ピオーネの一歩二歩山歩

四国の山を気の向くままに歩いて…

全体表示

[ リスト ]

栂池自然園

2014年7月27日(日曜日)晴れ

天狗原に行った時の雨が嘘のような青空になったし、
まだ時間は1時前ということで、花好きの私の為に「栂池自然園」を
散策することにしてもらいました。

標高1900m〜2000mに広がる自然園は園内一周、展望湿原まで約5.5m
ゆっくり歩いて約4時間 まあ行けるところまで行くことにします。

ビジターセンターで入場料一人300円を払って進みます。
イメージ 1

入ると目の前に雪渓の白馬が望めます。
まずはミズバショウ湿原(標高1860m)を右回りで行くことにしました。
イメージ 2

園内に生息しているイワナも見えました。

黄色のキンポウゲ
イメージ 3

青紫のヒオウギアヤメは咲くと1日でしぼんでしまう
イメージ 4

小さなタテヤマリンドウ 
イメージ 5

華やかな橙色のクルマユリとメタカラコウ
イメージ 6 イメージ 7

ミズバショウ湿原から見る栂池ヒュッテ記念館の赤い屋根がいいですね
イメージ 8

ハクサンチドリ 紅紫色で茎の先に総状に10〜15個の花がつく
イメージ 9

山を背景にワタスゲの果穂
イメージ 10

モウセンゴケ
イメージ 11

オオバミズホオズキ
イメージ 15

標高1870mのワタスゲ湿原はワタスゲ(穂)やニッコウキスゲのお花畑が広がります。
イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

楠川はアルプスの冷たい雪解け水に触れられる清流なので、坊主さんも顔を洗ってます。
イメージ 16 イメージ 17

橋のそばにミソガワソウ   
橋を渡ると案内板があり「浮島湿原400m、展望湿原1200m」トイレはこの先はないようです。ここでまだ1時45分ですので、浮島湿原まで沢山の人とすれ違いながら進んで行きます。
                       シナノキンバイ
イメージ 18 イメージ 19

コイワカガミ                 ミツバオウレン
イメージ 20 イメージ 21

キヌガサソウ
イメージ 22

イメージ 24

イメージ 23

登っていると、下ってくる方が、その上に「ギンリョウソウが咲いていますよ」と教えていただきました。          ゴゼンタチバナ
イメージ 25 イメージ 26

標高1920mの浮島湿原にやってきました。ここで2時過ぎです。この後どうするか?
明日の予定もあるので、4時までにはロープウェイに乗りたいし、展望湿原まで行きたいし、むらくもに展望湿原のパンフレットを見せると、そこまで行くと言う。
イメージ 27 イメージ 28

ここもお花畑ですが、周回はやめて展望湿原まで行くことにしましたので、標高差100mを登って行きます。
イメージ 29

イメージ 30

ツマトリソウの群生です。
イメージ 31

自然園の全景が見わたせるところまで登ってきました。
イメージ 32

モウセン池 いい雰囲気のところです。
坊主さんはここでお昼寝して待っているというので、二人で行くことにしました。
展望湿原まで20分かかるそうですので、急ぎます。
イメージ 33

イメージ 34

雪渓と湿原に木道脇にはチングルマ
イメージ 35 イメージ 36

ハクサンコザクラ
イメージ 37

標高2010mの展望湿原です。 ここは白馬大雪渓や北アルプスを間近に望めるところ
イメージ 38

絶景です。 大雪渓の上は杓子岳そして右が白馬岳
団体さんがやってきて記念撮影のシャッターを押して、ゆっくりできない
ので、ピストンします。

時間があれば、左回りをすると標高2020m展望台では自然園で最高地点の絶景が見えるらしい。そしてヤセ尾根では自然園の全景や雁股池の眺望と様々な高山植物があり、紅葉の穴場コースのようです。また来てみたいです。

大雪渓を見たら、明日登るのは無理だわ
イメージ 39

来るとき気がつかなかったサンカヨウを見ることができました。
さあ急いで坊主さんの待つモウセン池まで急ぎます。
イメージ 40

10分で戻って来ると、坊主さんは気持ちよくお昼寝してました。
まだまだ沢山の人が登ってきます。
イメージ 41

イブキトラノオ              イワイチョウ      
イメージ 42 イメージ 43

木道を帰って行きます。
イメージ 44 

陽射しに輝くワタスゲ
イメージ 45

ワタスゲ湿原を振り返ります。
イメージ 46

咲き残りのミズバショウも見ることができました。
イメージ 47

この時期まだサクラが
イメージ 48

この辺りのコバイケソウほとんど終わっていますが、一輪綺麗に残っていました。
イメージ 50

ワタスゲを逆光で
イメージ 49

出口まで帰ってきました。
イメージ 51

栂池ヒュッテで美味しそうなソフトが食べたかったのに、ロープウェイまで急がなくては(-_-) 
イメージ 52 



この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事