ここから本文です
磨斧作針
惜しまず努力すれば必ず成就できるを銘にして!

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

向上心!?・・・

TVの或る番組で常滑焼職人が言われたことが心に留まりました。

インタビューを受けたその人はサラリーマン時代に趣味として遣り始め、どんどん のめり込んで職人として25年だと云うことでした。

その方が「一流の陶芸家が100の作品を作り、90を棄てるとしたら、私は10を棄てて90を残してしまう」

「焼き物は奥が深い! 否や 奥が無い!!」と言ってました。

そう、物事に真剣かつ懸命に臨み、向かい合っている人は物事問わずに皆、その様な極致を目指し辿るものなのでしょうか!?・・・

僭越ながら私が今こうして生かさせてもらい、こうした事に携わらせてもらっていることにもそんな事を思います。

毎日を「普通に」「当たり前に」と思い、ついつい弛んだものにしてしまわない様にしないと!

と、ふと気付くことになりました。

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事