全人類へ贈る詩 心優現夢 徳永 豊

詩は伝わり、心の琴線を弾き、やがて文明の澪筋を変えてゆく Only One Cosmos 心優現夢 徳永豊

全体表示

[ リスト ]


イメージ 1

【かけがえのない宇宙】【Only one cosmos !】(本稿は後編のクライマックス部分です。)  
                                                                                                    心優現夢 徳永豊

ここは宇宙の一角、
銀河系太陽の子供でである「地球」と
その衛星「月」の悲しい恋の物語りです。(中略)

 二人の見守る中で誕生した植物や生物たちはどんどん成長してゆきました。
そのことは二人にとってもうれしいことでした。
しかし、最近、動物たちの中で人間だけが、特に変わった行動をするようになりました。
 暫くは、地球だけが苦しい思いをしていました。(戦争や自然破壊による。)
 月も地球が破壊されている姿を見るのは、とても忍び難いことでした。
 ところが、地球で破壊活動を展開していた人間達は、とんでもない野心をいだくようになりました。
 地球をさんざん破壊しておいて、ついに月にまでも手を出すようになりました。
 初めのうちは、月の近くまできて写真を撮ってすぐに帰ってゆきました。暫くすると人間たちは彼女の大切な顔にまでふれるようになりました。
 それまで地球上の生物たちに「やさしい母親の顔」として慕われていた彼女は、すこしずつその面影を失ってゆきました。
 このようにして三十億年の日々をリズミカルに過ごしてきた「地球」と「月」に重大な転機がやってきたのです。
 やがて、人間たちは「地球」と「月」の間に多くのステーションを造りました。
そして今まで地球で行っていた破壊活動を月でも展開するようになりました。
 人間達は、このことを「人類の未来を開拓する宇宙開発」と呼んで積極的に取り組むようになりました。
  (中略)

そして、ついにコスモタイム史に残る忘れることのできない日がやってきたのです。・・・・・ 地球上のどこの国が実験?失敗?したのかはわかりません。
 月・・・・・・・で超大爆発が起こったのです。
そのエネルギーは月を宇宙へ脱出させるのに充分な力となりました。
 傷だらけになった月は地球に「さようなら」を告げてはるかな宇宙への放浪の旅に出たのです。
 その時、地球は月に対して返す言葉を失っていました。 
    つづく
       心優現夢詩人 徳永豊
       Copyright : Yutaka Tokunaga  


作成者 sinyugenmu_sijin_y_tokunaga : 1981年秋



イメージ 1

大自然の恵み
美しき月星秩序の極み
絶妙の時
宝探しの始まり






夕暮れの里に
キラリと輝く一番星
観光は感動の連鎖
感動は伝え伝わることで幸福の大輪
観光先駆者よ
必見情報
検索サイトで未登録世界遺産をご覧
最新情報に先駆の冥利

未登録世界遺産錦江
イメージ 1
イメージ 2

宝を秘めながら
観光基盤整備不十分
幾つもの優れた資源バラバラのまま
連絡道整備遅れたまま
観光ホテル不備
レストランなど憩い空間不備
絶景勝景を活用する意欲やる気も不足気味
総じて今日の現実
これが
未登録世界遺産錦江の今

だが
このままは続かない
すでに
何処からともなく
何ものかが動き始めている
賢明な投資家の足音も聞こえている
此処まで来れば
きっと
いつかは
本格的にみんなが動く
あなたのご来訪がその始まりかも
鼓動が高鳴る
勝手に
すべてはこの地に巡り会えた不思議のえにし


思い
想い
念い
重い
おもい
如何なる
おもいも現実である

錦江町の未来を思う
人々の笑顔を連想する
希望繁栄歓喜を贈りたい

世界遺産
後世に伝え続けたい宝物
感動は波動となって永遠に十方へ広がる

羽ばたけ世界遺産錦江へ
故郷宝
世界一の夕映え
感動は伝え伝わることで波動となる
波動ラッシュになると
変化が起こる
人々が動き事となる
自然な流れは神之川から始まり
滝に視線が集まり
さらに
花瀬から照葉樹の森へと続く
遙かなる旅路
沿道に林立するあずまや
そこには時とともに感動を求める人々





 

イメージ 1

2016年10月4日午後、
錦江町から楠元町長と町幹部の方々に、ご来訪いただき、
町長から先般開催されたコンテスト(写真参照)の表彰状をいただきました。
提案内容は、
錦江湾の美しい夕映えと開聞岳、この感動が大勢の人々に伝わり、
世界自然遺産(美しき夕映え)登録と未来の限りない繁栄と歓喜に向かって、
交流民と町の人たちが夢と希望に萌えているすがた。
を錦江町の未来として想像・創造し、
具体的には、以下のとおりです。

管理人 徳永 豊
( 連絡先携帯 : 09037144243 )


心優現夢記念館

思いは写真になりました

来る年ごとに広がる薔薇のカーテン





イメージ 1
イメージ 2

心優現夢記念館


  
 

http://www.bungeisha.co.jp/bookinfo/detail/images/spacer.gif
 
無限に湧いてくる
思い出の欠片
忘れえぬ塊
キラリと輝く
一番星
伝えたい
伝えなければ
何とかして残さなければ
この閃きを

時よ
止まっておくれ
このいのち尽きるまで

 
( 連絡先携帯 : 09037144243 )
講演依頼個別ご相談受付窓口

この記事に

閉じる コメント(1)

顔アイコン

既に、軍事的宇宙空間の利用が現実に展開されています。この危険な流れを人類は制御しなければ、・・・・・・・と感じています。

2017/1/8(日) 午前 7:06 [ 徳永 豊 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事