ピオーネの一歩二歩山歩

四国の山を気の向くままに歩いて…

全体表示

[ リスト ]

霧氷の寒風山 その2

2013年1月27日(日曜日)


素晴らしい霧氷の感動の余韻のまま、頂上に向かいます。
イメージ 1

左上を見上げると霧氷をしっかりつけたアケボノの木、頂上直下にはつらら
イメージ 2 イメージ 3

先に西尾根のほうに向かいます。風の当たらないところでお昼にします。
今日はサンドイッチに温かい味噌汁そしてコーヒ-付きです。
イメージ 5 イメージ 6

さっき見た素晴らしい霧氷は、あの真っ白なところ
上から見下ろせば、普通の霧氷です。
イメージ 4

イメージ 7

天気予報では午後から雪のところもあるとか 雲も出てきたのでそろそろ行きましょう
下を見ると登山道にワンちゃんが見えます。
イメージ 8 イメージ 9

H氏さん達は写真を撮るために上に登って行きます。今日はクリスマスツリーが綺麗です
イメージ 10 イメージ 11

頂上ですよ
イメージ 12

イメージ 13 イメージ 14

時折笹ケ峰方面に太陽があたって、真っ白に積もった雪が輝いています。
イメージ 15

私たちが下りかけたとき、大きいカメラザックを背負ったfalconさんも下りてきました。ご一緒しませんか   あれワンちゃんだわ 可愛い〜
イメージ 16 イメージ 17

上から見かけたワンちゃんね みんなで声をかけます。
イメージ 18

イメージ 19

暖かかったので、下りには、霧氷はずいぶん融けてしまっています。そして楽しみにしていた霧氷のトンネルは、すっかり融けてしまっています。仕方ないですね。
イメージ 20 イメージ 21

雪の少なくなった寒風山
イメージ 22

桑瀬峠ではまだ青空があったのですが、下っていくうちにチラチラと小雪が舞い散るようになりました。無事下山
イメージ 23 イメージ 24

東屋でいつものコーヒーとケーキで山談義 しかしだんだん雪が降ってきます。私たちはちょうどいい時に下りてきましたよ。
イメージ 25

雪がどんどん降ってきます。さあ早く帰りましょう
イメージ 26



穏やかなお天気の中、思いがけずH氏の案内で素晴らしい霧氷を見ることができました。
ご一緒してくれた皆さん楽しい一日をありがとうございました。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

ピオーネさん、こんにちは。
吉登三とコヤマレンゲです。
先日は、ピオーネさんその他大勢で下山途中にお声をかけさせていただきました。お会いした時は、あれ〜?と思いつつ後で気がつき失礼しました。
私達は、今年初の雪山登山でした。時間も遅く頂上の霧氷もとけていましたが、寒風山は、いつも素晴らしい景観で、私達を裏切りません。徳島からも短時間で、美味しい水も汲めるし、湯ノ谷温泉と言う源泉掛け流しの温泉もあるし、本当にいいところです。一日山を満喫してかえりました。
今年もよろしくお願いします!

2013/2/4(月) 午後 4:41 [ 吉 登三 ] 返信する

顔アイコン

こんばんは〜

下山は、足元ばかり見ていて、お声をかけていただかなかったら、気がつかなかったです。失礼しました。
あの日は、登山道の霧氷は少なかったので、残念ながら融けてしまいました。
でも寒風山が大好きな山仲間に会えるいい山ですよね。
今度はゆっくりお話ししたいですね。
こちらこそ宜しくお願いします。

ピオーネ

2013/2/5(火) 午後 11:42 [ お天気のいい日に♪ ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事