ピオーネの一歩二歩山歩

四国の山を気の向くままに歩いて…

全体表示

[ リスト ]

寒風山の笹刈りその1

2011年7年17日(日曜日)曇りのち晴れ

同行者 H氏・M氏・I氏・HN氏・Yさん


10日の日にH氏からメールをもらった。前から聞いていた寒風山の笹刈りをするという。
13日か17日か20日の都合は?
17日の日曜日しか行けないというと言うとその日に決定。(日曜日しか行けない私です)

当日いつものように携帯の目さましをセットしていたのに、鳴らない。
むらくもに起こされたのが、5時だ。本来なら出かける時間なのに、あわてて準備をし、ひたすら寒風山目指して、車を走らせます。7時の集合になんとか間に合った(やれやれ)

イメージ 1すでにほかの有志は、準備を済ませていた。M氏は先に出発した。私も急いで準備をし、出発です。I氏は、登山口から草刈機を担いで登っていきます。

イメージ 2桑瀬峠の伊予富士分岐にくると、ナンゴククガイソウが咲きが始めていました。
ここまで来ると今日は爽やかな風が吹いています。

イメージ 3寒風山はガスって見えません。笹刈りには、このお天気のほうがいいです。そのまま先に進みます。草刈機、ここまで担いできたI氏に代わって、H氏が担いでいきます。いつも優しいんです。

イメージ 4ニワトコの赤い実

イメージ 5若いI氏は、また交代して担いで急登を登ります。13日に大岩の展望のところまで刈ってくれてますので、今日はそこから上を刈ることになります。

イメージ 6クロズルの花も咲き始めてます。

イメージ 713日に笹は刈られてますが、Yさんがヨツバヒヨドリは、残してくれています。

イメージ 8伊予富士のほうを振り返ってもガスってます。

イメージ 9ブナ林もいい雰囲気です。もくもくと登ります。

イメージ 10最初のオオヤマレンゲの木まだ咲き残りがありました。

イメージ 11シモツケ

イメージ 12気になる木 やっぱり写してしまいます。途中、今日の有志で記念撮影です。
登山整備の届けを出してから、やってますので、このメンバーでしました。と報告しなければ、ならないとか  M氏は、そこから刈りだし、H氏とI氏は、山頂近くから刈りはじめます。

イメージ 13今日の私の仕事は、残しておきたい花の周りと草刈機がしにくい石があるところを鎌でかっていくことです。かがんでかるのも結構しんどいです。

イメージ 14先に登ったH氏

イメージ 15朝降った雨に濡れたタカネオトギリ こんな花の周りを鎌で刈っておけば草刈機でする時、刈られずにすみます。

イメージ 16手慣れたH氏は、どんどん刈っていきます。

イメージ 17いいお天気になってきました。でも風が爽やかで気持ちいいんです。

イメージ 18今日も登山者がどんどん登ってきます。作業をしていると「ご苦労様」のやさしい言葉をかけていただきました。トンちゃんも登っていきました。

イメージ 19人数が多いと、作業も早いです。一応終了です。ちょっと寄り道  イシズチボウフが高い岩に咲いてます。

イメージ 20山頂近くには、まだモリイバラが咲いています。

イメージ 21頂上はすでに大勢の人

イメージ 22この周りも刈っておきました。

イメージ 23笹ケ峰の方面、ガスがあがってます。平家平のほうもはっきり見えていました。

イメージ 24頂上も済ませ、頂上手前の気になるところをもう一度刈りながら下ります。これで雨の時でも安心です。

イメージ 25頂上からなかなか下りてこない私たちを迎えにきてくれました。さあ裏のほうに行ってお昼にしましょうか。I氏がいません。H氏に聞くと、作業が楽しくて、桑瀬峠から伊予富士に向かってするとかで、先に下りたそうです。

イメージ 26裏に行っても、H氏はお知り合いばかりです。

イメージ 27よく働いたのでさあ、お昼にしましょう 定番の味噌汁とおにぎりです。M氏のご希望で、Yさんが、キュウリの一夜漬けを持ってきてくれました。あっさりして美味しいんです。食がすすみます。デザートは、今日もパイナップルです。

イメージ 28爽やかな風が吹いて気持ちがいいのですが、しばらくじっとしていると、寒くなりました。花の写真を撮ろうとしても風が強く、うまく撮れません。そろそろ帰りましょうか。元来た道をかえることにしました。

イメージ 29作業の為、急いで登ってきたので、シコクフウロが、一輪咲き始めているのに気がつきませんでした。

イメージ 30下りも片手に鎌をもって、刈り残りなどきになるところを刈りながら下ります。

イメージ 31ミヤマカラマツ  そしてちょっと寄り道もしながら

その2へ

この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

ピオーネさん 今晩は!
お久しぶりです。

笹刈りありがとうございます。
暑い中、感謝、感謝です。
蛇に出会わなかったですか〜。

各地の登山道は、皆さんのような篤志家によって維持されているのですね。手弁当で、重たい草刈り機を担ぎ、ご苦労様です。

機会があればお手伝いしますので、声をかけてくださいね。
しかし、植物に疎いので、貴重な草花を刈りそうで怖いですが。 削除

2011/7/19(火) 午後 8:17 [ 佐々連 ] 返信する

顔アイコン

お疲れ様でした。

Iさん。貴重な花を刈り取らないように気を使ったて言ってましたが。草刈に目覚めたようですよ。

喫茶桑瀬もスペシャルメニューで大勢での草刈も楽しそうですね。来年は佐々連さんも参加ですか?
オイラの管轄は笹ヶ峰方面ということで、あちらも高齢化でね。石鎚山系裏銀座は子供でも喜んで歩ける位で良いと思うけどね。藪好きさんはそれなりのルートがあるしね。

権現越えの鉄塔のオダマキが四国電力さんに刈り取られて全滅で石川さんがっかりしてました。オイラも無粋なので草刈機で大分やっちゃてるかも。まあ悪気は無いので勘弁、と謝っておきます。

それではまたご一緒しましょう。

ヒコーキ1号

2011/7/20(水) 午後 9:11 [ mak*1*01200* ] 返信する

顔アイコン

佐々連さんこんばんは〜♪

ありがとうございます。この日は、雲あり、風もあり、作業するには、絶好の日でした。そして、次の日は、台風で雨となり、なんともいいタイミングで終わることができました。

まむしくんは、騒がしかったので、避けていたのだと思いますよ。

今度作業するときは、是非連絡させてもらいます。
しんどいですが、みんなですれば、楽しかったです。
貴重な花は、周りを鎌でしますので、大丈夫ですよ。
宜しくです。
ピオーネ

2011/7/20(水) 午後 10:52 [ お天気のいい日に♪ ] 返信する

顔アイコン

ヒコーキ1号さんこんばんは〜♪

I氏は、最後までよくしてくれました。やっぱり若さですよ。
喫茶桑瀬の夏メニュー 今度は参加してくださいよ。
みんなで笹ケ峰まで頑張りますか!

毎年咲いているところに、なくなっていたら、寂しいです。
知らずに刈るのは、仕方がない?故意に取りのは、泥棒
でもなるだけ残したおきたいですよね

今度は宜しくです。
ピオーネ

2011/7/20(水) 午後 11:37 [ お天気のいい日に♪ ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事