ピオーネの一歩二歩山歩

四国の山を気の向くままに歩いて…

全体表示

[ リスト ]

2012年7月8日(日曜日)晴れ

同行者 Yさん・ヒコーキ1号さん・3号さん・I氏


ちょうど一年前にササユリが見頃だった中津明神山へ、ヒコーキ隊は初めての山へご一緒することになった。

目覚ましをセットして寝たのに、鳴ったのか鳴らなかったのか、目が覚めたのが待ち合わせ30分前でした。びっくりして、飛び起き急いで準備をしたが、間に合うわけもないので電話して、待ってもらった。
待ち合わせ場所に着くと、あわてて、ヒコーキ3号さんの車に、荷物を積み込んだ。
「忘れ物なぁい」「はい、ないです」と出発した。何事もなかったかのようにおしゃべりをしながら、高速を走り、いのICを下り、待ち合わせ場所に急ぐ。

2台に乗り合わせ、国道33号線を松山方面に進み、「湯の森温泉」の標識から右折して県道363号線に入り、奥名野川の集落をすぎアガワ・スカイパークに着く。

「あっ!カメラを忘れたわ」いつもなら、一眼とデジカメをもっているのに、今日に限ってそのデジカメも入れ忘れている。
ブログをしている人にとってカメラは必需品なのに、それを車の中に忘れるなんて(-_-)
落ち込んだが、私の性格 まあいいか 
そこにヒコーキ1号さんから優しいお言葉「あまり撮らないから、これ使って」と言ってくれました。ありがとうございます。

今日は花散策もあるので、植林の中をカットして、広い作業道から登ることにしました。


車道をクネクネ進み、広くなったところに駐車し、準備をします。目の前に見える稜線と青空が素晴らしい
ここはもう1220m

イメージ 1


作業道を歩き、下からの合流まで行き、そこから左に登って行きます。苔にコナスビの花

イメージ 2    イメージ 3





一面トサノミカエリソウの中をどんどん登っていきます。花が咲く頃は見事でしょうね。
車道に飛出しました。

イメージ 4   イメージ 5





ニワトコの赤い実 そしてキツリフネが現れます。

イメージ 6 イメージ 7





花や葉に雫がついて輝いています。
イメージ 8


車道に出ると青空そして目の前に頂上が見えだしました。

イメージ 9


ありました\(^o^)/笹の中にササユリのピンクの蕾が♪

イメージ 10


ヨツバヒヨドリの開花ははもう少し先かな
イメージ 11 イメージ 12



先を行くYさんが、ササユリがあったよ〜と教えてくれたのに見つからない。キョロキョロすると笹の中に隠れていました。去年は同じ頃、沢山咲いていたのに、遅れているのでしょうか、残念です。

イメージ 13

ショウマはちょうど咲いています。

イメージ 14 イメージ 15


イメージ 16 イメージ 17

ササ原の中にはイブキトラノオが沢山咲いています。振り返ると鳥形山が目の前に見えます。頂上が近づくにつれ、ガスがでてきて、頂上に着いたら何にも見えません。

イメージ 18 イメージ 19

昼にも早いので、先にオオヤマレンゲを見に行くことにしました。その間に青空が見えることを期待して… オオヤマレンゲは小ぶりだけど、咲いていてくれました。

もう一つのところへ見に行こうと車道を少し下ると、木が車道に崩れていて、やっと歩いて通ることができました。ちょっと行くと、向こうから車がやってきました。なんと寒風山でお会いするFalconさんではありませんか!オオヤマレンゲを見に来られたというのでご案内、そしてお昼をお誘いし、頂上へ  あれだけガスってなんにも見えなかったのに、青空が、見えだしました。

イメージ 20 イメージ 21

イメージ 22

猿越山への稜線も見えます。

イメージ 23

さあ急いでお昼の準備です。今日もヒコーキ3号さんが、そうめんを準備してくれました。天ぷらにから揚げものせて、豪華なぶっかけ天ぷらそうめんです。男性陣はおかわり
もうお腹いっぱいです。

イメージ 24 イメージ 25

頂上にはキンポウゲのお花畑

イメージ 26 イメージ 27

falconさんも一緒にヒコーキポーズで記念撮影です。オオヤマフスマも咲いています。

イメージ 40 イメージ 28

ゆっくりしたいのですが、そろそろ帰らないと、鳥形山を正面に見ながら、下ります。
falconさんも車道までご一緒です。

イメージ 29

イブキトラノオも見頃です。ここでfalconさんとお別れです。

イメージ 30 イメージ 31


イメージ 32 イメージ 33

ヤマアジサイ
イメージ 34

上の林道まで下りてきました。まもなく車に到着

イメージ 35 イメージ 36


木陰で山々を眺めながら今日もYさんの美味しいケーキをいただきました。ご馳走様でした。お腹もいっぱいになったところで、さあ急いで温泉へ 初めての「ゆの森」に寄ったのですが、満車でした。またの機会に ということで、いつものところで汗と疲れとおとし、帰路に着きました。

ササユリの開花を見ることができませんでしたが、梅雨の晴れ間に花散策ができ、そして思いがけない出会いもあり、本当に楽しい一日でした。みなさんありがとうございました。
ドジな私に懲りずまたご一緒してくださいね。


今日であった花

ワタナベソウ
イメージ 37

イメージ 38

ツクシガシワ
イメージ 39

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事