ここから本文です
明るく!楽しく!夢多く!そしてのんびりと
自転車に乗って東へ西へ!南へ北へ!のんびり行きましょう!

東北より

イメージ 1
今日から久々に長期出張(長期と言っても2周間くらいですが。。。)

これがしばらくは私の部屋。。。明日はちょっと早起きしてホテルの周辺散歩してみようかな。。。

何か面白いものがあれば良いのですがね。

この記事に

開くトラックバック(0)

相変わらず

イメージ 1今週も相変わらず公私ともバタバタしており、10月から復帰すると言っていたジテツウも復帰出来ないまま。。。

3連休も結局最終日に少し走れただけ。久しぶりに梨の木峠へ。
まもなく紅葉シーズンですが、今週末はDNS。来週からしばらく出張ということで今年も瓶ヶ森、落合は無理っぽいですね。

出張先で紅葉が見れれば良いのですが・・・もちろん自転車は持って行きませんが。

この記事に

開くトラックバック(0)

ゆとり

イメージ 1台風が北へ逸れた影響か、雨の予報の今日でしたが、朝少し雨が残っていたものの天気も回復。

風が少し強く終日蒸し暑い1日。自転車乗るには少し条件悪し?どっちみちDNS日。

やまさんの記事でもう金木犀が咲いている事を知り、雨が残る早朝少し近所を散歩。

ご近所でも自宅に金木犀を植えている宅が結構あり、あのインパクトのある香りですからすぐに気がつきました。

しかし、あのインパクトのある香りが意識しないと気がつかないとはよほど心にゆとりがないのか。。。

写真は今朝の雨上がり前の虹。(スマホで撮影)

この記事に

開くトラックバック(0)

秋の空

イメージ 1今週の空。

月曜だったか、火曜だったか既に定かではありませんが、きれいな“うろこ雲”。

イメージ 2



そして今日の雲。昨日からの雨。週末の台風は進路が北に逸れ少し天気予報も良くなってましたね。


この台風が去ればようやく秋本番がやってくるのでしょうか。。。

いろいろあって今年の春から止めていたジテツウを半年振りに再開しようかと思っている。

そんな秋の週末。。。

この記事に

開くトラックバック(0)

モノタロウ

イメージ 1以前2,3度買ったことがあるけど、それ以来毎年この時期に送ってきます。律儀に毎年カタログ送ってくるのはココとタキザワくらいですね。

結構自転車乗る時に使えそうなアイテムも多いので、冬シーズンに向けて何か買いましょうかね。

この記事に

開くトラックバック(0)

早朝起きれず

イメージ 1今日はDNS日につき、早朝のみ。

気合不十分?で早朝起きれず、眉山行く時間ないのでご近所ポタのみ。

相変わらず今日も曼珠沙華。

この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1秋分の日の今日はぼちぼち皆さんの記事でアップされていたので、早朝限定で香川県福栄の“空ちゃん田んぼ”を見に行ってきました。昨年は行けなかったので2年振り?

板野町のデポ地出発は5時40分。秋分の日ということで昼夜の長さがほぼ同じ。今朝の日の出が5時50分。とうとう早朝ライドも日の出前のスタートになってしまいました。

イメージ 2これからは少しづつ夜のほうが長くなると思うと暑かった夏が妙に懐かしく。。。

そんなこと思いながら日の出前の大坂峠を淡々と登ります。

こんな時間に走ってるヤツは私くらいかと思ってましたが、峠手前くらいで1台すれ違い。。。

イメージ 3定点ポイントで休憩後、引田へ。途中猿がお出迎え。

最近の猿は人馴れして、近づいても全く逃げる素振りなし。。。





イメージ 4引田へ下ってからは田園風景が続く裏街道を福栄まで。

この時期は至る処に曼珠沙華の花が咲いてます。彼岸花の名の通り、今がまさに見ごろ。

不思議な花です。異常気象、大災害、何があってもこの時期になれば一気に咲き乱れる神秘的な花です。


イメージ 5




曼珠沙華を見ながら走っていたら、目的の“空ちゃん田んぼ”を素通りしてました。。。笑
結局中尾峠の分岐付近まで走りUターン。

イメージ 6早朝なので当然誰もいません。ゆっくりと見物。

今年で10年目だそうで、黒(赤)米と白米で見事に表現してます。“五風十雨”災害列島日本、もう何も起こらないで欲しいものです。

イメージ 7


広角のレンズでないと入りきりませんね。

帰りも曼珠沙華を眺めながら大坂峠を越えて終了。

この記事に

開くトラックバック(0)

西讃へ

イメージ 113連休2日目。久々の終日フリー。

雨の心配はなくなったものの、朝は少し曇り空。秋の空気が澄んだ快晴とまではいかないので、高いところ登っても展望もあまり望めなさそう。

どこ行こうか思案。結論、こんな時はうどんです。(笑)

一度行ってみたかった西讃のうどん屋へ行こうと思い、池田デポで出発。

イメージ 1まずは久しぶりに曼陀トンネル越え。

以前池田側から登ったのは10年以上前。まったくコースの記憶はなかったですが、激坂もなく淡々と登れました。





イメージ 2こちら方面に来たらここに寄らないと。。。“豊稔池ダム”
昭和5年完成の日本最古の石積式ダム。先日からの雨で、もしかしたらと期待しましたが、残念ながら放水はしておらず。

イメージ 3



“平成”も終わろうとしている現在ですが、“昭和”の貴重な建造物。見事な美しさ。



イメージ 4目的のお店の開店時間まで少し時間があるので、時間調整で“銭型砂絵”へ。

先日からの台風の影響?それとも太陽の位置(影)?すこしぼやけているのような。。。春と秋に補修修復するそうですが、修復前だったのでしょうかね。。。
イメージ 5







この砂絵を見ると健康で長生き出来てお金に困らないそうですが、健康ですが、未だにお金に困ってます。。。笑

イメージ 9さて目的地のうどん屋へ行こうと思って確認したら10時開店かと思ってましたが、11時開店でした。開店時間まで待つのも時間が勿体ないので、適当に開いているお店へ。

やや硬めの太麺。個人的にはこういった剛麺が好み。



イメージ 6帰りはR32猪ノ鼻峠越えもありますが、交通量が多いので、r6で薬師峠〜六地蔵峠越えで帰ることにします。

以前一度徳島側から走ったことがあり、薬師峠からの展望がよかったので。。。



このr6、前半は整備された車もほとんど通らない走りやすい道。後半は細い旧道で峠手前の激坂(18%)が堪えました。

薬師峠、どこが峠か良くわかりませんが、展望台には“薬イメージ 7師鼻展望台”とあります。ここの展望台からは讃岐平野が一望出来ます。

今日はやはり少し曇っており、全体に霞んでましたが、それでも見事。冬場の空気が澄んだ時だと岡山まで見えるかも知れませんね。

イメージ 8ここから少し登れば六地蔵峠。香川側は路面状態は良かったのですが、徳島側下りが凄い道。県道ならぬ険道。道は苔ありの荒れ放題。小枝、落ち葉多数。県境越えて徳島に入ると道が悪くなるのは良くある話。。。笑

イメージ 10



最後は猪ノ鼻峠には向かわず初めての道r268で峠を越えてR192へ合流して池田へ。。。

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事