ここから本文です
猫次郎のなんたらかんたら書き放題
お山の上から鴨を食うノマドライフは極楽ね

書庫全体表示

自由で上質な生活

イメージ 1

熱海、伊豆山山頂部のスタジオから初島を見下ろす。ゆっくりした時間を楽しむ。


イメージ 2

美しい華に囲まれた生活は嬉しい。無駄の固まりだけれど、金は使い切れないぐらいあるからどんどんと無駄をしよう。ミシュラン飯で旨いものを食べ過ぎると痛風で痛い目に遭うが、それでもヒモジイよりは数段マシだ。


 こんなに機械文明が発達して、生産活動が活発化して豊富に物資が世界中で過剰に生産されるようになった21世紀になっても、依然として日本には貧しい人たちは多い。貧しい人たちとは、総じて不自由で悪質な生活をする人たちの事である。

一部の強欲な資本主義家が大半を搾取しているから、人類に平等に価値が分配されないという事実は実際にはあるにしても、もう少し個人が自分なりに考えて行動したら、もう少しマシな人生になるのにと思う。

 僕から見て、貧しい人たちには以下の特徴がある。彼らの人生には救いが無い。いくらたくさん働いて小銭を稼いでも豊かにはなれないと思う。根本から自分自身を改造しないと不幸なまま死ぬことになるだろうと思う。

1 時間が貧しい=豊かな自由時間がないのでいつも働きすぎでヘトヘトになっている
2 お金が貧しい=お金がないので、いつもぴーぴーして節約疲れでげんなりしている。だから小銭が出来ても貧乏性が直らない。
3 知恵が貧しい=自分の頭でちゃんと物事を考える習慣がないので上司や会社の言いなりで動くので馬鹿丸出し
4 行動が貧しい=豊かさというのがどういう事かという経験がそもそも無いので、何をどうしたら良いか具体的な             改善策を知らないし、行動化できない。
5 関係性が貧しい=家族がいない、親がいない、妻が(夫が)いない、子供がいない、孫がいない、友人がいないなど、人間は社会性の動物である。総じてそういう関係性に失敗している人が多いと思う。人生の基本がなっていないのでそうなるのだね。

イメージ 5




例えば1の時間である。毎日の通勤時間は無駄の典型だ。往復2時間なら毎日起きてる時間の1割以上を無駄にしている。使用するエネルギーも無駄だから、それがずっと30年も続けば取り返しのつかない時間、労力、コストの無駄になる。そういうことを知っていても改善しないというのは集団そのものが馬鹿の集合だからだろうと思う。ある意味キチガイ集団が日本人なんだね。
会議も無駄の典型である。会議で売り上げは出来ないし利益も生まない。負け犬の傷の舐め合いをダラダラとやっても無駄しか生まない。合意形成をしたところで、物事には所詮勝ちと負けしかないのだから、人の事はどうでも良いので結果に勝つことだけ考えて行動すれば宜しい。仕事とは結果である。(質でも量でも)


 

イメージ 3


イメージ 4
美しいクーペに乗ろう、素敵な鮨を食べたい


きっと変な国家教育(従順な奴隷労働をする人を大量に作るための教育である。)を受けて、それをそのまま鵜呑みにするという奴隷根性のまま一生を棒に振る人が大半なのだろうと思う。ちゃんと良い本を読んで騙されないようにまずならないと「自由で上質な生活」を手にすることは不可能だろうと思う。なるべく若い時期に気がついて改善することを実行した人以外は全員が「不自由で悪質な生活」を余儀なくされてしまう。

イメージ 6


イメージ 7


薪能 月の道

  • 顔アイコン

    こんばんは、まったくそういうことなんですけど、奴隷さんは案外奴隷でいることが快適というメンタリティが出来上がっているんだと思います。

    たぶん相場で結果を出す第一歩は奴隷感覚を捨てることではないでしょうか? 私の想像ですが奴隷根性のままいくらグラフを書いても奴隷は奴隷、奴隷は勝たないということではないでしょうか。

    ハルトモ

    2019/5/19(日) 午後 7:34

    返信する
  • 顔アイコン

    ハルトモさん、こんばんわ。
    毎日ゴルフに乗馬にドライブに大活躍ですね。ハルトモさんは身体を動かして、スポーツすることの時間比率がすごく高い人なんですね。それがきっと健康と成功の元なのかと思います。

    僕は、子供時代から商家の息子だったせいか、「稼ぎがないのは首が無いのと同じだ」と父親に徹底して刷り込まれました。血統ってたしかにあるかもしれません。
    品がないのはそのせいで、まず結果だけだせばなんとかなるという家風で育たれたせいで、独立するのは早かったです。「どうやって下克上で上長の寝首をかくか」というチャンスを待つというか、そういうのが人生の最大のお楽しみなのです。ですので、匈奴やモンゴル騎馬民族みたいに、農村を襲って人民を皆殺しにする夢に快感するという変な癖があって、売りの相場師で暴落を売り切るというのが一番楽しいのですね。

    だから労組委員長とかマルキスト革命とか相場師とかは、天職なのか、CALLINGだと思って楽しくやってます。

    [ 白猫次郎 ]

    2019/5/19(日) 午後 9:47

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事