ここから本文です

書庫ヨーロッパ

記事検索
検索

全31ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

今朝、珍しく早朝タコ散歩に行ってきました。

というのも、ガレージにZ1-Rを鎮座させていたので、ヨーロッパが1発で出れる位置に置いといたからなんですが・・・

6:10頃出発。
暖機はしっかり5分もしてしまいましたが、まーヨーロッパのアイドリングはそれ程煩くないもんで・・・
まだこの時間なら涼しい。

R1をそこそこのペースで。
朝日が眩しかったです。
イメージ 1

6:30箱根峠まで上って、芦ノ湖スカ料金所のPで缶コでもと思い左折。

しかしながら・・・
7:00オープンのようです。
イメージ 2

自治会清掃もあるので、そのまま折り返してR1を戻ります。

なら山中城跡で缶コでも飲むかと左折。
旧道はひっそりしてます。
イメージ 3

誰もいませんね。
イメージ 4

ここで缶コタイム。
イメージ 5

出発すると、青いハチロク?(スバルかも(^^;)に追いつく。

なんかイキったコーナーの回り方してるなーと思いつつ、ぴったり付いていくと、
蛇行運転してます。
別に煽ってないんだが・・・(;´・ω・)

2回ほどそんなことがあって、こちらはR1から逸れました。
全く品が無い・・・ ┐(´〜`)┌

帰宅は7時。
もう暑くなってました・・・

8月のヨーロッパノルマ終了です!(`・ω・´)ゞ


とりあえず、蒸し暑いので避暑に行かねば!
で、何で行こうかな〜。
RZVかな〜?
いやいや、もうすぐ梅雨明けして真夏日になるから、ヨーロッパ!

ぶい〜ん、とな!
イメージ 1

セルは調子いですね〜。力強いっす。流石OH品。

10:45到着〜。
イメージ 2

到着したら、外人さん4〜5人が寄ってきてシゲシゲとヨーロッパを検分してます。
(リアを下から覗き込んだりとか)
話しかけられたら、どうしよう?はーわーゆー?とか?(^^;
と、ドキドキしてたけど、特に話しかけられませんでした。
会話も「ふぁっきん」しか聞き取れなかったし・・・(^^;
翻訳機買おうかな〜・・・

今日は曇り空ですけど、結構混んでますね。
イメージ 3

元口さんのイベがあるみたいです。
イメージ 4

元口さんオーナーって、スゲーカックイイ!
(と思ったら、イベントコンパニオンみたいだった(^^;)
イメージ 5

今は各社アドベン系はあるんですねー。
イメージ 6

客層は、やっぱ金回り良さそうな人ばっかだったな。
イメージ 7

でも意外とバイク自体は安い?(110万円ぐらい)
イメージ 8

これも110万円ぐらい(まさか中国生産とか?)
イメージ 9

奥では元口さんのミーティング。
イメージ 10

私、元口さんて850ルマンぐらいしか知らないんですよねー(熱風の虎から(^^;)

ルマンⅢ。
ルマンⅠ・Ⅱの方がいいな・・・
イメージ 11

V40
イメージ 12

イメージ 13

??
イメージ 14

???
スピさんかチョラさんいないと、わからんなあ(^^;
イメージ 15

今日はエフが多かったような。
イメージ 16

お〜、ニューカタナ!
実物も結構格好いい。ただお値段が150万円とは・・・
イメージ 17

このドカとFTは以前松崎でお会いした方のですね、多分。
イメージ 20


ほな帰りまひょ。
イメージ 18

スイカも今年は食べたいな。(昨年は3個ぐらい食われて、収穫は1個のみ・・・)
守りたい・・・
イメージ 19

で、本題です。

その前にブログの移行先ですが、少し調べてみました。
一応候補はアメブロ、ライブドア、FC2の3つですかね。
他の方達見ると、アメブロが人気あるみたいですが、なんかイマイチな〜(ちょっと覗いただけの印象ですけど)
ライブドアが一番違和感ないかな?って感じもしますが、まだ全然決まってません。
ギリギリまで様子見ようと思います。

ヨーロッパはセル取り付けたとこまでいってました。
今日バッテリーを取付て、IGNオン!
お〜、普通にかかりますね〜。
以前は冷間始動は重々しく回ってましたから・・・

で、同時にアクセル踏み込むと・・・

ぷすぷす・・・

し〜ん・・・

エンストです。

え?( ゚д゚)ポカーン

感じとしては、カブッたというよりガス欠に近いかな〜?
何故か電磁ポンプのカチカチが止まらん。
燃料が行きわたれば止まるんだが・・・

まずは燃料漏れてないか確認。
漏れは無し。

もう1回かけてみるかで、車に乗り込むと・・・
あれ?
アクセルペダルが奥に入ったまんま。
カーペットに引っかかったかと思いましたが、引っ掛かってない。
イメージ 1


キャブ周り調べると・・・
スロットルリンケージにアクセルワイヤー来てないね・・・(;´・ω・)
イメージ 2

まさかアクセルワイヤー切れ?
イヤー!
交換、めちゃ面倒くさそう〜。

しかし、よく見ると、タイコ部分がバイクのと違って圧着式じゃないんですね。
イメージ 3

で、アクセルワイヤー探すと、キャブの下側に顔を覗かせてました。
どうも切れたんじゃなくて、タイコ部から外れただけみたい・・・ε-(´∀`*)ホッ
イメージ 4


外すとこんな感じ
イメージ 5

付け直して、ワイヤーかけて終了(手が入りづらく、1回タイコを落として行方不明になって焦りましたが・・・(;'∀'))
イメージ 7


IGN回すと、電磁ポンプもちゃんと止まります。
普通にエンジンかかって、スロットルも問題なし!
(といいたいとこだけど、外れた原因が不明だし、電磁ポンプもなんで?)
イメージ 6

試走。
なんか蒸し暑い。
ダクトからは生温い風が入ってきます・・・

丹那牛乳〜♪
イメージ 8

ちょっと青空が覗いてます
イメージ 9

何回かセル回してみましたが、特に問題もなし。
コイツにして、別の1個は返却するか〜。


昨日、通勤途中に目の前でバイクが転倒しました。
私は信号待ちの先頭で停車してたんですが、左から信号が赤に変わる寸前で突っ込んできたのですが、右折しきれず歩道の縁石にこするような感じでそのまま転倒。
バイクは古いハスラーの小型車っぽい感じでしたが・・・
うまく路肩で転倒したのと、すぐ周囲の人達が駆け付けた(本人もすぐ起き上がりました)ので、私はそのまま発進しましたが(^^;、
しかし、そんなにスピードも出てなく、なんかヨタってるなーと思いながら見てるとそのまま縁石に膨らんでった・・・って感じで、ちょと不思議な感じでした。
ただ、イケナイのは、グローブしてなかったんですよ。
いきなり素手で路面に手をついてたので、ケガ酷くなきゃいいんですけどねー・・・

で、オプチの次はヨーロッパ。
早速、借りてきたセルモーター取り付けます。
結局、ソレノイドユニット国産のヤツにしました。
IGN端子が、今まで付いてたのは平端子(折ったヤツね)だったのが、これはネジ
状になってたので、丸端子とバネ座金買ってきました。
イメージ 1

で、装着して結線したのですが・・・
えー・・・
まず、IGNに丸端子、ワッシャー、バネ座金、ナット組み込んで締めたんですが・・・
ネジ切りました・・・orz
根本の方でポッキリと・・・
そんなに力入れてないのですが、下側にも1個受けのナットかますべきだったかも・・・
ま、メカY氏も、そんなに必要ない配線だって言ってたし(^^;

あとバッテリー側なんですが、これも接続する丸端子が2個ありまして、ワッシャーとバネ座金組むとナットが浅くしか締めこめません。
仕方なく、ワッシャーとバネ座金は入れずにナットだけで締め込みました。
振動で緩まなきゃいいけど・・・(フランジナットにでもした方がいいですかね?)

一応IGN線もそのまま付けましたけど、殺そうか・・・
イメージ 2

バッテリーは搭載せず、ジャンプコードで繋ぎます。

さて、回るか・・・

IGNオ〜ン!

ギュル・・・

あれ?(;´Д`)

おかしいなあ・・・バッテリーは充電したばかりなのに・・・
試しにパワーウィンドウ動かしますが、動きますね。

オプチからバッテリー外して、試しますが結果は同じ・・・
セルモーターは大英帝国工業で面前で動かしてますので、セル本体に問題はないはず。バッテリーのコードに問題が?

ひょっとして・・・

バッテリーを車載して、コードを結線してみると・・・
ばふ〜ん!
と勢いよく回りました〜!ヽ(^o^)丿
イメージ 3
ジャンプコードが寿命なのかもしれませんねー・・・(カインズで10年ぐらい前に買ったヤツ・・・)

とりあえずはこれで行きましょう。25,590Km時交換です。
イメージ 4

バッテリー外して、一応充電しましたが、30分程度で満充電。
モノタロウで一番安かったヤツです・・・
イメージ 5

セルモーター2個借りてきたので、1個返しに行かなきゃ。
それとも、これも買い取っちゃうか?
どうしようかなあ・・・


話は前後しますが、今日の正午からマグネットスイッチ部の分解に取り掛かります。
正直、半田除去しなきゃなんないので、気乗り薄・・・(^^;

まず簡単なことから。2か所のナットを外します。裏になるボルトの頭はマグネットスイッチの接点。
イメージ 1


しかし、このナット、どうも規格品を削って薄くしたような跡がありますが・・・
イメージ 2

で、いよいよ3か所に盛られた半田を除去しにかかります。
イメージ 3

私が出来る事と言えば、半田ごてをあてて、半田を溶かすぐらいの事しかできませんが・・・
で、これがなかなかの苦行でして・・・
いかんせん半田が溶けません!
最初は、もう止めようかと思ったぐらい。
はたまた、これは半田じゃないのかと?

根気強く半田ごてあててら何とか溶け始めましたが、1か所に付き何度もこれを繰り返さないとなりませんでした。
で、溶かしたはいいけど、どうやって除去するのか分からず・・・
溶けた半田を端にどけたりして・・・(^^;(吸引器で吸引するのが正解のようです)
ラジオペンチで悪戦苦闘して、何とか分離できました。
ただ、3本のうち一番細いリード線の先っちょを折ってしまいましたが・・・
これ組み立て時つくのかなあ・・・(;´・ω・)
イメージ 4

イメージ 12


マグネットスイッチの接点は、真っ黒ですねー。
イメージ 5

あと、分離する時、多少力任せにしたので、勢い余って部品が飛んでっちゃいました・・・
すぐ見つかりましたこのスプリング。
イメージ 6

多分ここに付くのかな?(^^;(上下があるようなので間違えないようにしないと)
イメージ 7

肝心の折れた端子はというと、やっぱカシメてありますねー。
ドリルでもむのかなあ?
イメージ 8

裏のこの部分ですね。
因みにIGNからの配線のようです。(後で意外な事実が判明します・・・)
イメージ 9

ここから先は、チト私の手に余るので、とりあえず作業中断しZ1−Rで十国へ。

で、帰宅した後大英帝国工業のメカY氏にTELし、相談。
とりあえずパーツ持って見てもらいに行きました。

到着すると、謎の人物S氏が車預けに来てました。
メカY氏の見立ては・・・
・この端子の除去、作成はちょっと素人には難しそう・・・
・接点は、やっぱ焼けてますねー。
・無理して使ってると、アーマチュアまで焼けますよ。

因みに折れたIGN端子は、接続しなくてもセルは回るそうです。
じゃあ、何の役目してるのよ?ってーと。
セルを回してる間、全体の電圧が落ちる。
当然IGNコイル電圧も落ちるので、それを補うための配線だと。
普通の状態なら、無くても問題なくかかるそうで、配線しない個体もあるそうな。

で、OH品を出していただいてました。
イメージ 10

イメージ 11

前オーナー達が、リダクションセルに換装の際、不要になって置いていったものだそうです。一応取引のあった電装屋でOHしたものなので素性はOK。
手前のセルのソレノイドユニットは多分国産品だろうと。
奥のは純正で、私のと当然互換性あるので、予備として1個キープするのなら奥のヤツがいいのでは?と。回転もこちらの方が力強いとの事。
ただ、前オーナー曰く、たまにピニオンでない時があると・・・(;´・ω・)
一応、2個とも通電してもらって動作確認。
はー、ピニオンってこんな感じで出るのかー。

途中、社長が加わり、ソレノイドユニットは国産の方がいいと思う。
奥のセル本体に手前のソレノイドユニット使ったニコイチがいいんじゃない?と。
でも、一番いいのは現代のリダクション式だよ!瞬時にかかるよ〜。

それは分かってますが、新品6万円はチト痛すぎる・・・

とりあえず2個持って帰って、装着してみて調子いい方採用したら?
というありがたいお言葉いただいたので、持って帰った次第であります・・・

これ装着して、バラしたセルはゆっくり直すか・・・




全31ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事