全人類へ贈る詩 心優現夢 徳永 豊

詩は伝わり、心の琴線を弾き、やがて文明の澪筋を変えてゆく Only One Cosmos 心優現夢 徳永豊

全体表示

[ リスト ]

1970年代末に沖縄県東村で生活した日々を思い出しながら、
昨日の基地返還関連報道に触発され詩は生まれました。    心優現夢


返還されても基地の島
返還されても喜べない現実
思い出の東村
人々は不安と同居
安全保障の犠牲に疑問
どうすれば安全安心の島に
考え続けなければ
このままでは
人々のこころと心は乖離
沖縄の戦後は今も続いたまま
最新兵器と不安に振り回されてる
為政者は双方とも誠意と誠意で
沖縄の現実に向き合い仲良く
基地負担軽減と人々の心
安全安心で平和な沖縄
本土と乖離のない島
美しい自然と共生
世界に誇れる
亜熱帯の島
誰もが住んで見たくなる沖縄に
みんなで仲良く英知とちからを積まねば
この現実は
と。


心優現夢



忘れえぬ夜空
東方に光りの兆し
暫くすると広大な照明色
次の瞬間
天空に向かって一直線
地上では歓声
歓喜の坩堝
あの日の思い出
夜空の輝き
続編は


未来書
小さな文庫になりました
どうぞご愛読ください

あらゆる場面で舞い始めた
恒久平和と共存共栄
安全安心な世界
こころの改革
ひとり立つ
総体大革命の先駆を切って堂々と
翻訳版新刊権利をあなたとともに!
管理人 徳永 豊
( 連絡先携帯 : 09037144243 )
                                       
 

 
 
 
 
 
 
 
( 連絡先携帯 : 09037144243 )
 
 
無限宇宙におけるオアシスといわれていた地球と呼ばれる惑星を、そこに生存する人が自己中心的な欲望に従い、蹂躙し破壊しようとしている。今、人々の集合体である国家の姿を直視すると恐るべき正体が暗躍している。人類は己の愚行を改め、宇宙の意志を感じとり、英知と情熱と良心をもって、平和で自然豊かな地球を未来へ継承しなくてはならない。本書は人類に対する最高にして最大の警告の書である。農林水産行政から国際協力分野まで駆けめぐった著者の決勝! 
http://www.bungeisha.co.jp/bookinfo/detail/images/spacer.gif
 
 



思い
想い
念い
重い
おもい
如何なる
おもいも現実である

錦江町の未来を思う
人々の笑顔を連想する
希望繁栄歓喜を贈りたい

世界遺産
後世に伝え続けたい宝物
感動は波動となって永遠に十方へ広がる

羽ばたけ世界遺産錦江へ
故郷宝
世界一の夕映え
感動は伝え伝わることで波動となる
波動ラッシュになると
変化が起こる
人々が動き事となる
自然な流れは神之川から始まり
滝に視線が集まり
さらに
花瀬から照葉樹の森へと続く
遙かなる旅路
沿道に林立するあずまや
そこには時とともに感動を求める人々











 

イメージ 1
2016年10月4日午後、
錦江町から楠元町長と町幹部の方々に、ご来訪いただき、町長から、
第一回未来の錦江町想像・創造コンテスト(写真)の表彰状をいただきました。


管理人 徳永 豊
( 連絡先携帯 : 09037144243 )


心優現夢記念館

思いは写真になりました

来る年ごとに広がる薔薇のカーテン


この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事