全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
2月11日連休最終日、朝起きて外見て叫んでしまいました!  おぉ雪や〜 お隣の部屋にも聞こえたかも・・・すみません。
赤いパンダも雪化粧してて苺大福のようになってます
この雪で瀬戸大橋は通行止め、しまなみ海道しか帰り道はありません。

朝食を済ませ、尾道を出発して伯方島を目指します・・・が・・・あっこ姉さんは今日仕事してます。
つまり昼休みに行かなければいけない!

時間もあるので、ちょっと”うさぎの島”に寄り道です。
船乗り場に着きますが船の時間まで車の中で餌にする人参を小さく切ります。けっこう固いんだ これが
イメージ 1
そして待ちに待ったフェリー到着!
波の穏やかな瀬戸内ならではの船。車を乗せるタラップが低い位置で止まってます。
なんか懐かしい〜  好きなんです 小さなフェリー
イメージ 2
いよいよ うさぎの島に上陸! 無料バスで休暇村に移動します。
ここの周りが、うさぎの生息数一番多いそうです。

さっそく餌の袋を見つけて寄ってきます。
イメージ 11
ジワジワ袋に近づいてきて・・・
イメージ 3
可愛いお鼻で私の手の平をツンツン! ここまでされるとたまりませんね。
イメージ 4


うさぎのお尻って可愛い。しっぽもいい感じです。
イメージ 5
シャッターを切っていると逃げられてしまいましたが、走り去る後ろ姿にもキュンってきます。
イメージ 6
少し離れた木の下に親子のうさぎが居ました。
警戒して近づいてきません。
イメージ 7
子うさぎ 「お母さ〜ん、美味しいそう。私たちも行こうよ〜」
母うさぎ 「あの坊主、ちょっと怪しいゎ」 「でも 美味しそうね〜」 

結局、私には近づかず仁木さんの方へ!
しかも、子うさぎは足の下・・・落ち着くのかな? 親子で安心した様子、かわりばんこで手平の餌を食べてました。
イメージ 10

さて、お昼も近づいたので船に乗って帰ります。
お昼休みのあっこ姉さんの治療院で脈診実技!
イメージ 8
脈の診方いろいろ教えてもらいました。美味しいお店も・・・

少し遅めのお昼ご飯。伯方名物”塩ラーメン”です。
しかも貝めし付♪

貝飯っていうから炊き込みご飯かと思ったら汁に浸かってました。これ絶品です

イメージ 9
お店は「さんわ」 機会があれば行ってみてください

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

2月10日の学術講習会、大好きな先生の勉強会は前日入りして懇親会にも参加しました。
土曜日の診療終了後、仁木さんと徳島を出発し、3時間ほどで呉に到着!連休だけど道路が空いてて良かったです。

懇親会会場で、広島県鍼灸師会呉支部の先生、全国から集まった先生方と臨床の話で盛り上がります。
イメージ 1
お酒を飲む人も飲まない人も鍼灸の話ばかり、いいですね〜根っからの臨床家の集まりは♪
適度なアルコールは変な緊張を取りさってくれるし、同じ鍋を囲むと親近感が増します。
イメージ 2

翌日の講習会。最前列をGETです。
講習会を受講するとき、できるだけ前に行きます。この日はライバルを押さえて仁木さんがいい席とってくれました。ありがとう〜

南谷先生の鍼を体験中の仁木さん!
イメージ 3
あっという間に午前の講習が終わり昼食です。
呉駅前まで歩き、懐かしい感じの喫茶店に入りました。
お店の中に居ると”三丁目の夕日”の時代にタイムスリップした感じ♪

海軍カレーのこと、店主のおじさんに聞くといろいろ教えてくれました。
肉じゃがカレーが始まりだって!知らんかった〜

たっぷりのサラダ・・・パイナップル付!
ピリッと辛くてコクのある海軍カレー 美味しかったです。
イメージ 4
午後の実技も南谷先生の気迫に圧倒されます。
午前中よりもパワフルに教室の中を移動しながら実技を体験させてくれます。

もうこうなると皆先生の後ろについて見やすい場所に移動。
録音や撮影、動画もOKとのことだったので・・・見ての通りになりました。
イメージ 5
今回の講習会を企画してくれた広島県鍼灸師会呉支部の向田先生、大塚先生、皆様ありがとうございました。

帰りにタワーパーキングが故障して、外で40分近く待たされたけど、講習会の余韻で他の先生方とお喋りできました。

この日は尾道まで移動して宿泊、連休最終日は伯方島の姉さんのところで脈診を教えてもらいます。
ついでに・・・ヒント
イメージ 6
 つづく


開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

立春朝搾り 

昨日頂いた貴重なお酒♪

2月4日の未明から酒蔵で搾り→瓶詰→ラベル張り→ご祈祷→その日のうちに配達!
なんて素敵な心のこもったお酒なんでしょう〜
イメージ 1
昨夜もチビリ♪チビリ〜とやりました。

日本酒とは思えない味、白ワインのようなさっぱりした純米吟醸”生原酒”
グラスもお酒に合わせチョイスしました。
イメージ 2
地元徳島の酒蔵https://narutotai.jp/?p=3681が作ってるんだ。来年は予約しよう!

ポッとほろ酔いいい気持ち〜〜美味しいお酒、ありがとうございます。

明日からの臨床、頑張ります!


開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

昨日の日曜日は いつもの定例会でした。

私は午前中 臨床科で胃の経絡&取穴をやりました。
イメージ 1
午後の実技は班長です。
古典科クラスのベテランが基礎クラスの先生に治療します。説明しながらなので勉強になりますね〜
その後患者と施術者が入れ替わり治療します。
イメージ 2
こちらの班も頑張っていま・・・中野先生!どこ見てるの?
イメージ 3
最後の時間は、代表の鎌倉先生が実技で締めくくります。
実技の最中も質問され、脈診について教えていました。
イメージ 4
3月10日(日)の定例会は参加費無料です。
経絡治療に興味のある鍼灸師の先生! 参加してみてはどうでしょう〜 お待ちしています。

そして3月23日、24日は経絡治療学会学術大会が広島で開催されます。
仁木さんが一般発表します!
私も実技閲覧で小児はりを披露します。

興味のある方広島大会に行きましょう〜
風光明媚な宮島、穏やかな宮島の鹿、揚げもみじ饅頭、美味しい広島焼きが待っとるよ♪

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

灸皿  

1週間ぶりです。放置してすみませんでした〜

鍼灸院で使っている灸皿。 昔作ったんだけど、お灸の使用頻度が高いので新しく制作しました。

艾を乗せる皿が小さかったので、線香の灰を置く場所と入れ替えました。
後ろが旧バージョン、前が新しいバージョンです。

線香立ても深くしてます。微妙に角度があるので灰は小皿に落ちます。
イメージ 1
これで頻繁な艾の補充がなくなり、治療に専念できますね。

ちなみにこのお皿、お洒落な灸皿が欲しくて・・・探しても無くて・・・そんなら作ってしまえ!でした。
数年前の経絡治療学会徳島部会の皆勤賞商品としても配らせていただきました。

宮大工の西岡棟梁は「仕事道具で必要なものは自分で作れ」と言ってます。
鍼灸も同じような気がしています。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事