ここから本文です
まろんと一緒に どっこいしょ! 〜伸、見ててね♪〜
3ダックス+アイリッシュセッター+チワワ+虹の橋の伸とのドタバタ生活 ♪.*。(*^▽^*)ヨロシク

書庫全体表示

記事検索
検索

全114ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]



2014年の6月に
山梨のお山から茨城へ引っ越し
けいせつさんの家族となった伸。

今朝、お空へ帰りました。

一昨日までは、いつも通りの伸だったとのこと。
突然すぎる別れに
なんだかボーっとしてしまいました。

推定18〜19歳。
しっかり生き抜いた伸です。

イメージ 3
2014.4.26 初めてのドッグラン

けいせつさんが里親になる意向を示したことで
事前に家庭生活を体験させて様子見・・・
2014年4月12日より学生さんが預かりをスタート



そして6月15日に山梨のお山から
仲間のさちほと共に
茨城のお山(屋上庭園)へと引っ越しました


イメージ 1

イメージ 2


人も快適に住めそうな屋上です。


  


・・・と、昨夜はここでストップしてしまいました。

伸の画像と共に思い出が・・・
あっという間に夜中になってしまったので中断。



伸は本日の午後1時に
お空の仲間の元へと旅立ちます。



またね、伸!




イメージ 4
2012.12.1 初めての首輪装着






 

この記事に

在りし日のヒカリ



えぇ〜っ

続きをと思っていたら
前の記事が変な編集になっている。。。。

でも、ヒカリの画像は残っていたので
良しとして続きを!



2015.5.30
イメージ 1


午後は少し涼しくなるので、エースは小屋の上で
ヒカリは小屋の入り口でのんびり(*^_^*)



2015.10.3
イメージ 2

ヒカリは外に出してしまうのと小屋の上にいることも多いので
小屋の上に毛布を敷きました。




2016.5.28
イメージ 3

人馴れの時のヒカリです
上から見るとシロクマみたいですね・・・
お肉を口元へ持っていったら食べてくれました(*´▽`*)




2016.6.26
イメージ 4

毛が大変抜けており小屋の中も毛だらけでした(;´・ω・)
1年生の手からお肉を食べてくれてました。







2016.7.24
イメージ 5

今回の人馴れ写真は久しぶりにヒカリです。
辛抱強く待っていると手からおやつを食べてくれます(^^)






2016.8.8

ヒカリのおなかの調子がよくなくて、最近便が少しゆるいようです。

床をブラシで洗い流してきれいにすることができました!






2016.8.28
イメージ 6

こちらは人慣れ中のヒカリです。
まだまだ怖がられますが、少しずつ触れるようになってきました!




2016.11.7
イメージ 7

小屋の屋根を開けてみました。
な、なかなかに窮屈な姿勢をしてる……(汗)
今回は撫でることができました。

以前よりもフワフワしていました。
ちなみにこの前、狼爪があることを発見しました。




  



なかなか人に慣れてくれなかったヒカリですが
攻撃的ではなく
オヤツには釣られていたようですね


こちらは、里親募集のプロフィールです
(5年ほど前のものと思われますが)

イメージ 8

性別 オス(未去勢)
特徴 体重:1015kgくらい。中型犬です。
   年齢:10歳くらい
      ※現場で生まれ育ちましたが、他の子に比べて若いです。

      白い毛並み。ふさふさの巻きしっぽ。
      茶色の目に、大きい立ち耳。顔立ちがとてもきれいな犬です。

現場での様子
      人への興味度★★★
      お散歩
      おやつの食いつき★★
      ふれあい
      巻き尻尾 ★★★★★

      現場に行くと必ず一番に吠えてお迎えするのがヒカリです()






イメージ 9

ヒカリ、人への関心はあったんだよね

ただ怖かったから、傍へ来られなかっただけ・・・

今度、また犬として生まれるときは
一番に優しい人の手で抱いてもらえますように

またね、ヒカリ!!

























この記事に

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17



11月18日の朝、1通のメールが・・・

久しぶりのメールでしたが
内容は悲しいものでした


  

ヒカリ

イメージ 1

2016年11月18日永眠


      今朝 ヒカリ息を引き取りました。         
      享年15歳 ♂      

      2日前より腰が立たず食欲もなく回復する事なく
      亡くなりました。  

      せめて 帝科大の卒業生が小屋と床を綺麗にしてく
      れたのが救いです。

      ひかりの冥福を祈りご報告します。            
      明日埋葬します。 
                       都留市 小林

                     

  

山梨の現場で生まれて15年・・・
あのお山しか知らない子、ヒカリ

幸せだったのかどうか
ヒカリにしか分かりません

もしかしたら「幸せ」も分からなかったかもしれない

それでも懸命に生きた子です
人馴れが難しくて里親さんとの縁もありませんでした

でも、小林さんを見ると
嬉しそうに吠えていました

ヒカリにはヒカリの楽しみがあった・・・
せめて、そう思いたい


今回も学生さんのブログで
ヒカリの半生を振り返ってみました




2009.8.29
イメージ 2

いつものように糞取り・水やり・食器洗い・フードやり。
個人的に現場に行ったのは久しぶりだったため

犬舎の数や位置がだいぶ変わっていて少し戸惑ってしまいました・・・


亡くなる子が多くて現場頭数・犬舎が減っていくのは

やはり悲しいものですね。
ですが秋が少しずつ近づいているせいでしょうか、
風が心地よく暑さも和らいだためか

夏バテしている子はあまりみられませんでした(^^)


2010.11.27


ヒカリのお引越しをしました。
ここから

この記事に



2年前の春、千葉県市川市のCACIが
センターから救い出したセッターのびわちゃん。
目が黄色い膿で開かない状態。。。
他にも諸々治療をすべき症状があった子です。

11月4日、急逝しました。

病を抱えながらも穏やかでマイペースなお嬢さん。
里親さんとのご縁はありませんでしたが
仮母と楽しく毎日を過ごしていました。

短い犬生でしたが
振り返るとたくさんの思い出が・・・

少々長くなりますが
ご一緒に思い出を辿って頂けますか?

イメージ 1

イメージ 2


2014/4/10 茨城県動物指導センター引き出し
          目が感染症を起こし治療中
          乳腺腫瘍 他腫瘍 10個ほどあり
          心臓肥大あり

     4/24 退院
          通院しながら様子見、シェルターにて保護中

     5/13 心臓病のため検査入院
          心雑音がひどく、先天的な心臓病の可能性があり
          目の状態も悪いため、入院する


長い入院生活の後、仮母のミントさん宅へ。
以下、ミントさんのブログから拝借しました。

  


2014 / 08 / 12
イメージ 3

膿で開かなかった目もほらこの通り。。。



2014 / 08 / 19
イメージ 4

目もきれいになって美人さんだね♪って褒めてもらいました。。。
病院でもいい子で、検査結果もほぼ良好http://static.fc2.com/image/v/221.gif

涼しくなったら歩いて病院に来てもいいですよ!!
って言ってもらいました。
帰りの公園は。。。

あたち歩きます!!ってカートから飛び降り。。。
鳥さんとしばしお見合いしながら帰ってきたびわちゃんです。

あなたも立派なガンドックなのね〜〜〜〜♪



2014 / 09 / 26
イメージ 5

やはり “前庭障害” 
眼震も出ていて、首の傾きもひどくなっていました。
一日中 “船酔いの状態”だそうで、病院に入院になりました。

可愛そうなことをしてしまった。。。
はやく違う病院にでも連れて行ってあげればよかったと反省。。。
昨日病院からTELがあり食べれているとのこと。吐かない。

治療は水分補給の補液とお薬の服用のみとのことですので
お家に連れて帰ってきましたよ。



2014 / 09 / 28
イメージ 6

まだお顔は傾いていますが元気になりつつありますよ。。。



2014 / 10 / 07
イメージ 7

 (あっ!!びわ子お顔の傾きもほぼ気にならなくなりました)
お水命のコバちゃん 誰にもお水は渡さないのですが
びわ子とは仲良くひとつの容器で飲んでいます。



2014 / 10 / 08

セッターってどの子も運動神経は抜群かと
思っていました仮母ですが・・・・。

びわ子はちょっと違うようです。。。
未だに我が家の階段は。。。

イメージ 13

へっぴリ腰でびわ子の開きとなっております。。。

登るときはまだいい感じですが
どちらも最短距離を狙っているようでして・・・。
大回りしなさいと言ってもこの通り。。。

挙句の果てジャンプしようといたします。。。




2014 / 11 / 26
イメージ 8

突然びわ子がガタガタ震えだした。
少し心配になり眼振をチェック。
洋服着せて、エアコンの温度を上げ、毛布を掛けたらZzzzz~~~。
セッターってこんなに寒がりなのかしら???

隣はコバちゃん。
ハスキーだからこの部屋の温度管理は難しい。。。




2014 / 12 / 11
イメージ 9

身体に4か所気になる ”ポチッ”が出てきまして。。。
ちょっと大きくなったので病院で診てもらいました。
目の上、左肩、左ひじ、左後ろ内腿。
目の上と内腿は脂肪腫、左肩はゴミと水が溜まっているようで袋も切除
ひじも問題なさそうです。

びわ子さんだし、ポチも小さいし”局所麻酔”でいきましょう。
主治医の先生。。。 http://static.fc2.com/image/v/405.gif 仮母…。我が家のルイじゃ絶対無理ですね。。。

先生・・・。 ”マジックでびわちゃんに印つけますよ。”
張り切って黒のマジックを持ってきましたhttp://static.fc2.com/image/v/393.gif

しまった!!びわちゃんは白黒模様のセッターだ!!
もちろんマジックは却下になりました。。。





2015 / 01 / 08
イメージ 10

前庭障害の再発。。。

今回は大事をとって脳圧を下げる治療をしています。
詳しい検査はCTやMRIなどを撮らなければわかりませんが
対処療法で治療をしています。




2015 / 01 / 11
イメージ 11

今日のびわ子。。。
眼震はほぼなくなり、食欲旺盛。
ハスキー部屋をうろうろ動いております。
元気になってきましたよ。
頭の傾きはまだありますが、上手にごはん食べてお水も飲んでおります。



2015 / 01 / 21
イメージ 12

びわ子はまあまあ元気です。
100点の体調ではありませんが
お薬もぐっと減りましてただ今脳圧を下げるお薬のみとなりました。
様子見と言うところですが元気にハスキー部屋で過ごしております。
まだお散歩の許可はおりてませんので可愛そうですが
ちょっと眼震がありますので焦らずゆっくり治療していきますね。



2015 / 02 / 12
イメージ 15

びわ子さん。。。
今度は肛門腺があやしい。。。
分泌液が漏れていまして・・・。
臭い・・・。臭い。。。

 あまりにも臭く。。。
炎症していますので病院で診てもらいました。
ドヨヨ〜ンなびわ子さん。。。




2015 / 03 / 17
イメージ 14

不思議なセッター “びわ子”でしゅ。。。
皆さん私のことをそう呼びますよ♪



2015 / 09 / 01
イメージ 16

この時期びわ子も調子が悪く・・・。
びわ子も肺炎との診断・・・。
 世界で一番動かない“セタ―びわ子”なぜ?肺炎???
と思いますが・・・。



2015 / 10 / 08
イメージ 17

病弱美女2匹は。。。
栄養取りすぎて。。。
 ぽっちゃりです。

食欲の秋ですからね〜〜〜〜。。。 Byびわ子




15 / 10 / 15
イメージ 19

気になるポチを診てもらいに行ってきました。
ちょっとお咳もしていましたのでそちらも診てもらい・・・。
体重計ったら”20.8キロ”グラマーなセターになっていました。。。

先生・・・太りすぎてせき込んでいるのでしょうか?
心臓に影響ありでしょうか?  との仮母の質問に。。。

ちょっとぽっちゃりなほうが痩せてる子より安心です。 とのこと。

相変わらずびわ子ワールド全開でして・・・。
余裕のこの笑顔。。。




2015 / 11 / 19

実はびわ子も調子が悪い。
肥満細胞腫の疑いで手術。。。
幸い病理の結果は良性の腫瘍。ほっとした矢先に眼振が・・・。

前庭障害の治療に入りました。
しかしどうやら前庭ではなさそう。。。
目の周りが腫れて魚の腐った目の様にドヨ〜ンとしている。。。
目の奥に何か炎症がありそうだ。

辛くないといいな。。。痛くないといいな。。。




2016 / 01 / 05
イメージ 18

さてびわ子さん。。。
この頃自己主張が出てきまして。。。

ベット占領中。。。




2016 / 01 / 15
イメージ 20

皆様いつも応援ありがとう♪
       完璧なポージングだわ・・・。by びわ子




016 / 06 / 22

先週の土曜日にびわ子手術いたしました。
数ヶ月前から眼が腫れたりひいたり。。。

脳腫瘍の疑いがあったり。。。
心臓病のびわ子にはMRIやCTも負担になるからと・・・。
炎症を抑える対処療法でつないでいました。。。

数日前から全くお薬の効果が無。。。
病院で細胞診をしてもらいました。

腫れてるところの液体を採取。。。
はちみつのようなドロッとしたものが・・・。

炎症反応無。
腫瘍性の反応無。。。
先生医学書片手に?????

犬での事例が極めて少ない。。。
”眼こう粘液嚢種”では・・・。

イメージ 21

びわ子頑張りました。。。
3時半の大手術。。。
麻酔も安定していたそうです。




2016 / 06 / 30
イメージ 22

びわこ頑張っております。
手術前より連続13日間の通院。。。

雨の日も晴れの日も。。。
さすがに仮母バテ気味でして・・・。
ご報告が遅れております。
申し訳ございません。



2016 / 08 / 03
イメージ 23

 術後元気にしておりますよ。ご心配おかけしました。



2016 / 10 / 04
イメージ 24

びわ子さん、シニアライフエンジョイ中♪
食欲旺盛♪
体調もよろしい感じです。。。

どんなに寝ていても・・・。
ご飯の時はムクッと起き出しパクパク食べますよ♪
 トッピングしてウマウマご飯完食です!!




  


そして、突然の訃報。


何が何だか・・・
びわちゃんのことを綴るうちに実感が湧くかと思いきや
ますます活き活きとしたびわちゃんが蘇る。

いつもの笑顔のまま虹の橋へと旅立ったんだね。
びわちゃん、優しい時間をありがとうね!

イメージ 25


びわちゃんが、いつも笑顔でいられるようにしてくださったママ。
ミントさん、ありがとうございます!








この記事に

 37周年記念〜♫



本日は、お日柄も良く・・・
という訳でも無いけど我々の結婚記念日です


昔、記事にしたっけ? と思い
探してみたら、あら、恥ずかしい・・・
画像付きでドーンと!!


更に6年も経ったのねぇ!
でも、感無量ってこともなく
普通に1日が過ぎました

特別なことをしなくても
日一日無事に過ごせることに感謝です
年とった証拠でしょうかね?

ワンズと一緒にいると特に強く思います
毎日同じように顔を突き合わせ
同じような食事をやり
何気に頭をさすってあげれば大喜び

変わったことをしなくても喜んでくれるワンコたち

なんだか、それが一番嬉しいような・・・
夫婦もそうかな なんて思ってます


イメージ 1


気持だけは、この時のままのような気がする。。。




この記事に

開くトラックバック(0)

全114ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事