ここから本文です
神社仏閣や家族で遊びに行ったところの写真等を載せていきたいと思います。南大阪より発信(2009/05〜)。

書庫神社巡り(2016〜)

すべて表示

出雲大神宮(参拝日:2019/02/10)

イメージ 1

●出雲大神宮(イズモオオカミノミヤ)は、丹波国一宮。旧社格は国幣中社で、現在は神社本庁に属さない単立神社です。旧称は「出雲神社」。別称として「元出雲」や「千年宮」ともいわれているとのこと。島根(出雲)の出雲大社とは、別の宗教法人とのこと。
 一説では、出雲大社の方が、ここの出雲大神宮より勧請を受けたとし、「元出雲」の通称もある。
 亀岡盆地東部に立つ御蔭山(みかげやま。御陰山、御影山、千年山とも)の山麓に鎮座し、古くは御蔭山を神体山として祀る信仰があったとされ、社殿は和銅2年(709年)に創建されたと伝える。
イメージ 2


①千年宮鳥居
イメージ 3


イメージ 4

③一乃鳥居
イメージ 5

④手水舎
イメージ 6


イメージ 8

拝殿
イメージ 7

⑦本殿(重文)
イメージ 9

イメージ 17

⑨大国恵比寿舎
イメージ 10

⑩夫婦岩(左)、真名井の泉(中)、しあわせ・なでうさぎ(右)
イメージ 11

⑪磐座〈いわくら〉(左)、春日社〈かすがしゃ〉(右)
イメージ 12

⑫御蔭の滝〈みかげのたき
イメージ 13

⑬上の社〈かみのやしろ〉
イメージ 22

⑭ここより先は、神域で進む場合は、社務所にて受付と襷の着用が必要
イメージ 14

⑮御蔭山〈みかげやま
 …国常立尊〈クニノトコタチノミコト
イメージ 15

⑯西の鳥居
イメージ 21

⑰西の鳥居 近くの蕎麦屋「出雲庵」
イメージ 16

⑱「にしんそば」
イメージ 18

⑲神社近くの「千歳車塚古墳」
 ・・・6世紀前半「古墳時代後期」の丹波地方で最大規模の前方後円墳
イメージ 19

「千歳車塚古墳」全景
イメージ 20


【情報】
・所在地     
    京都府亀岡市千歳町千歳字出雲無番地
・主祭神
        大国主神
    三穂津姫尊 
・神体   
    神体    御蔭山(神体山) 
・社格等 
    式内社(名神大)
    丹波国一宮
    旧国幣中社
・創建         
    元明天皇和銅二(709)
・本殿の様式   
     三間社流造
・別名   
     元出雲・千年宮
・例祭   
    10月21日
・主な神事  
    粥占祭(1月15日)
    鎮花祭(4月18日)。
・URL

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事