ここから本文です
久留米市産オオクワガタに拘りブリードしてます!採集も好きです(^o^)
自己ブリード・コラボライン

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17




クマモン氏里子ライン

イメージ 18
イメージ 19
イメージ 20
イメージ 21
イメージ 22
イメージ 23
イメージ 24
イメージ 25
イメージ 26
イメージ 27
イメージ 28

この記事に

2本目交換状況

えーっと久しぶりの更新で何から書いていいことやら。。w

でもしっかりブリ活はやっていますよ!

今年は久留米大型初めて3年目。ブリードルームを作って2年目の年となり初めて直面する前年度の羽化ボトルと今年度の1本目ボトルが2畳と狭い我が家のブリードルーム内にひしめき合いましてスペースのキャパを超えてるなーと実感してます。
私は基本的に菌糸をブロックで購入し詰めたボトルをブリードルーム内で菌を廻してますからそこらへんも加味すれば適正な飼育量は200〜250頭かなと思います。

そうは言いながら来年は884を含め7番の♂3頭を中心に自己ブリの♂で16ラインとコラボ、託された?ラインで4ラインを予定してますから今年並みの飼育頭数になっちゃいます( ´∀` )
なるべく300頭以内には抑えたい所ですが。


おかげさまで来年は殆ど自己ブリで組合せ出来ますからそこに早期♀を4頭、補強は今の所2♀です。その2♀は非常に素晴らしい血統背景ですので来年の組合せのスパイスとして楽しみです。個体が届いたらご紹介するとして。


前置きが長くなりましたが2本目交換を8/27から始めてまして9割方は終わってます。私はボトルの状況を見ながら交換するタイプでして時間を見つけながらダラダラとここまで来ています(笑)


今年の温度管理は皆さん抑え目、低め?って方が多いような気がしますね。
我が家も昨年よりも低めスタートでした。というのも前年度の羽化ボトルの不全対策として6月中は24.5℃でキープしてた為でもあります。
7月に入ってから25℃、中旬に25.5℃、8月から25.8℃と昇温しまして今現在もそのままの温度で推移してます。

9/23現在♂139頭交換  Ave29.2g
          昨年Ave28.4g  と昨年比+0.8gとなってます。
交換データは後日更新します。


全体的に昨年より若い幼虫が出せてますから今の所狙い通りに行ってます。
今年のコンセプトとして成長曲線を後ろの方へ持っていければと企んでます。
我が家が使ってる菌糸でも1本目から体重載るのとそうでないのもありますから、結果は3本目交換でわかるでしょう。^^


イメージ 1
イメージ 2


ではでは(^^)/~~~


この記事に

2016年羽化報告 続き

つづき

そして我が家の最大個体。こちらも7番から。
3本目で暴れて4本目で羽化。
掘り出した時は大きな印象はしてなく、軽くノギスを当てると「えっまじで!」
やがて胸の鼓動が高鳴りすぐさま里子で頂いた(詳しくは種付けされた♀を委託された)クマモンさんにLINEで報告。その時点でまだお尻が収まっておらず縮みもあるでしょうから何とか大台をキープしてお尻も収まってくれと祈っておりましたが、無事お尻も収まり個体も固まった時期に本計測を実施。
大きさが大きさでしたし自分の計測の仕方に自信がなかったのでクマモンさん、ダイジーさん、地元ショップの店長に計測を依頼し一番小さい数値を正式に残すことにしました。
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4







7番884
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7


最後の写真は自分で撮影しました。下手くそですみません。

まさかまさかの88mmUP!
スーパーまぐれの一発が出ましたーー!
マツノ系のオアシスでの飼育でないと出せないと個人的に思い込んでましたが、キープしてくれました88.4mm。
夢のまた夢だった88UPが自分の手元に。


7番の血統背景です。(クマモンさん提供資料の為血統番号は違います)
イメージ 8
トップブリーダーの血統を2〜3世代前からクマモンさんの手でブリードされてます。



この884を種親に来年に向けて夢が膨らみます。
次の目標は大型であっても形状、バランスのよさに拘り、自分が納得がいく虫がブリード出来たらと思います。



最後にブリードに関して様々な事をご教授くださった九州久留米党クマモンさん、ダイジーさん、同期のJUUさんはじめクワ友の方々、菌糸を提供下さったメーカーの方々(特に餌屋で唯一お話させていただいてる三階松きのこ農場の三枝さん)この場を借りてお礼申し上げます。


今年はKLBに参戦してますのでそちらも楽しみたいと思います。






7/30追記する16年7番はご紹介した以外に85mm台が3頭羽化しております。














この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事