ここから本文です
磨斧作針
惜しまず努力すれば必ず成就できるを銘にして!

書庫全体表示

短いですが

毎度 本当に短くてブログ記事とは言えないでしょうが

  「気付くこと」  「気遣えること」

或る本を読み、改めてこれが凄く大切なことだと思いました。

毎日を何気なしに過ごし、何の変化も感じずに居れば

当たり前の如く、それは苦も無いのでしょうが楽しさや嬉しさを感じることも出来ないかもしれません。

やはり自分は気付くこと、気遣うことが成長の源と思い日々を送って行かねばと己に言い聞かせています。

明日のため、未来のために!

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事