ここから本文です
Mishanの山歩き
九州の山情報とGPSログ

書庫全体表示

膳棚の氷瀑&大幡池


  1月16日は鹿児島のI田さんの案内で膳棚のツララ観賞に出かけました。一昨年2月の氷瀑には及ばなかったものの、見事なツララを眺めることが出来ました。ただ、時折、ツララが壊れて落下していたので、直下には立ち入らず、離れた場所から観賞してください。また、氷結した大幡池湖畔を散策、さらに落差35mの滝に立ち寄りました。
  大幡沢登山口から往路は南尾根コースを登り、復路は西尾根コースを下りましたが、諸般の事情から登山道が未整備の南尾根コースの歩行軌跡は掲載していません。登山道が整備されている下記地図掲載の東尾根コース及び西尾根コースを利用してください。歩行距離9.7㎞、累積標高差は±1150m、7時間を要した山行でした。

イメージ 1

この記事に

  • 顔アイコン

    こんにちは^^
    暖冬と言われてましたが
    この数日の寒波で今年も氷瀑が見てました
    私は昨日(17日)に見に行きましたよ〜
    日中の日差しで半分以上落ちてしまいました
    まだ、寒波が来れば見れるチャンスはありますね

    毎度ですが
    Mishanさんの歩いたルート…私も歩いた事無いです
    厳しい所歩かれてますね〜

    ジャイガ

    2017/1/18(水) 午前 9:56

    返信する
  • 顔アイコン

    > ジャイガさん
    16日も好天で盛んにツララが落ちていました。これらか4本格的な寒さになりますので、圧巻のツララが見られると思います。16日は膳棚周辺と昼食を摂った大幡前山の西側は真冬と早春の温度差でした。

    [ Mishan ]

    2017/1/18(水) 午後 4:28

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事