全体表示

[ リスト ]

【OSEN】キーイースト、中国のバラエティ&ドラマ制作市場に参入!江蘇衛星テレビと合作

2014年04月08日15時43分
元記事配信日時 : 2014年04月08日13時38分
記者 : ファン・ミヒョン

イメージ 1

ペ・ヨンジュン、キム・スヒョン、イム・スジョンなど有名芸能人が所属するグローバル文化コンテンツ企業キーイーストが、中国の放送コンテンツ市場に本格的に参入する。

キーイーストのペ・ソンウン代表は8日の午前「キーイーストが中国江蘇衛星テレビと、ドキュメンタリー形式のバラエティ番組「デニガンソンソン(看星星)」の共同制作を皮切りに、様々な番組の制作を行なう計画」と伝えた。

キーイーストと江蘇衛星テレビの合作の第一歩となるバラエティ番組「デニガンソンソン」は、日本語で訳すと「星を訪ねた私たち」との意味で、韓流スターたちのインタビューと韓国ドラマ、エンタメ産業を紹介する予定で、1回あたり70分ずつ、全5話の分量で制作される。

「デニガンソンソン」は先月キム・スヒョンが出演し大きな話題となった江蘇衛星テレビの「最強大脳(SUPER BRAIN)」の後続番組としての編成が確定され、中国で24日から放送スタートする。

同番組は現在アジア全域で大きな人気を集めている俳優キム・スヒョンを皮切りに、韓国を代表する複数の俳優とのインタビューを中心に構成される予定で、アナウンサーのキム・ヒョヌクと江蘇衛星テレビのアナウンサーチャン・チョンイがインタビューの共同進行を務める。

江蘇衛星テレビのバラエティ番組責任者のチョ・グン社長は「江蘇衛星テレビで初めて制作する韓中合作番組であるだけに、最高のパートナーを物色していたが、現在韓国エンターテインメント業界で先頭を走っており、放送制作のノウハウまで持っているキーイーストに対する信頼を土台に、今回の協約を締結することになった」と伝えた。

バラエティ番組の共同制作と共にキーイーストは中国内のドラマ制作市場にも本格的に参入する。このため中国内のドラマ制作会社の「ラムへファイ兄弟エンターテインメント」(社長:チェン・ビン)と共同で、ドラマ制作子会社のコンテンツKで企画中のドラマ「恋愛ショー」(仮題・ヤン・ジェソン作)「狐と星の王子さま」(仮題・イ・ユジン作)などの作品を、それぞれ12話で制作し江蘇衛星テレビで放送する予定だ。

「ラムへファイ兄弟」のチェン・ビン会長は「キーイーストと共同制作したドラマを年内江蘇衛星テレビを皮切りに、中国全域の22の省と4つの直轄市及び5つの自治区に順次納品する予定」と伝え「今後良い素材の韓国ドラマを積極的に発掘し、中国の実情に合わせ現地化し放送する」と自信を見せた。

今回の「デニガンソンソン」の共同制作を皮切りに、現地でドラマ制作まで行なうキーイーストの中国攻略は、さらに弾みが付く見込みだ。

業界ではドラマ「星から来たあなた」で始まった韓流ドラマブームが、キーイーストの今回のバラエティ番組の制作とドラマの共同制作と相まってさらに強まるものと見ている。また、キーイーストが日本の韓流コンテンツ市場だけでなく、中国の韓流コンテンツ市場へと、その事業範囲を広げることになったと評価している。



イメージ 2
チェ・ジェウクのおとな子供文化探求、‘伝説’になっていくペ・ヨンジュンのはやい現業復帰を促します

2014/04/07
Posted by 최재욱(대중문화평론가;)

‘太王四神記’以後7年間作品の便りなくて‘キム・スヒョン所属会社代表’イメージだけより一層固まって行って

大人たちが以前からたびたびしてくる話がある。 人は年齢により何かをしなければならないつりあった時期が明確にあるという言葉だ。 学生時は勉強をしなければならなくて読書をたくさんしなければならない。 その一方で青春である時は恋愛も思い切りしてみなければならなくて遊ぶことは確かに遊んでみてこそ後悔がない。 結婚も適齢期にするのが良い。 適齢期を越えればなかなか良い人々は明確に誰がみなひったくって正しくなされた人会うのが大変だ。

人ごとに環境と個性が違うのにその時期が少しずつは違うこともある。 しかし明らかなことは時間は絶対待たないということ。 若さという(のは)特権はまばたきする間消える。 大人たちが話した順番どおり近づく適切な‘時期’らを次々と踏んで進むのが変数が多い人生という長い航海で有利だ。 のがして戻そうとすればあまりにも多くの時間と努力が必要だ。 適当な時期が近づいた時まともに楽しんで享受することができるのが賢明だ。

俳優にあっても適正な時期だというのがある。 役割を分けずにたくさんして習っていかなければならない時と自身を俳優として成長させる作品だけ選んでしなければならない時、ある境地(耕地)に上がって大衆により一層近付く時など年齢と俳優の個性により多様な瞬間が訪ねてくる。 そうした中で真っ最中旺盛に多様な役割をしてみなければならない時期をそのまま流す俳優がいて大衆が惜しんでいる。

2010年映画‘おじさん’以後4年目空白期を持っているウォンビンは良好な方だ。 ‘ヨン様’ペ・ヨンジュンは2007年MBCドラマ‘太王四神記’以後2011年KBSドラマ‘ドリームハイ’に特別出演したこと以外には何の作品便りを伝えないでいる。 徹底した完ぺき主義のためであろうか? 美しかった若さと多様な機会を流してこれ以上現役俳優でない‘伝説’になっていきつつあって物足りなさを加える。

もう女性ファンを引っ張っていく最高の人気スターより大衆に‘キム・スヒョン キム・ヒョンジュン所属会社社長’とのイメージが固まっている。 ペ・ヨンジュンの顔を見ることができる機会は所属会社俳優が出演した映画のVIP試写会現場しかない。 フォト月で写された写真を見る時後輩を励ますために出てきたトップスターとみるより‘企画会社社長’ポスが漂って出る。 良く言えば‘スター調教師’だがなぜか現役で押し出された‘離れ屋老人’の感じもして苦々しい感情を隠すことはできない。

この前若い記者たちと酒を一杯飲む席で仕事を始めて1〜2年になった記者がペ・ヨンジュンの年齢をイ・ビョンホンより多く知っていて驚いたことがある。 ペ・ヨンジュンの年齢もう四十三. イ・ビョンホンより二才も幼い。 作品をとても永らく出さなかったので大衆とそれだけ遠ざかっていることだ。 まだ撮影現場で勢いよく飛ぶことができる私で国内外ペンドムも相変らず堅固なので遺憾は加える。

これに対し比べてイ・ビョンホンはハリウッドに進出するなど国内外的に旺盛な活動を広げて情熱を誇示して相変らず‘若いイメージ’を維持している。 また、ペ・ヨンジュンが真っ最中全盛期を飛ばす時人気競争を広げたチャン・ドンゴン、チョン・ウソン、イ・ジョンジェも国内外で20台よりさらに活発な活動を広げていてファンたちの物足りなさは大きくなって行く。

多分これはペ・ヨンジュン本人が自身の人生に重点を置いている部分が大衆の期待と違うためであることもある。 十分に延期(煙、演技)だけでなく事業など多様な分野に関心を持つことができる。 明確に人生においてただ同じ道だけあることではない。 それを空しがろうということではない。 しかし私が残念な点はまだ半島消費されなかった彼の俳優としての可能性だ。

ペ・ヨンジュンは今まで‘スター’としてイメージだけ浮び上がったところで‘俳優’として能力は過小評価された部分が明確にある。 大衆を吸い込む吸引力から繊細な感情演技まで俳優として長所は確かにあふれる。 ‘太王四神記’でカメラ前に立っているだけで吹き出てきたアウラ‘朝鮮男女相悦之詞-スキャンダル’で自身の既存イメージを転覆させる挑戦意識、‘外出’で感情の底辺までおとして降りて行く集中力.

ペ・ヨンジュンは明らかに俳優として大衆を作品には没入させる何か特別な能力を持っている。 まだ見せることが出来なかった顔が多いがそれを死蔵させること同じで惜しいだけだ。 彼の年齢四十三. 男俳優として真っ最中活発に活動年齢だ。 この瞬間俳優として席を占めることができないならば本当に言葉どおり本当に‘伝説’で終わるほかはない。 まだ見せるカードが明確にある。 時間がいくらも残っていなかった。 ペ・ヨンジュンの勇気ある決断が必要な時点だ。

所属会社側は常に色々な作品を置いて苦心中という話をする。 とても久しぶりのカムバックなので作品選択が容易ではないことという件十分に理解する。 本人がさらに苦しいことという考えになる。 しかし名前の値段に合うすべての条件が完全に備わったプロジェクトを現在の状況で探すのは愚かなことだ。 それ(彼)より何かをするが不足しても俳優として挑戦してみる必要があって楽しいこともある作品を探すのが重要だ。 名声から来る負担感を脱いで演技を始める時の初心に帰れば意外な答えを探すこともできる。 大衆はとても長く待った。 江南(カンナム)事務室でない現場でカメラ前に立ったペ・ヨンジュンの姿をはやく見たい。

文. チェ・ジェウク大衆文化評論家fatdeer69@gmail.com

閉じる コメント(2)

顔アイコン

>>>グローバル文化コンテンツ企業キーイースト

わぁ〜長い名前になったのね。
韓流通販ってことでオケwwww
DATVの中国版か?

2014/4/9(水) 午前 8:48 sj566029 返信する

顔アイコン

ペ・ヨンジュンの復帰?

無い!!www

2014/4/9(水) 午前 8:50 sj566029 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事