ここから本文です
Mishanの山歩き
九州の山情報とGPSログ

書庫全体表示


 2月21日は第二登山口から単独で仰烏帽子山のフクジュソウ観賞に出かけました。登山口近くではシモバシラも見ることができ、仏石のフクジュソウは満開ではなかったが、数多くの花が金色に輝いていました。雨上がりの展望を期待しての登山でもあったが、山頂からの市房山や霧島連山はPM2.5の影響で微かに見えただけだった。また、条件が良ければ先日登った開聞岳も見えたのだが・・・。復路は谷沿いのルートを辿り、第二登山口に戻りました。
 歩行距離9.0㎞、累積標高差は±630m、4時間を要したフクジュソウ観賞登山でした。なお、25日も岩宇土山(白崩平)のフクジュソウ観賞です。

イメージ 1

この記事に

  • 顔アイコン

    > oyz87さん
    ご指摘の意味が分かりません。

    [ Mishan ]

    2017/2/27(月) 午後 10:13

    返信する
  • 顔アイコン

    > oyz87さん
    当初、白崩平には2月11日に登る予定でしたが、かなりの雪が降り、出かけても雪に覆われてフクジュソウは見られないと思い25日に順延したところです。21日の仰烏帽子は単独でした。白崩平で山仲間からOYZさんと話をしたと聞いていました。会いたかったです。

    [ Mishan ]

    2017/2/28(火) 午前 9:32

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事