カリブ海の会社員的生活

地球の裏側、カリブ海はドミニカ共和国より

ドミニカ人という人達

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]

走るのが嫌なんです

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

ドミニカの大通りを車で走っていると様々な人たちが
信号のない場所を横切っていくのを見るのですが
車が接近していても皆さん絶対急ごうとしないのですよね。。。
ひかれる危険があるならちょっとでも小走りするとかしてもいい気がするのですが。
結構ビュンビュン車が行きかう所を普通に車と車の間を歩いているのを
見かけて危なく避けたりすることもたまにありますが
あの歩くことへのこだわりがどこから来るのかなかなかまだ
理解できないです。


↓(それで路上でこんな喧嘩し始めてしまうわけですが)
http://blogs.yahoo.co.jp/skpanic/63815873.html









ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ドミニカブログで知ろう!生のドミニカ共和国情報

<エントリー1>
ゆりいかドミニカ(JICAのサンチアゴ派遣教師として働くゆりいかさんのブログ)
http://ameblo.jp/yuriika923/

<エントリー2>
ドミニカ共和国の日々(ドミニカの旅行者のための情報が多い。換金のコツなど旅行前に要チェック)
http://chamoy.nobody.jp/

<エントリー3>
ドミニカ共和国 でたとこ通信♪(JICAの農業関係で働くmaboさんのブログ)
http://blogs.yahoo.co.jp/mabomabomabo123

<エントリー4>
カリブの国で同棲生活(ラテンブログで人気No.1.小説みたいな文才が光る)
http://ameblo.jp/zvz/

<エントリー5>
想いを馳せる(ドミニカを被写体にした写真の美しさは逸脱。必見のブログ)
http://rpt457581.exblog.jp/

<エントリー6>
ベンちゃんのドミニカ生活(看板や道端を走る車などを見た際のドミニカを見る視点が面白い)
http://bentian-dominica.cocolog-nifty.com/blog/

<エントリー7>
魅惑の島 ヒスパンニョーラ (ドミニカ南部やハイチ情報を知るならこのブログ)
http://hispaniola.blog44.fc2.com

<エントリー8>
”CIELITO LINDO”(ブログ)(ドミニカ情報満載のブログ)
http://plaza.rakuten.co.jp/chamoy/

<エントリー9>
”CIELITO LINDO”(HP)(ドミニカ情報を知るなら一押しのHP。情報力がすごい)
http://chamoy.nobody.jp/

<エントリー10>
TOMORROW 〜ドミニカ便り〜(JICAのサンチアゴの派遣教師の方のブログ)
http://kamucomech.exblog.jp/

<エントリー11>
MANANA 〜ドミニカ便り2〜(上と同じ方)
http://kamuchika.exblog.jp/

<エントリー12>
ここちんドミニカを歩く(コンスタンサの情報を知るならこのブログ)
http://blogs.yahoo.co.jp/samikotaka

※ エントリー募集中

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

(株)リクルート / AB−ROADで
ドミニカ共和国、カリブ海のABガイドとして記事を書かせて
もらっています。
ブログでは書かれない観光情報等、内容が満載なのでぜひ


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この記事に

開く コメント(0)

待合室にて

イメージ 1


ある待合室にて早朝のまだ8時半ぐらい。
目の前にはあるドミニカ人家族が座っていたのですが赤い矢印の
白い服を着たオバちゃんのトークが止まらない。
朝からとにかくにぎやか。
7時半からいたのでこの時点で既に1時間。
ニューヨークのレストランですごい小さい鳥肉が出てきた
という話で大盛り上がりだ。
「Don't Worry、Don't Worry」という英語も交えて絶好調だ。










イメージ 2


30分経過。まだまだ行きます。
自分の左横に座っている男性に向かって白熱トーク。










イメージ 3


2時間経過。携帯見出してようやくおとなしくなった。











イメージ 4


またモソモソ動き出して落ち着かない。
そろそろ来るか、、、










イメージ 5


またトーク始まった。遠くから満面な笑顔。
Habla Mucho !!

ここからまた1時間ぐらいして最後は自分の隣に移動してきた。
「私は日本に行ったことがある」と、富士山に行った話を延々と語る。
日本はどこもトイレが綺麗で驚いたそうだ、、、
という話だけで20分ぐらい話していた。(話のオチは全く無いのがドミニカ流)
ドミニカという感じ。



ドミニカの人は話が大好きで止まらないことは有名だ。この国はにぎやかな国で
イスが2つあれば空気が白けることは皆無。相手が仮に初対面でも誰とでも遠慮なく話す。
エレべーターの中もにぎやか。食事の席で気を使うこともゼロ。
空港で大勢でいて知らない人がクシャミしたら皆で一緒に「サルー、」。(Salud = Bless you の意味)
週末は親戚の集まりがよくあるが
この国で親戚の集まりでも友人の集まりでも変な気を使って疲れたということは
一度もない気がする。
話したいことを話したいだけ話しそして楽しく毎日を生きているドミニカ人が
いい感じに見える。













ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ドミニカブログで知ろう!生のドミニカ共和国情報

<エントリー1>
ゆりいかドミニカ(JICAのサンチアゴ派遣教師として働くゆりいかさんのブログ)
http://ameblo.jp/yuriika923/

<エントリー2>
ドミニカ共和国の日々(ドミニカの旅行者のための情報が多い。換金のコツなど旅行前に要チェック)
http://chamoy.nobody.jp/

<エントリー3>
ドミニカ共和国 でたとこ通信♪(JICAの農業関係で働くmaboさんのブログ)
http://blogs.yahoo.co.jp/mabomabomabo123

<エントリー4>
カリブの国で同棲生活(ラテンブログで人気No.1.小説みたいな文才が光る)
http://ameblo.jp/zvz/

<エントリー5>
想いを馳せる(ドミニカを被写体にした写真の美しさは逸脱。必見のブログ)
http://rpt457581.exblog.jp/

<エントリー6>
ベンちゃんのドミニカ生活(看板や道端を走る車などを見た際のドミニカを見る視点が面白い)
http://bentian-dominica.cocolog-nifty.com/blog/

<エントリー7>
魅惑の島 ヒスパンニョーラ (ドミニカ南部やハイチ情報を知るならこのブログ)
http://hispaniola.blog44.fc2.com

<エントリー8>
”CIELITO LINDO”(ブログ)(ドミニカ情報満載のブログ)
http://plaza.rakuten.co.jp/chamoy/

<エントリー9>
”CIELITO LINDO”(HP)(ドミニカ情報を知るなら一押しのHP。情報力がすごい)
http://chamoy.nobody.jp/

<エントリー10>
TOMORROW 〜ドミニカ便り〜(JICAのサンチアゴの派遣教師の方のブログ)
http://kamucomech.exblog.jp/

<エントリー11>
MANANA 〜ドミニカ便り2〜(上と同じ方)
http://kamuchika.exblog.jp/

<エントリー12>
ここちんドミニカを歩く(コンスタンサの情報を知るならこのブログ)
http://blogs.yahoo.co.jp/samikotaka

※ エントリー募集中

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

(株)リクルート / AB−ROADで
ドミニカ共和国、カリブ海のABガイドとして記事を書かせて
もらっています。
ブログでは書かれない観光情報等、内容が満載なのでぜひ


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この記事に

タトゥー

イメージ 1

郵便局で荷物を引き出していたガタイの良い
ドミニカ人が日本語のタトゥーをしていたのですが


「お父さん 愛」


って彫られていました。
GOD LOVEと入れたかったのだと思いますが
笑っちゃいけないよな、とか思いながら一枚写真を撮らせてもらいました。


前に友達が「Papa Dios」を
Google翻訳で出したら「ジャガイモ神」と出てきたらしい。

いつか「ジャガイモ神」の刺青が見たいです。








ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ドミニカブログで知ろう!生のドミニカ共和国情報

<エントリー1>
ゆりいかドミニカ(JICAのサンチアゴ派遣教師として働くゆりいかさんのブログ)
http://ameblo.jp/yuriika923/

<エントリー2>
ドミニカ共和国の日々(ドミニカの旅行者のための情報が多い。換金のコツなど旅行前に要チェック)
http://chamoy.nobody.jp/

<エントリー3>
ドミニカ共和国 でたとこ通信♪(JICAの農業関係で働くmaboさんのブログ)
http://blogs.yahoo.co.jp/mabomabomabo123

<エントリー4>
カリブの国で同棲生活(ラテンブログで人気No.1.小説みたいな文才が光る)
http://ameblo.jp/zvz/

<エントリー5>
想いを馳せる(ドミニカを被写体にした写真の美しさは逸脱。必見のブログ)
http://rpt457581.exblog.jp/

<エントリー6>
ベンちゃんのドミニカ生活(看板や道端を走る車などを見た際のドミニカを見る視点が面白い)
http://bentian-dominica.cocolog-nifty.com/blog/

<エントリー7>
魅惑の島 ヒスパンニョーラ (ドミニカ南部やハイチ情報を知るならこのブログ)
http://hispaniola.blog44.fc2.com

<エントリー8>
”CIELITO LINDO”(ブログ)(ドミニカ情報満載のブログ)
http://plaza.rakuten.co.jp/chamoy/

<エントリー9>
”CIELITO LINDO”(HP)(ドミニカ情報を知るなら一押しのHP。情報力がすごい)
http://chamoy.nobody.jp/

<エントリー10>
TOMORROW 〜ドミニカ便り〜(JICAのサンチアゴの派遣教師の方のブログ)
http://kamucomech.exblog.jp/

<エントリー11>
MANANA 〜ドミニカ便り2〜(上と同じ方)
http://kamuchika.exblog.jp/

<エントリー12>
ここちんドミニカを歩く(コンスタンサの情報を知るならこのブログ)
http://blogs.yahoo.co.jp/samikotaka

※ エントリー募集中

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

(株)リクルート / AB−ROADで
ドミニカ共和国、カリブ海のABガイドとして記事を書かせて
もらっています。
ブログでは書かれない観光情報等、内容が満載なのでぜひ


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この記事に

イメージ 1


ドミニカのお昼過ぎ頃、ちょっとした裏路地に入る。
こういう路地に入ると素顔のドミニカがたくさん見れる。

ドミニカの人達は、自宅を改造したり
して思い思いの小さな店を始めることが多く
様々な個人商店があります。

アゴラモールやアクロポリスがお化粧をしたドミニカ共和国だとしたらこちらは
素顔のドミニカ共和国という感じだろうか。
素顔のドミニカもなかなか魅力的です。







イメージ 2


これは服屋。ドミニカだけではなく女性ものの服の市場はどこの国でも
大きいですしラテンの女性は洋服、アクセサリーが本当に
すきですがドミニカの場合はそれ以上に個人で洋服の
商売している女性の数が突出している気がします。

うちのアパートも10世帯いるのですがその中で個人で
洋服かアクセサリーを販売している奥方が5人もいて
店とかは持たずに個人でよく我が家にも売りに
きてはワイワイ楽しんでいる。

たまに家に飾るツボみたいなものも売りにきたり
すごいパワー感じます。






イメージ 3


イメージ 4


これはバーバーShop.
個人の美容院などもとても多く
ひとつの通りに1店はあります。

ちなみに統計だと中小企業の事業の25%が美容院事業が
占めるというある種の巨大産業です。
しかも小さな個人店中心というのがすごい。






イメージ 5


Bancaria。これは宝くじの店でこれもそこら中にあります。
私の知る限り「楽して儲けたい」という執念は世界一のドミニカ共和国。
みなさん、疲れることがとにかく嫌いです。





イメージ 6


食堂。
100ペソで美味しいドミニカ料理がたくさん食べれるのでここは評判。





イメージ 7


自宅を改造した服屋。
家のちょっとしたスペースを使い、商売を始めるひとがとても多いです。

知り合いの方も最近、家の一角で道路に面した場所を改造して
エムパナーダ屋(ドミニカ風あげ餃子)をはじめた。
とても楽しそうでこの前に会ったときも「エムパナーダの調子どう?」
と聞くと評判よくて毎日1000ペソ儲かるんだと
鼻息荒かった。楽しそう。
日本で個人で商売をしたと聞くと未だに「事業に失敗して首をくくる」
みたいな連想になる人が多いそうですがドミニカでその話をすると
皆、不思議そうな顔をする。(ドミニカではそもそも「自殺」という概念がない)
ドミニカ人で悲壮感もって商売を開始する人は私が知る限りはいない。
もっと気軽な感じで商売をすぐに始める。
従業員で一生過ごそうと考えている人も少なくいつかは自分で商売を
する、とほとんどの人が考えているのがお国柄か。






イメージ 8


パン屋。1ヶ月前にはじめたのだそう。






イメージ 9


これは質屋。これも国民性をよく反映しているのか
とても多いです。





イメージ 10


道路の野菜売り。「数年のうちに野菜などの食料品の店
を持つんだよ」と意気込みガッツポーズ。











ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ドミニカブログで知ろう!生のドミニカ共和国情報

<エントリー1>
ゆりいかドミニカ(JICAのサンチアゴ派遣教師として働くゆりいかさんのブログ)
http://ameblo.jp/yuriika923/

<エントリー2>
ドミニカ共和国の日々(ドミニカの旅行者のための情報が多い。換金のコツなど旅行前に要チェック)
http://chamoy.nobody.jp/

<エントリー3>
ドミニカ共和国 でたとこ通信♪(JICAの農業関係で働くmaboさんのブログ)
http://blogs.yahoo.co.jp/mabomabomabo123

<エントリー4>
カリブの国で同棲生活(ラテンブログで人気No.1.小説みたいな文才が光る)
http://ameblo.jp/zvz/

<エントリー5>
想いを馳せる(ドミニカを被写体にした写真の美しさは逸脱。必見のブログ)
http://rpt457581.exblog.jp/

<エントリー6>
ベンちゃんのドミニカ生活(看板や道端を走る車などを見た際のドミニカを見る視点が面白い)
http://bentian-dominica.cocolog-nifty.com/blog/

<エントリー7>
魅惑の島 ヒスパンニョーラ (ドミニカ南部やハイチ情報を知るならこのブログ)
http://hispaniola.blog44.fc2.com

<エントリー8>
”CIELITO LINDO”(ブログ)(ドミニカ情報満載のブログ)
http://plaza.rakuten.co.jp/chamoy/

<エントリー9>
”CIELITO LINDO”(HP)(ドミニカ情報を知るなら一押しのHP。情報力がすごい)
http://chamoy.nobody.jp/

<エントリー10>
TOMORROW 〜ドミニカ便り〜(JICAのサンチアゴの派遣教師の方のブログ)
http://kamucomech.exblog.jp/

<エントリー11>
MANANA 〜ドミニカ便り2〜(上と同じ方)
http://kamuchika.exblog.jp/

<エントリー12>
ここちんドミニカを歩く(コンスタンサの情報を知るならこのブログ)
http://blogs.yahoo.co.jp/samikotaka

※ エントリー募集中

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

(株)リクルート / AB−ROADで
ドミニカ共和国、カリブ海のABガイドとして記事を書かせて
もらっています。
ブログでは書かれない観光情報等、内容が満載なのでぜひ


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この記事に

イメージ 1

先週に地方のラ・ベガという町から奥さんの従姉妹が遊びにきていました。
今、ちょうど学校が夏休みらしくそのバケーションを利用して首都のサントドミンゴに。






イメージ 2

イメージ 3

自分がマイアミから帰ってきたときもテレビの前にいつも座っていて1人で
一日中テレビを見ていた。
「もしかして慣れない親戚の家に来て1人寂しくしている、というパターンでは」
と心配して奥さんに「Zona Colonialとかアクロポリスとか連れていけば」
と話すとどうも様子が違うらしい。
外に連れていこうとすると嫌がり一日中、テレビ占領しているそう。





イメージ 4

確かに夜になっても朝と全く同じ場所にいる。






イメージ 5

この日は別の従姉妹が夜に泊まりに来た。
ドラマ見たいとのことでこの子に「一日中、テレビ見ていたんだからこの時間帯は
ゆずってあげて」と奥さんが伝えるとかなりの徹底抗戦。
その後、うちの奥さんの母親と奥さんから説教されて今度は泣いてテラスに
行き閉じこもってしまうの図。

皆に「なだめて来て」と頼まれしかたなく、、、、面倒だなと思いながらも
「雪見大福ひとつあるから食べる?」と聞くとすぐに機嫌回復。



ドミニカの家族で面白いのが従姉妹、親戚ぐらいだと
もちろんその新密度にもよるのですが自分の子供とほぼ同じテンションで
しかったり、説教するんですよね。
「パオパオ」というんですが親戚の小さい子が悪さするとその子の
手をピシャリと叩いたりも普通にします。
多分、特に地方は小さい時とか親戚の家に預けられたり、逆に上京して
最初は親戚同士で住んだりすることも多いから家族同然という理由からなんでしょうけど
これをある日本人の方に話したら「昔の日本もけっこうそういう家多かったよ」
とのこと。
自分は東京育ちですが特に今の東京などだと従姉妹や姪っ子に本気で
説教とかまずないのでちょっと最初は新鮮でした。



しかし1週間ぐらい泊まっていましたが本当に毎日テレビだけ見て
ラ・ベガに帰っていきましたとさ。




https://overseas.blogmura.com/latinamerica/img/latinamerica88_31.gif↓↓↓ ワンクリック、お願いします。





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ドミニカブログで知ろう!生のドミニカ共和国情報

<エントリー1>
ゆりいかドミニカ(JICAのサンチアゴ派遣教師として働くゆりいかさんのブログ)
http://ameblo.jp/yuriika923/

<エントリー2>
ドミニカ共和国の日々(ドミニカの旅行者のための情報が多い。換金のコツなど旅行前に要チェック)
http://chamoy.nobody.jp/

<エントリー3>
ドミニカ共和国 でたとこ通信♪(JICAの農業関係で働くmaboさんのブログ)
http://blogs.yahoo.co.jp/mabomabomabo123

<エントリー4>
カリブの国で同棲生活(ラテンブログで人気No.1.小説みたいな文才が光る)
http://ameblo.jp/zvz/

<エントリー5>
想いを馳せる(ドミニカを被写体にした写真の美しさは逸脱。必見のブログ)
http://rpt457581.exblog.jp/

<エントリー6>
ベンちゃんのドミニカ生活(看板や道端を走る車などを見た際のドミニカを見る視点が面白い)
http://bentian-dominica.cocolog-nifty.com/blog/

<エントリー7>
魅惑の島 ヒスパンニョーラ (ドミニカ南部やハイチ情報を知るならこのブログ)
http://hispaniola.blog44.fc2.com

<エントリー8>
”CIELITO LINDO”(ブログ)(ドミニカ情報満載のブログ)
http://plaza.rakuten.co.jp/chamoy/

<エントリー9>
”CIELITO LINDO”(HP)(ドミニカ情報を知るなら一押しのHP。情報力がすごい)
http://chamoy.nobody.jp/

<エントリー10>
TOMORROW 〜ドミニカ便り〜(JICAのサンチアゴの派遣教師の方のブログ)
http://kamucomech.exblog.jp/

<エントリー11>
MANANA 〜ドミニカ便り2〜(上と同じ方)
http://kamuchika.exblog.jp/

<エントリー12>
ドミニカの奇跡 (ドミニカで奇跡を起こしたい男のブログ)
http://ameblo.jp/masaya0428/

<エントリー13>
ここちんドミニカを歩く(コンスタンサの情報を知るならこのブログ)
http://blogs.yahoo.co.jp/samikotaka

※ エントリー募集中

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

(株)リクルート / AB−ROADで
ドミニカ共和国、カリブ海のABガイドとして記事を書かせて
もらっています。
ブログでは書かれない観光情報等、内容が満載なのでぜひ


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この記事に

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事