全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全58ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

最近、お魚ネタばっかり?

1年ちょっとの間、我が家を楽しませてくれたベタ君一号が
とうとう逝ってしまった・・・

イメージ 1

寿命は1、2年って言ってたから、こんなものかもしれませんが
初心者が作った環境で、よく頑張ってくれました。

ささやかなお葬式の後、植木鉢の土に埋めてやりました。

そして、なんだか寂しくなってしまったが
しばらくは水槽は空のままにしておいたけど、
やっぱり次が欲しくなっちゃった・・・・

というわけで、あっちこっちの金魚屋覗いて
やってきたのは、この新青くん。

イメージ 2

もち、言うまでもなく1ヶ月ほど前にやって来たハデ赤君とも
犬猿の仲、仕切りを外すとこの通り、大パニック。

イメージ 3
新青くん、ちょっと負けてます・・・


イメージ 4
かなーり偉そうなハデ赤くん。気性が激しいです。


そういえば火事になった金魚屋、先日顔を出したら、
例のじじいが復活の準備中!!
保険会社がなかなか金出さないから魚が買えん、と嘆いておりました。

でも、なんだかうれしそうでした。

この記事に

開く コメント(38)

今日、仕事から戻って何気なく我が家のベタちゃんをみてみたら、


ヒレになんか白い物が!これって病気?

早速、コテコテシングリッシュで鼻くそほじくってるだけで、
2度も私にベタを買わせた金魚屋ローカルじじいに相談しようと、
いつものお店に行ってみると・・・

なんだか様子が変??
店の中が薄暗く、変な悪臭がプンプン

なんじゃこりゃ?

薄暗い店内に恐る恐る入って行き、

「エクスキューズミ〜??」

声をかけてみると、薄暗〜いなかにあのローカルじじいが
ほうき片手に憔悴した表情で、

「あ゛〜?」

目の下にクマができちゃって、かなりやつれた表情。

さすがの俺も心配になって聞いてみると

「ファイヤーら〜、あ゛〜」

え?それって火事???
よく見れば、いつもオヤジがたっていたレジの向こう側が
真っ黒け、天井まで抜けちゃってるし。

魚が入ってた水槽もほとんど割れたり、水が真っ黒だったりして
魚が一匹もいない。

「え?魚はどうしたの??」

って、実はじじいの心配より魚の心配している俺。
全部焼けちゃったんだって。

ちょっと気が引けたんだけど、ウチのベタチャンも大変なんだよ、
とおもって、思い切って病気のことを相談してみた。

「ところで、ウチの魚が病気なんだけど?」

と言ったら、ちゃんと焼け跡の中からびしょ濡れの薬をちゃんと出してきて、

6ダラー、あ゛〜

ほんとはもっと高いのに、負けてくれたぞ。
泣けるぞ、じじい。

おまけに、

「1ウィーク、アイ・カム・バック、あ゛〜」

エラすぎる、たくましすぎる。またきっと買いにくるよ。

それまでがんばれよ、じじい。

イメージ 1
じじいが焼け跡から発掘したバスクリンみたいな薬漬けのベタちゃん。
いつものように元気は元気。でも薬浴中はえさはダメダメらしい。
他の2匹のベタちゃんも、一緒に絶食にはいる。ベタ・ラマダンの始まりだ。

この記事に

開く コメント(2)

我が家のペット4

またしてもローカルじじいの魔の手にかかってしまった。
ちょっとタバコ買いついてでに(何気に禁煙してないのバラしちゃってるし)
例の金魚屋に寄ってみたら、

「あ゛〜、ディス・ワン、べりーべりーナイスァ〜?」

じじいの指さす方向を見ると、待たしても愛しのベタちゃんが!!

うぉ〜、この下品なハデハデなヒレ、色、素晴らしい。
ジッと見つめる俺をみて、ド派手なヒレを広げて俺を誘ってるみたいだぞ!!
この光景、よく夜飲みに行ったときのお○ーちゃん見てるみたい。

ほ、ほしい・・・買いたい・・・(ますますアレみたいだ!)


「はう・まっちね?」

あ〜、俺なんかヤバい質問してるみたい。


「ファイブだらーあ゛〜」

うぉー、やすッ!!
こ、これください!!!!
(飲み屋では決して言いませんよ、そんなこと。)




と言うわけでウチにやってきた、3ヒキめのベタちゃん。
イメージ 1
かな〜りハデ、これはまさに夜のおねーちゃんみたいだ!!←実はオスなんだけどね・・・


オス同士一緒に入れると、相手が死ぬまで喧嘩するらしいこの魚、
当然、前回ご紹介したベタくんとも犬猿の仲。

水槽の仕切りを外すと、ほらこの通り。
イメージ 2
オンドリャー!ものすごい勢いで怒ってます。
警視庁24時も真っ青です。

なんかこの2匹、同じ店の出身ということもあってか、
特に仲が悪いらしい。一番古いもう一匹のベタ憎くんなんて
2匹とも完全無視でした。(一年もウチにいるからもう歳なのかも?)

イメージ 3
超ハデハデ!!

困ったことに、この新ベタチャン、餌を喰ってくれない。
ちょっとでも水槽に近づくとすごい勢いで威嚇したり、
かと思えば指のほうにすーと寄ってきたり。
でも、全然餌は食べない。なかなか手強いぞ。

やっぱり少しずつ手なずけるしかないようだ・・・
なんだ、夜のお○ーちゃんといっしょじゃねーか。



ちょっとかしこくなった、特派員yukiさんでした。

この記事に

開く コメント(8)

我が家のペット3

以前紹介した我が家のベタ憎くん2号が、謎の病気で死んでしまった。


フツーのテトラだったらティッシュに包んでポイってところなんだけど、
今回は、ささやかなお葬式、そして植木鉢に埋葬した。

彼の死の悲しみから立ち直れないそんな翌日、会社の帰りに
ひょっこり寄った熱帯魚屋さん、大きな水槽のなかにベタの入った風船がプカプカ、
しかも、風船のなかの汚い水の中で明らかに私に向かって、

「助けてくでぇ〜」

と叫んでいるベタがいた。


レジの横で鼻くそをほじくっているローカルじいに、

俺「おい、じじい、これいくらだ?ハウマッチね?」

ローカルじい「7だらー、あ〜」

うぉお!!安いじゃん。これは買いだ。

俺「こ、これください!!」

ローカルじいは安っちい魚一匹買うだけじゃ帰さないよ、と言わんばかり
チキンライスを吐き出しながら、BetaWaterなるでかいボトルに入った
うさんくさい薬品を薦めてくる。

ローカルじい「15ダラー、あ〜」

てめー、それ魚より高いじゃねーか!!

でもせっかくの新ベタちゃん、こんどは病気になってほしくない。
保険だと思って買ってみるか、と結局ローカルじいの言いなりになってしまう。


そんなわけで我が家にやってきた、ベタ憎くん3号だ。

イメージ 1

今回はフィルターなしの花瓶飼育をしてみることに。
案の定、あっと言う間に水が濁ったと思ったら、ローカルじいに無理やり買わされた
Beta Waterを一滴垂らし待つこと数時間、あ〜ら不思議、お水がキラキラ、綺麗になっちゃいました。

風船の中にいたときは死んだようにジッとしてたけど、今は元気に泳ぎ回っております。

イメージ 2

このBeta Water、よく調べたら日本のメーカ品、日本では「ベタの水」って名前で
売ってるらしい。つーか名前そのまんまじゃん。でも優れものだった。

ありがとよ、じじい。また買わせてもらうよ。

この記事に

開く コメント(10)

禁煙日誌 つづき

すいません、元に戻ってしまいました・・・

みなさん、そんな私を叱ってください。
一日一箱までは行きませんが、全然フツーに吸ってます。

相変わらず、肉食と言われた私が毎日ほとんど野菜しか食べてないし、
酒もほとんど飲んでないのに・・
くそぉ、これではいかん。

今持っている箱がなくなったら、完全に止めるぞ。

ところで、しそがぽ〜るの更新が迫っている。
今回は、夢のスーパーかー、しそがぽ〜るカーの特集だ!
このところ、車ネタの投稿が一気に来たからだ。

車ネタ、持ってるよいこは今すぐ投稿しよう!!

イメージ 1
しそがぽ〜るカー

この記事に

開く コメント(12)

全58ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事