ピオーネの一歩二歩山歩

四国の山を気の向くままに歩いて…

全体表示

[ リスト ]

貴峰山 223m

2016年3月11日(金曜日)晴れ

散歩に貴峰山に行くことにしました。
大石池の広くなったところに駐車し、貴峰山を見上げます。
イメージ 1

ここから登り始めます。民家の中を歩くとまもなく
イメージ 2

貴峰山の案内板 右に登って行きます。
イメージ 3

イメージ 4

宮脇ふれあい広場のコンクリート道から振り返ります。
広い畑で作業をされている方がおいでました。
イメージ 5

しばらく進むと、桜の木が植えられた急な階段を登って行きます。
寒いと思ってダウンを着てきたので暑くって脱ぎました。
木々は新緑
イメージ 6

足元にはスミレやタンポポが咲き
イメージ 7

見上げれば桜が咲いています。ここはもう春
イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

登り切ると中腹道に出ました。
イメージ 11

「発心堂」と書かれたお堂
ここからミニ八十八か所の始まりです。
横には東屋やトイレがあります。
前方には三野平野が見わたせます。
イメージ 12

まずは八十八か所巡りをすることにしました。
斜面にはスミレが咲き、小鳥のさえずりを聞きながら歩きます。
イメージ 13

案内板より左の道はここで合流のようです。先に進みます。
イメージ 14

ベンチのある26番まできました。
ここは今年1月に毘沙古山から貴峰山縦走の時通ったところです。
イメージ 15

28番から下って行きます。道も前掛けも綺麗にされていて
地元の方の厚い信仰心がうかがえます。
イメージ 16

竹林を進むと間もなく発心堂です。一周するのに約30分かかりました。
イメージ 17

発心堂の横から山頂への登山道になります。
イメージ 18

途中展望岩に寄ります。
イメージ 19

展望岩からの眺め
イメージ 20

急登が続きますが、山頂までロープがあります。
イメージ 21

山頂からは素晴らしい眺めです。
三豊平野 右に爺神山が見えます。
イメージ 22

イメージ 27

津島神社と瀬戸の島々
イメージ 28

黒戸山方面
イメージ 30

山頂の大岩から眺めるむらくもはまったり
イメージ 23

貴宝山四等三角点
イメージ 24

貴峰山山頂 1月に登った時写し忘れたキティ山岳会の山名板
イメージ 25

スミレも満開です。
イメージ 26

コウヤボウキの綿毛が輝いていました。
イメージ 29

お腹もすいてきたので元来た道を下って行きます。
善通寺五岳が目の前に見えます。
イメージ 35


イメージ 31

イメージ 32

イメージ 33

この暖かさでオオイヌノフグリも満開です。
イメージ 34

短時間で登れて、思いがけず春を感じられました。
さあうどんを食べに行こう

登山口11:25-発心堂11:39-26番27番11:56-発心堂12:12-山頂12:26/12:40-登山口13:00
(約1時間35分小休止含む)

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事