歴史資料ネットワーク(史料ネット)

電話078-803-5565(平日午後1時〜5時) / お問い合わせは「s-net@lit.kobe-u.ac.jp」まで

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

イメージ 1 イメージ 2

イメージ 2

昨日久々に佐用町文化財調査室にて史料修復を行ってきましたので
ご報告いたします。参加者のみなさん、お疲れ様でした!(ま)

・参加:吉原・中岡・松下
    藤木さん@佐用町教育委員会

・久崎H家文書の穴埋め・繕い
 前回に引き続き、固着展開の際に生じた穴や、虫損などの穴埋め・繕い作業を行いました。
 今回の繕いにより、新たに3点の年貢免状・皆済目録の断簡の接続作業が完成しました。
 穴埋めができなかった分は神戸大学に持ち帰り、引き続き作業をすることとしました。

・佐用Y家アルバムの複製づくり
 前回に引き続き、台紙に貼られた写真のデジカメ撮影を行いました。今回の撮影ですべて作業は完了。
 計15冊すべての写真の複製を作ることができました。
 ただ、半分以上は写真表面の乳剤が溶けて原形をとどめていませんでした。
 あとはDVDに焼いて所蔵者の方に返却する予定です。

次回は、12/20・21です。年内でレスキュー活動は一旦終了したいと思います。
これが最後の現地での活動になりますので、是非ご参加ください。
また佐用町中上月T家の文書目録取りを行いますので、人数が多ければ多いほどありがたいです。
PC持参だとなおのことありがたいです。よろしくお願いします。
参加希望の方は史料ネットのs-net@lit.kobe-u.ac.jpまで。

カビが発生したら…

史料ネットの会員さんからの情報です。
東京都立中央図書館HPの「資料保存」のページに
「カビが発生したら」というコーナーがあるのを教えてもらいました。
http://www.library.metro.tokyo.jp/15/15a60.html

ありがとうございました。
その他にもたくさん資料修復や保全についてのコーナーがあって
読んでて楽しいですよ(^^)
皆さんも一度アクセスしてみてください。

尼崎市立地域研究史料館の辻川館長からお知らせです (ま)

『尼崎市史』を読む会のご案内です。
関心お持ちの方、ふるってご参加ください。

■例会 毎月第三木曜日
 第170回例会 於中央図書館セミナー室
 平成21年12月17日(木)午後6時〜7時30分
 『図説尼崎の歴史』下巻近代編第3節「工業都市尼崎の形成」の3「尼崎市の誕生」(p67〜71)
 について、読み上げと内容解説を行ないます。
 講師=島田克彦(尼崎市立地域研究史料館)
 申し込み不要、直接会場へ
 (資料代実費必要)

■サポーターズ・サロン 毎月第二木曜日 於地域研究史料館
(11月予定の第19回が延期になりましたので、12月に開催します)
 第19回 平成21年12月10日(木)午後6時〜8時
 内容 「尼崎と熊本を結ぶ貴田玄蕃」
 報告 中村光夫(尼崎市立地域研究史料館)
 テキスト:境眞旗男氏執筆の同名論考(『地域史研究』第39巻第1号掲載)
 申し込み不要、直接会場へ
 (資料代実費必要)

◇◆問い合わせ先◆◇
尼崎市立地域研究史料館
〒660−0881 尼崎市昭和通2−7−16
 尼崎市総合文化センター7階
TEL06−6482−5246 FAX06−6482−5244
(火曜・祝日休館)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事