過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

ノスタルジックな灯台を後にして、今回の最大の目的地である安産の神様”豊玉姫神社”にお参りです。
当院に来院している妊婦さんが安産になるように、しっかりお願いします。

港にある大きな鳥居。ここから登って行きます。
イメージ 1
登りながらふと振り向くと・・・海が綺麗♪
イメージ 14

キツイ坂を登って行くと、さらにキツイ石段。この上が豊玉姫神社です。
イメージ 2
一段づつ患者さんのこと想いながら踏みしめて登りました。
ゼーゼー息が切れます・・・運動不足です・・・ハイ
いい眺めですね〜♪
イメージ 3
情報によると、このあたりに猫がわんさかいるはずでしたが、おらん(いない)。

気を取り直して記念撮影します。汗びっしょりでヘロヘロです。
イメージ 4
しっかりお参りして休憩。猫おらんかな〜(いないかな〜)。
とその時、第一島猫発見!

私と距離をおいて前を横切り、神社の隅でこちらを横目でうかがっています。
私が少し動くとピクッ! ポケットに手を入れるとチラ見  気になるけど警戒している様子でした。
イメージ 5
神社の横の桜は満開です。いい気分です。石段の疲れも吹っ飛びました。
イメージ 6
港に戻り、昼食にします。坂の途中にカフェもありますが、どこも若いお客さんで満員です。
おっさん一人で入る勇気はありませんでした。

醤油の焦げるいい匂いにつられて決めました。ここの店!
イメージ 7
写真には写っていませんが、右のテーブルでは炭火で焼いたサザエとビールで大盛り上がりです。
確か神社に行く前にも同じメンバーで食事をしていたような気がします。 いいですね〜

私はサザエ飯♪ 柔らかくて、でもコシがあって・・・潮の香りも楽しみながらがっつり食べました。
ご馳走様〜
イメージ 8
食事中にも沢山お客さんが来ています。サザエ飯も売り切れ、サザエのつぼ焼きも無くなり、お刺身用のサザエを焼いてました。贅沢♪ 最後のお客さんはラッキーでしたね。

しかし  猫がおらん(いない)。
港を散策したけど おらん
諦めかけて倉庫の日陰で休んでいると・・・来てくれました。
イメージ 9
私が座っているところに少しずつ寄ってきて座ります。
この時のために準備してました!手袋♪

どんな猫も、このイボイボで撫でられると恍惚となるらしい。
イメージ 10
早速ナデナデ  ナ〜デナデ♪
「気持ちいい?」と声をかけると「ニャ」と答えてくれます。
そして私の足に前足をのせてきました。
イメージ 12
猫と遊んでいるうちに船の時間が近づいてきました。残念。
イメージ 11
今回の旅の相棒はヤマハタウンメイト80.
ホント、タフなやつです。「また島めぐりしようぜ」と言っているようです。

来た時と同じ めおん2に乗船し島を離れました。
遠くに高松港が見えています。
イメージ 13
高松港に上陸し、一目散に帰ってきました。16時30分、無事家に帰り着きました。

徳島から高松に走り、島の中をぐるぐるツーリング!1日走って使ったガソリンはナント3リットル。お財布に優しいタウンメイトでした。
また、今日は天気で良かったです・・・が、日焼け?頭がヒリヒリしています。

明日からの臨床 頑張ります!

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事