全体表示

[ リスト ]

【共同通信】ロシア、2島返還協議入りも拒否 政権支持率低下を懸念

2019年7月14日 21時3分

イメージ 4
首脳会談後の共同記者発表で握手する安倍首相(左)とロシアのプーチン大統領=6月29日、大阪市(ロイター=共同)

【モスクワ共同】安倍政権が進める日ロ平和条約交渉で、ロシア側が日米同盟による脅威などを理由に、1956年の日ソ共同宣言に明記された歯舞群島と色丹島の2島引き渡しの協議入りも拒否していたことが14日分かった。複数の日ロ関係筋が明らかにした。プーチン政権内で領土問題の譲歩による支持率低下の懸念が高まったためという。

日本側はロシア側に配慮し、北方四島は「日本固有の領土」との従来の主張を封印して2島返還での決着を図ったが、こうした安倍晋三首相の戦略の行き詰まりが明確になった。ロシア主導の交渉が続けば、さらに譲歩を迫られる恐れがある。




【沖縄タイムス】ロシアは2島返還の協議入りも拒否

2019年7月14日 16:55

【モスクワ共同】日ロ平和条約交渉で、ロシア側が日米同盟による脅威を理由に歯舞群島など2島引き渡しの協議入りも拒否していたことが14日、複数の日ロ関係筋の話で分かった。2島での決着を図った安倍晋三首相の戦略の行き詰まりが明確になった。(共同通信)




イメージ 3
結局この人物は、どこがどうまずかったのかを全く理解できていないということ。結局そういう政権。これまでと何も変わらない。反省もない。



【毎日新聞】自民党・萩生田氏 出産功績発言を擁護「母親になって一つ大きくなった」

2019年7月14日 14時22分

イメージ 1

自民党の萩生田光一幹事長代行は14日、参院選三重選挙区に立候補した同党の女性現職候補の一番大きな功績は子どもをつくったことだとした三ツ矢憲生衆院議員の街頭演説内容について「母親になって一つ大きくなった候補を応援してほしいという趣旨だ」と擁護した。東京都内で記者団に語った。

萩生田氏は同じ街頭演説に出席しており「演説全体を聞いた人には理解していただける」と強調。一番の功績とした部分について「聴衆からは一番拍手があった」とも述べた。(共同)




【毎日新聞】自民議員、女性候補に「最大の功績は出産」応援演説で

2019年7月12日 23時55分

イメージ 2
参院選三重選挙区に立候補した自民党の女性現職候補の応援演説をする三ツ矢憲生衆院議員=12日午後、三重県伊勢市

自民党の三ツ矢憲生衆院議員(三重4区)は12日、三重県伊勢市での街頭演説で、参院選三重選挙区に立候補した同党の女性現職候補に関し「この6年間何をしてきたのか。一番大きな功績は子どもをつくったことだ」と述べた。

女性候補の応援演説の中での発言。続けて、出産で「人口が増える」とした上で、この女性候補について「自分の子どもの寝顔を見ながらこの子のために、いい国にしていきたい。そういう思いが芽生えた」などと紹介した。

その後、安倍晋三首相も同じ場所で演説したが、三ツ矢氏の発言は首相が到着する前だった。

女性候補は2014年に長女を出産した。(共同)

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事