全人類へ贈る詩 心優現夢 徳永 豊

詩は伝わり、心の琴線を弾き、やがて文明の澪筋を変えてゆく Only One Cosmos 心優現夢 徳永豊
イメージ 1

 今、
衝撃の詩が胎動しています。
その名は、
”新型環境ホルモン抄”・・・・・・・
「新型環境ホルモン抄」とは、
20世紀から21世紀初頭にかけて、
人類の行いにより、
いのち命を蝕み、
人々の心身を攪乱し、
種の絶滅危機を招き、
不安と危険を拡散させた数多の要因を詩に紡いだ心優現夢詩人の抄である。
この抄は、
現在、
編集中であり、
心優現夢の全人類へ贈る詩シリーズの続編として、
彼のいのち命とともに続く長編作である。

心優現夢

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

沈黙にはふたつある
ひとつは
なにもない沈黙
云うべきことをもたない沈黙
もうひとつは云うべきを云わない沈黙
今日は
云うべきを云って
余計なことを云わない道を選んだ
ふり返って
賢明な沈黙だった
錦江町の未来に向かって
限界への挑戦
今夕のこと
神川公民館のひとときにはふたつの沈黙あり
余所者と原住民の伝説も誕生
共存には責任が必須
沈黙と云えども
ふたつあり

穏便が漂う真冬の風
冷気を感じながら
ふたつの沈黙
明日は
この南国に雪が舞う
と。





心優現夢  徳永 豊

 
 
 
 
( 連絡先携帯 : 09037144243 )
 
 
無限宇宙におけるオアシスといわれていた地球と呼ばれる惑星を、そこに生存する人が自己中心的な欲望に従い、蹂躙し破壊しようとしている。今、人々の集合体である国家の姿を直視すると恐るべき正体が暗躍している。人類は己の愚行を改め、宇宙の意志を感じとり、英知と情熱と良心をもって、平和で自然豊かな地球を未来へ継承しなくてはならない。本書は人類に対する最高にして最大の警告の書である。農林水産行政から国際協力分野まで駆けめぐった著者の決勝!
 著者プロフィール
1951年鹿児島県生まれ。
農林水産省に勤務(1972〜2012年)、専門家として国際協力分野でも活躍、
農林水産行政や国際協力に貢献、自由時間を活用し詩を執筆。
定年退職後は、




 
管理人 徳永 豊
( 連絡先携帯 : 09037144243 )

この記事に

開く コメント(1)[NEW]

イメージ 1   

新年おめでとうございます

本年も
よろしく
お願い申し上げます

皆様方の
ご健康とご多幸を
この星の何処かでいつも
こころから願っております


平成参拾年元旦
心優現夢 徳永豊


作成者 sinyugenmu_sijin_y_tokunaga : 2018年1月1日(日) 00:01

この記事に

開く コメント(0)

 
イメージ 1    

新年おめでとうございます

本年も
よろしく
お願い申し上げます

皆様方の
ご健康とご多幸を
この星の何処かでいつも
こころから願っております


平成参拾年元旦
心優現夢 徳永豊


作成者 sinyugenmu_sijin_y_tokunaga : 2018年1月1日(日) 00:01

この記事に

開く コメント(0)

時は一瞬     心優現夢
///////////////////////////////////////////////...
一瞬、
すべては一瞬で決まる。
あの時、
その時、
今、
これからもすべては一瞬
過去は一瞬の抜け殻
未来は一瞬の夢
在るのは
一瞬
繕う暇などない
大事なことは容赦なく決まる
一瞬で決まる
それが
時は一瞬
抜け殻を嘆くな
揺れる未来を鵜呑みにするな
時は一瞬だ
いのち
命も一瞬の煌めきだ
今しかない
そう
連打するのだ
人生勝利への決め手を
今こそ
絶好の好機だ
鼓動の在る内にやるのだ
制限時間も残り時間も調整時間もない
時は一瞬



つづく
心優現夢
///////////////
ご来訪、ご一読いただきありがとうございます。
今日も、お元気で良い一日をお迎え下さい。
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
心優現夢  徳永 豊

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事