ここから本文です

書庫全体表示

いつもどおりの幸せ





クリケット 駐車通路から


いつもの白ジャス


キャリーカートを転がして


イメージ 4


颯爽と笑顔で歩いてくるゆづが


とっても とっても 大好きです


今年はピースだったな✌

イメージ 1

いつもの場所で


紐を結ぶ


赤青黒のエッジカバー


「やってやるぜ!オリンピック」


心の声が聞こえてきたよ
イメージ 2

 
 いつもどおりの髪型


切ったのか?伸びたのか?


早くないか!
わからない…


黒髪くんもカリスマだ☝

イメージ 3


対談
三番叟の話
萬斎さんが言っていた…

「これはこう跳ぶんだっていうのがわかってても
  それを お!っと思わせなきゃいけないっていうことが

  まあ〜 一つ型のある者の宿命」

イメージ 5

「そうした時に我々はおそらく
  もう お客様が期待されること以上のことを
   本当に以上かは わからないけれども

イメージ 8
   その時のお客さんにとっては
   自分が思ったよりも…
   上を見せるていうことをしなきゃいけない」と

イメージ 9


再演すること


「今季に向けて温めておいた感じ」


自分が目指す新しい「SEIMEI」


いっぱい考えているんだよね。。

イメージ 6


今年も晴明神社⛩にお参りに行きたいな


やっぱり試合のときか


頑張ってチケット取らないと。。。


イメージ 19


怪我なく健康で


思うような時が過ごせますように。


いつもどおりの幸せ

今日も願う


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

スポーツ報知さん一面にもってきた😊
イメージ 7

イメージ 14

イメージ 15


ANA旅のつぶやき【公式】twitterより…
イメージ 10
【プレゼント】
#羽生結弦 選手直筆サイン入りTシャツを3名様にプレゼント♪
①@ANA_travel_infoフォロー
②このつぶやきをRT8/20まで)
※当選者には後日DM連絡。
最後に照れ笑いする羽生選手にも注目
#FLYYUZU
動画つき可愛い❤

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

メッセージ動画も…

 イメージ 17
カナダ トロントで練習を開始した羽生結弦選手(ANA所属)からメッセージが届きました♪
#羽生結弦#FLYYUZU


デイリースポーツより
【羽生・一問一答】
"再演"の決意と挑戦「またと思わせない演技を」
抜粋…
プログラムは。
「SPは夏のアイスショーでやったとおりショパンの『バラード第1番』。フリーは『SEIMEI』をもう1回やろうと思っています。経緯としては、『SEIMEI』を2015−16年シーズンにやって、いい演技ができたときからこのプログラムを五輪シーズンにもう1回使いたいと決めていたので。ほとんど迷いなくフリーは決めました。SPに関しては少し(迷いも)あったかもしれないけど、フリーは最初から、昨シーズンに入る前から『SEIMEI』を使おうと決めていたので。今季に向けて温めておいた感じ」

新たな挑戦となる部分は。
「後半に4回転3本の構成でやっている。だから計5本かな。実際に国別対抗戦(4月)で、前半のジャンプが1回転になってしまったけど、後半3回(4回転を)入れることに手応えを感じているし、試合でできたからこその自信もある。ブライアン(・オーサーコーチ)と相談はしたけど、僕にとっては何も躊躇(ちゅうちょ)することなく(後半に)3本入れるよという感じでした」

ジャンプ以外でブラッシュアップしたポイントは。
「より、自分がどう見せたいか、この曲をどう演じたいか、どう感じているかを深められるようになってきている。バラード(第1番)は3回目で、何回も聞き込んだ上でどういう風にこの曲を演じようか、どういう風にジャンプを跳ぼうかというところまで含めて練習している段階なので。またこれかって思うかもしれないけど、試合で見たときに『また』って思わせないような演技にしたい」

8月9日(現地は8日)は平昌五輪半年前。五輪への思いは。
「もちろん連覇したい気持ちはあります。今(自分の口から)連覇という言葉が出たとおり、ソチ五輪で優勝したという過去の縛りみたいなものはあるんだと思います。ただ自分の感覚としては、過去があるからこそいま、こうやって練習してきて、今季前半から合わせられるようにと思ってやってきているので。まず健康でけがなく、自分が実力を精いっぱい出せる状況で代表に選ばれることが大事。選ばれたら金メダルを狙って頑張りたいです」

河北新報オンラインWEBより
<羽生結弦>平昌五輪へ「連覇したい。歴代最高点は超えられる」
抜粋…
羽生結弦選手 一問一答

SP、フリー共に再演となる。
「今季に向けて温めていた。曲は何もアレンジしていない。またこれかと思うかもしれないが、試合で『またか』と思われない演技を見せる」
「(五輪のある)今季は新しい曲を滑り込んでいく時間はない。スタートラインからプラスに立ち、そこからさらに習熟させる」

見る人に既視感が生まれるやりづらさはないか。
「同じ曲でも構成は全く違う。全然違うことをやっている感じだ。みんなの違和感も徐々に薄れていくと思う」

合計で歴代最高点の期待がかかる。
「あまりプレッシャーはない。この曲で出したから大丈夫という自信がある。滑っていて心地いい。世界最高は超えられると思う」

フリーは後半に4回転ジャンプを3本組み込み、難度が高い。
「(4月の)世界国別対抗戦は前半に1回転になったジャンプがあったが、後半は3本成功し自信が付いた。ちゅうちょはない」

4回転ルッツへの挑戦は。
「練習はしているが、今は考えていない。フリーは昨季より構成は確実に上がっている。今はこの構成をまとめることが大事だ」

平昌五輪まで半年になった。

「連覇したい。きれいに滑り切れれば結果はついてくる。自信を持って臨む」

地元・宮城の期待も背負っている。
「東日本大震災の被災地には、新たに挑戦しようとか、これからつないでいこうという思いがある。それはスケートにも重なる。震災を経験したから、苦しいときも乗り越えられた。みんなの励みになる結果を出したい」


NHK杯
通し券の抽選受付今日から始まる
イメージ 18


 イメージ 16



この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事