ピオーネの一歩二歩山歩

四国の山を気の向くままに歩いて…

全体表示

[ リスト ]

2012年4月15日(日曜日)晴れ

北谷登山口7:46-弘瀬分岐9:03-尾根道合流点9:21-産屋谷-展望岩10:36/10:44-頂上11:18/12:57-北谷三角点13:39-弘瀬分岐14:33-弘瀬三角点14:48-弘瀬登山口15:37-車道歩き-北谷登山口16:05(※時間は参考になりません)

同行者 Yさん・ヒコーキ一号・三号さん・U氏

しばらく山へ行けなくて、病気になりそうなヒコーキ3号さんが山の総合診療所へどこかいいところはないかとの相談を受けました。
で、思いついたのが、ネットで有名になった鷹羽ヶ森でした。
有名になる前、むらくもが行ってから、Yさんと行こうねと言っていたのになかなか行けなくて、気になっていました。
そしてやっと念願の山へ行くことになりました。初めての山なので、ワクワクです。

イメージ 1三島川之江ICで待ち合わせヒコーキ1号さんの車で高知へ、途中Yさんと合流し、国道194号線の仁淀川沿いを進み、道の駅「土佐和紙工芸村」でトイレ休憩  今から登る鷹羽ヶ森を見上げます。

イメージ 2道の駅から勝賀瀬(しょうがせ)橋を渡ってすぐに右折して200mほど入ったところが登山口です。10台ほどの駐車できるところに停め、準備です。
イメージ 3クロ会えるのを楽しみに来たのに、クロは、お休みなのでしょうか?ヒコーキ1号さんは、クロの為にパンを持ってきたのに…残念(-_-)

イメージ 4案内板には「頂上まで実働2時間30分」私たちはおしゃべりしながらのんびり登りましょう 民家の奥から入ります。

イメージ 5すぐにヒメハギが咲いています。
イメージ 6

イメージ 7登山道に入るとすぐに「登山記帳所」杖もおいてあります。安全をお祈りをして、進みます。

イメージ 8つづら折りのきつい登りが続きます。
イメージ 9汗がにじみだしヒコーキ1号さんは上着を脱ぎます。

イメージ 10しばらく進むと薄紫のフジツツジが、見えだします。きついと言われていたのに、花を見ながら進むと、苦になりません。ジグザグの道で高度を上げていきます

イメージ 11真白いユキモチソウもあります。 しかしこれは奇形ですね
イメージ 12ヤマモモの大木が中間らしいのですが、休憩もせず

イメージ 13次々に現れるツツジに感動「いい時に来たねって」
イメージ 14

イメージ 15咲き始めのツツジロードに賑やかです。
イメージ 16ここだけ展望がよく、仁淀川が見えます。

イメージ 17
イメージ 18椿も咲いています。

イメージ 19弘瀬コース合流点に着きました。小休止して、落ち葉が敷き詰められた歩きよい尾根道を18分ほどで、尾根コースとの分岐です。大きな岩があります。
イメージ 20今日は、まっすぐ進みます。帰路は尾根コースからここに下りてきます。
イメージ 21山桜を見ながら、沢の音聞きながら、緩やかな斜面の道が続きます。
イメージ 22椿の木も多いんです。落ちた花がまた綺麗
イメージ 23
イメージ 24産屋谷の水場にはネコノメが咲いています
イメージ 25ここは産屋(さんや)谷です。
イメージ 26丸太橋を渡ると、
イメージ 27すみれも咲いています。山桜や新緑のもみじが、日差しに輝いて綺麗です。
イメージ 28植林の中を赤いテープを目印に高度を上げていきます。
イメージ 29岩には苔
イメージ 30林道を横切り、また植林の中をしばらく進むと、
イメージ 39鞍部に出ます。「岩場の展望台へ100m」にしたがって右に進みます。
イメージ 31薄い踏み跡を登り岩場に立つと、眼下に素晴らしい景色が広がります。
イメージ 32蛇行した仁淀川 春霞で太平洋まではっきりみえませんが、素晴らしい展望です。
イメージ 33そして山笑うです。
イメージ 34今から向かう鷹羽ヶ森が見えます。景色を満喫したので、頂上に行きますよ。
イメージ 40鞍部に戻り、尾根を進むと林道に出ました。
イメージ 37
イメージ 35荒れたドライフラワーの道を少し行くと「頂上まで3分」の道標、まもなくです。
イメージ 36
イメージ 41「頂上まで3分」の道標、
イメージ 38素晴らしい展望と青空の頂上に着きました。\(^o^)/





その2へ

この記事に

閉じる コメント(2)

ピオーネさん、ご無沙汰しています。

道標がしっかりしたお山のようで、安心して登山が楽しめそうですね!

2012/4/18(水) 午前 8:19 りゃん 返信する

顔アイコン

りゃんさんこんばんは〜♪お久しぶりです

踏み跡もしっかりしていますし、案内板がありますので、大丈夫です。整備されている方に感謝です。
四季を通して楽しめるようですが、フジツツジやオンツツジが咲く今がいいですよ。
展望も素晴らしいので、是非一度登ってください。
ピオーネ

2012/4/20(金) 午前 0:31 [ お天気のいい日に♪ ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事