
今日はスロープ壁面です。

まずは掃除前の写真。
イメージ 1
スチーム洗浄で苔を根こそぎ取ります。
苔も場所によっては趣があるのですが、安全第一。
苔が残っていると、そこから増殖し始めるので、しっかり落とします。

こんなになりました〜
おっと、午後の患者さんが来る時間が迫っています。 今日はここまで♪
イメージ 2

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

手摺り取り付け

実家の玄関に手摺りを取り付けます。
独り暮らしの母、足腰が少し弱ってきたみたいで、安全のために、元気でいつまでも家で暮らせるように考えました。

買ってきたのはコレ!
イメージ 1
手摺りと補強用の板。実家の手摺りを付ける場所で現物合わせしてみると、長さが微妙に長いので数センチ切ります。
それに合わせて手すりも長いので数センチ切ります。
イメージ 3
手を怪我しないように慎重にカットしました。
イメージ 2
ほら この通り!今のところはピッタンコです。
イメージ 4
実家の壁に補強板を付けるのは明日にします。
うまく付くでしょうか?

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

Superfly LIVE VIEWING

今日は午後休診。
午前中の診療が終わり、保険師会の事務所に行ったり、患者さんのことでお世話になっている病院に行ったり、また保険師会の事務所に行ったり・・・12月に親子スキンタッチを開催する施設に行ったり・・・バタバタでした。
全ての用事が解決して、夜はライブです。

会場の徳島イオンに着いて、まずは腹ごしらえ。博多ラーメンです。
いいですね〜徳島に居ながら博多駅の地下で食べた美味しい味と、その旅の風景を思い出します。
って おいおいライブ前に餃子かよ!って怒られそうですね。
イメージ 1
初めてのライブビューング♪ 本物のライブを映像同時配信し、映画館で同時にライブを楽しむ!
初めてなので どーしたら いいの???状態
立っていいのかな?   答え OK
手拍子は?        答え OK
踊っていいの?      答え OK
一緒に歌っていいの   答え OK    
でも、恥ずかしくってできませんでした。 膝の置いた手の 指先で拍手・・・拍指していました。
最後は一緒に歌ってましたけど。

全国53か所の映画館でやっているそうです。
えっと、一か所200人として〜〜〜凄い数ですよね。
イメージ 2
志保さん、1年半ぶりのライブだそうです。
オーケストラ編成なので大変だったと思います。そんでもって志保さんの歌声はオーケストラに負けていませんでした、いや喧嘩じゃないんで勝ち負けではないです。
オーケストラをバックに活き活きと伸びやかに歌ってました。

やっぱ、ライブビューイングもいいけど生がいい♪
ファンクラブ限定ツアーがあるようです。
もう一度ファンクラブ復活しようかな!

私が修業したのは愛媛県今治市。志保さんはその隣の朝倉出身だったと思います。
高校生だった志保さんは、よく田んぼのあぜ道で歌っていたと言ってたような記憶があります。
綺麗な空気と水。そんな場所で育った志保さんはピュアな心で歌っているのでしょう。
遠くから応援しています。 あんまり きばらんと ぼちぼちいこわい



この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全129ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事