==マンション塗装は入居誘導色で==
年月が経過したマンション、ハイツは外壁の汚れは
もちろん外壁色の古くささなどから空き部屋が増え
ていきます。
空き部屋は増える一方です。
そこで空き部屋対策として外壁塗装ということにな
ります。
ですが計算無しに外壁塗装をしてもきれいには見え
ますが入居者は増えません。
入居者を増やす外壁塗装は、入居を促す「入居誘導色」
の原理に基づいて行います。
これは入居年代層、建物形状、立地条件から割り出さ
れています。
画像でも建物でも、その物件を一目見ただけで入居し
たくなるという緻密な計算の基に成り立っています。
半分以上の空き部屋があったマンションが入居誘導
色で塗装後、わずか2か月で満室になった例が多数
あります。
弊社では入居誘導色での塗装を専門に行っております。
お見積もりも無料です。将来のご参考に参考見積とし
てお申し付けください。
 
マンション塗装事業
株式会社アーバンクラフト静岡
Tel 054-256-7222 月曜火曜定休日
静岡市下川原5-33-25 
R-150号沿い マイホームセンター前
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
#入居誘導色 #空き部屋対策 #アーバンクラフト静岡

#マンション経営#空室対策 #マンション空き部屋 #外壁塗装

#マンションリフォーム

この記事に

アパート・マンション、店舗塗装、一般住宅、工場、倉庫の塗装なら経験豊かな地元静岡発()アーバンクラフト静岡にお任せください。
数種類の外壁塗料でのお見積もりを差し上げております。
シリコンタイプ1
シリコンタイプ2
フッ素
無機系塗料
アメリカNASA遮断熱システム搭載塗料
石調塗装
マーブル塗装
他全てに対応しております。イメージ 1
                          
 
外壁塗装・総合リフォーム

株式会社アーバンクラフト静岡

054-256-7222 定休日・月曜と時どき火曜日
静岡市駿河区下川原5-33-25 R-150号沿い マイホームセンター前

この記事に

開く コメント(0)

外壁塗装の目的は
防水性能を強化し家屋が腐らないようにすることにあります。
その上で必要なことが塗装耐久年数だと言えるでしょう。
例えば15年耐久する塗料ではコスト面からみてもNASA開発遮断熱システム搭載クールサームは絶対的におすすめです。
というのは中塗りに使われるクールサームの断熱塗料は30年の耐久があります。
仕上げのトップコートは15年ほどで塗り替えになりますが実にトップコートだけの塗り替えで済むからです。
費用は通常の3分の1程度に抑えられます。
耐久と快適な遮断熱効果により一石二鳥にも三鳥にもなります。
 
お見積もりはお気軽にお申し付けください
 
 
一般住宅から大型マンションまで
外壁塗装・リフォームは
株式会社アーバンクラフト静岡
054-256-7222月曜と時どき火曜定休
静岡市駿河区下川原5-33-25 マイホームセンター前

この記事に

総合的性能の高い遮断熱塗料として、
NASAに開発が由来する遮断熱塗料「クールサーム」がお勧めです
スペースシャトルの断熱素材特殊セラミック粒子は塗膜を薄くって効果を発揮します。
クールサームの優れた遮断熱効果は多くの大手工場の遮断熱による空調経費を削減しています。
従来では考えられない遮断熱効果、温度制御を発揮します。
これを住宅に応用することで年間電気代の軽減(20%前後)太陽光の売電量の増加が見込めます。
【超高耐久】
アメリカスーペリア社では20〜30年の耐久力を主張しています。
NASA開発の外壁塗装 Made in USA
遮断熱塗装、ココが違います。
NASA開発
4段階断熱
不燃
超高耐久
スペースシャトル
外壁塗装、屋根塗装、
一般住宅、大型マンション、工場
船舶、車両



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
当初から遮断熱塗装の普及に努め
施工実績地域ナンバー1
 総合リフォーム・設計&施工
株式会社アーバンクラフト静岡
054-256-7222 定休日(月)と第1、2(火)
静岡市駿河区下川原5-33-25
R-150沿いマイホームセンター前
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この記事に

開く コメント(0)

出窓付近のクラック

出窓の角にクラックが入る場合があります。
この周辺は水を入れてはいけない場所なので発見し
たらすぐに防水をしてください。
弊社では完全なコーキングで対処いたします。
///////////////////////////////////////////////////
株式会社アーバンクラフト静岡
054-256-7222
静岡市駿河区下川原5-33-25
///////////////////////////////////////////////////






この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事