ここから本文です
まろんと一緒に どっこいしょ! 〜伸、見ててね♪〜
3ダックス+アイリッシュセター+チワワ+マルプー+トイプー+虹の橋の伸とのドタバタ生活 ♪.*。(*^▽^*)ヨロシク

書庫全体表示

記事検索
検索

全116ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

13日 13:00




12月13日(木) 午後1時

小林さんが荼毘に付されます

最後のお喋りをして参ります

たくさんのお山のワンコたちが迎えに来ることでしょう


山梨のお空の方を眺めていただけると幸いです



2018年1月20日 エースと小林さん

イメージ 1


この記事に

山梨からの悲しい連絡



突然ですが・・・

山梨のお山のワンコたちを長年守ってくれた
小林昭夫さんが
今朝5時頃に亡くなりました。

詳細は後ほどとさせてください。
取り急ぎご報告させていただきます。

山梨のお山へ心を寄せてくださった
たくさんの方々に心から御礼申し上げます。



11月19日の小林さん
イメージ 1



この記事に

あっ君の運動会〜♬



今春、小学校に入学した孫ふたり。

菜の花姉妹の妹のほうの「花ちゃん」と
あき・はる兄弟の兄のほうの「あっ君」

昨日は、あっ君の運動会にカメラ片手に参戦してきましたよ!

前の晩まで雨が降り続き
校庭の状態が心配でしたが
「決行」とのことでいざ出陣

すでに徒競走が始まっていて
空はドンヨリ黒い雲に覆われているものの
校庭は応援の熱気ムンムン


ママとバーバはゴール脇で
しっかりカメラ越しにあっ君を探し・・・

いたぁ!
あっ君の番だ!!

イメージ 1


おお!
飛ぶように走ってる〜
6人中2着でしたぞ


続いては演技の披露です

イメージ 2


楽しそうにダンスを踊る姿にヘラヘラしていると・・・


イメージ 3


あらま、手を振る余裕まで見せてくれました!
もう、バーバはイチコロですよん

いつまで、この笑顔を向けてくれる事やら・・・
先を考えるとチョッピリ淋しいバーバなのです


イメージ 4

お友達と楽しそうに参加している姿に
ホッとしました


また来年が楽しみだわぁ!!






この記事に





イメージ 1





突如、終結した山梨の現場ですが・・・

長年、山梨のお山を支えてくれた
帝京科学大学卒業生の有志の方々が
写真展を計画してくれました

お山の多頭飼育の発端から現在までを
写真と資料の展示で皆さんにお伝えする企画です

目黒区美術館で来月5日から9日まで開催されます
入場は無料です

グッズ販売の収益を会場費用等に充てるとのことですので
たくさんの方々のお越し
そしてグッズお買い上げを心よりお願い致します


詳細は


【多頭の写真展やります!みんな来てね!】

こんにちは。大田区こと大林ですよ。

先日は、みなさまのおかげで多くの方に山梨県犬の多頭飼育現場の終息を伝えることができました。ありがとうございました。...


あの現場にはもう犬たちも、小林さんもいませんが、山梨県犬の多頭飼育現場が歩んだ20年間の軌跡、400頭の犬たちの軌跡、そしてそこに携わった人たちや小林さんの軌跡を少しでも多くの方に知ってもらいたいと思い、帝京科学大学の卒業生の有志のメンバーで写真展を開催することにいたしました。

今まで関わってきた卒業生たちはもちろん、ご挨拶のできなかった支援者の方々や里親さんに、現場の歩みを振り返りながら、感謝を伝える場にしたいと考えています。

このような多頭飼育問題(アニマルホーダー)は、今でも人知れずどこかで発生しています。

この山梨県の多頭飼育現場は発端から現在に至るまで様々な資料や情報が小林さんによって残されているため、この現場から学ぶべきこと、そして未然に防ぐべき問題が見えてくるはずです。

このような悲劇を繰り返さないためにも、多頭飼育問題や終生飼育、不妊去勢の必要性といったペットとの適切な暮らしを見つめなおすきっかけとなり、多くの方の心に残る写真展にしたいと思っています。

みなさまのご来場をお待ちしております★
また、ぜひシェアなど拡散をお願いいたしますm(__)m

― − 詳 細 ― ―
『犬捨て山が終わるとき〜山梨県犬の多頭飼育現場の軌跡を伝える写真展〜』

【場所】
 目黒区美術館:区民ギャラリー(半面スペース)
 住所:〒153-0063 東京都目黒区目黒2-4-36
 「目黒駅」をご利用の場合[徒歩約10分]
 「中目黒駅」をご利用の場合[徒歩約20分]

【開催日時】
 9月5日(水)〜9日(日) 
 開場時間10:00〜18:00(最終日のみ15:00まで)

【入場料】
 入場無料(少しでも多くの方に来場してもらうために)

【グッズ販売】
 会場にて、現場の経緯などをまとめた本(図録)を販売する予定です。
 また、現場の犬たちをモチーフにしたオリジナルグッズの販売なども考え   ております。
(売り上げは、会場費用などに充てさせていただきます。

【主催】
 山梨県犬の多頭飼育現場の軌跡を伝える会(代表:大林

【後援】
 公益財団法人 神奈川県動物愛護協会







この記事に



2010年の今日、リクを我が家に迎えてから
あっと言う間に8年が経ちました  


収容日
2010/07/20
収容期限
2010/07/26
収容場所
深谷市 幡羅町
動物種別
大きさ
種類
ミニチュア・ダックスフンド
性別
年齢
10〜12才
毛色
黒茶
毛の長さ
性格
首輪
不妊・去勢処理
不明
備考
自立できない


保健所では10〜12歳とのことでしたが
も少し若いのでは?ということで
我が家では推定8歳からのスタートとなりました

ですから今日で16歳ですよ〜



男の貫禄がついたでしゅ
イメージ 4

イメージ 7




男は ひたすら寝るでしゅ
イメージ 5



いつも、そばにはチョロが・・・


イメージ 6


男の友情でしゅ!
イメージ 8


ビビたんとも仲良ししゃん(^^)v
イメージ 9


やはりお年を召したからでしょうか
活動時間より
はるかに長い休憩時間。。。

お気に入りの場所で爆睡の毎日ですが
何故にトイレなのか??


イメージ 10


落ち着くでしゅよ〜イメージ 3


あ、リクの名誉のためにも
きちんとベッドでお休みの所も・・・(*´艸`*)


夏は、シャマーベッドに限るっしゅ〜♫
イメージ 11


かごベッドでホエェ〜♪ 
イメージ 2


いえ! 男はいつでもキリリッでしゅ!!
イメージ 1




まろんは、いつしか13歳
チョロは、9月に12歳に

合計41歳のシニアダックス軍団ですが
快眠・快食・快便の健康的な毎日を過ごしております

親孝行な息子たちだこと



おかあしゃんは嬉しいでしゅか〜
イメージ 12


ブログを更新しながら
過去の記事を読むと懐かしいこと!

お時間ありましたら、どうぞ

    引取翌日 看取り家族の募集でしたが・・・・      
     4年後 リク、12歳になってます♪
     6年後 今日はリクの誕生日〜♪
     
周年記念の記事なので
似たり寄ったりの内容ですが
飽きたら前後の記事をどうぞ〜


これからも宜しくでしゅ!!
イメージ 13


台風12号が怪しい動きをしております 
どうか甚大な被害が出ませんように・・・





この記事に

全116ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事