ここから本文です
トモジ〜の、思いつきで書く〜。
ブログ始めました!ヨロシクお願いします。トモジ〜

書庫全体表示



               お疲れ様です。


毎年[A.C.F.]忘年会は.,西上州 野栗沢[すりばち荘]催行されてましたが,宿都合で利用できなく,今年は,神流町[今井屋旅館]で,行いました。

イメージ 1


往路です。
イメージ 2


復路です。
イメージ 3


天気良ければ,現場大宮〜自走考えましたが,イマイチなので,[皆野]まで輪行。
イメージ 4
出車は[Surly]ロングホールトラッカー。


路面は濡れてますが,カッパ着るほどでは無く,土坂峠着。
イメージ 5
こののまま下ると,14:30には宿に着いてしまう。



神流湖 右岸.道が通ってるの地図にて確認し,地元人聞き,湖畔一周出来ると。
イメージ 6
が,ガレガレ.28cタイヤでは危ないので1/4引返しました。MTBだと何とも無い道ですが。



16時前,[今井屋旅館]着くと,すでに宴の練習の練習?!行われてました。
イメージ 7
なんでも,今年は18人の大所帯だとか。


[A.C.F.][U.C.C.][山サイ研]合同?!の忘年会です。
イメージ 8
何でも23時過ぎまで,三次会続いたのだとか.私は21時撃沈でした。


明けて20㈰.記念撮影済ませ,三々五々と復路.向いました。
イメージ 9



20㈰自走帰宅決めてました。往路来た[土坂峠]越え.東秩父の峠登りました。
イメージ 10
[二本木峠]南側.[天空のポピー峠]これが超キツイかった14%超える登攀。


しかし東秩父の峠って切立ってます。
イメージ 11

西洋では7%以上路造らない.日本は馬登れる路,舗装しただけです。


15:30[桶川ホンダエァポート]対岸戻って来ました。
イメージ 12
復路計算.常宿[すりばち荘]より40min下流の宿出発大きいです。
電装無しで帰宅出来ました。



毎年恒例[A.C.F.]忘年会.今年も.楽しい一時ありがとうございました。
伝統の[今井屋旅館]泊れ,貴重な体験ありがとうございました。







この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事