八犬伝の四方山話

ワン達から飛行機まで幅広く私の趣味を書いちゃいます(^^;...

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

雨にうたれて

イメージ 1
とある住宅街に僕たちは棄てられた、雨が降ってどんどん中に雨が入ってくる。
 
僕たちは産まれてすぐにお母さんから引き離されてしまった。
だからお母さんの暖かさを良く覚えていない、だけど雨に濡れて寒い!お母さん何処....
 
兄弟達の鳴き声がどんどん弱くなる、お腹がすいてとっても寒い....
 
人の声が....お巡りさんこっちです!。
 
僕たちは拾い上げられた、でも箱はぬれたまま.....
しばらくすると箱から出され、タオルにくるまれた。
 
この二匹はすでに死亡していますね、他の2頭をなんとか助けてみます!!
 
僕たちは暖かい風に当てられた、気持いい。
そして口に何か入ってくる、お母さんのおっぱいじゃあないけれど、暖かい.....
 
イメージ 2
イメージ 3
お母さんはいないけれど、今とっても暖かいところ。
僕たち大きくなれるのかな?
                  
                 
                      
                  
経緯、保健所からの保護依頼(すでに金曜日の時間外のため)
この日の夕刻、警察署に子猫が棄てられているようだと通報があり、保健所に連絡。
がすでに時間外のため対応できず、ぶんたの家に保護依頼。
警察署(交番)より引き取ってきました。
 
死亡した2頭は丁寧に埋葬我が家の動物墓地にみんなと一緒に眠っています。
残った2頭は現在元気に過ごしていますけれど、まだ安心して観ていられる日令ではありません。
 
ほぼ3時間間隔の給餌(ミルク)その他のケア....
一切の手抜きが許されない状況です、それでも命の続かない子が多いのが現状。
なんとか旨く育って欲しいと願いながら、睡魔と戦う日々が続きます。
 
何故棄てるか?....
 
私には未だ理解できません、避妊手術は嫌だけれど!生まれた子を死の淵に追いやるのは嫌じゃあない!....
 
何故!??.....
 
私には理解できない
 
By  ぶんた

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事