本宮山に親しむ会

本宮山だけでなくさまざまな古道歩き、登山を愛する皆さんと語る場にしていきたいです。

全体表示

[ リスト ]

<番外編>
近代産業遺構を訪ねる
古河鉱業久根鉱山

久根鉱山(くねこうざん)とは、静岡県浜松市天竜区(旧磐田郡佐久間町)にあった鉱山。
足尾鉱毒事件と同じ「古河鉱山」が経営。
現在の社名は写真の通り。しかし、「足尾・・・」というのが何か複雑な感じがする。
イメージ 1

久根鉱山のあった佐久間町西渡は天竜川沿いにあり秋葉街道の宿場町でもあった。
鉱山は天竜川の左岸にあり、銅鉱石を採掘し、現地では精練は行わなかった。これは明治33年(1900年)に久根鉱山を買収した古河市兵衛が、当時鉱毒が問題化してきた足尾銅山とは違う方法を取り入れたためだ。

鉱石のまま船に積み込まれ、天竜川駅から東海道本線で運ばれた。銅鉱石の積み込み港の跡地が残されている。
イメージ 2


全盛期の大正6年頃(1917年)には、約2000人が鉱山に従事していたとのこと。天竜川の帆掛け舟を使って出荷され、日露戦争から太平洋戦争まで大陸侵略に突き進んだ日本を支えた。

隆盛をきわめた久根鉱山も昭和45年(1970年)廃鉱となった。しかし、今も地下水を伝って、鉱水が流れて出てくる。この鉱水はもちろん鉱毒を含んだものだ。そのため古河機械金属が中心となって鉱毒処理を行って浄水してから天竜川に放流しているという。黄土色に濁った水が鉱水だ。これは永久に続く処理作業だ。何か、今の福島原発の汚染水処理作業を思わせるものだ。永久に将来に背負わされた負の遺産だ。イメージ 3

最近、八幡製鉄所などが世界文化遺産となって話題となった。その一方で韓国が朝鮮人に対する強制徴用があったとして遺産登録に反対したことも話題となった。この久根鉱山も朝鮮人、中国人労働者がいたことも記録に残っている。忘れてはならないこれも負の遺産だ。

久根鉱山には、当時の遺構が残されている。
トロッコの軌道や戦前の建物もそのまま残っている。かつての坑道も見ることができる。
イメージ 4

イメージ 6


イメージ 5

イメージ 7


閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事