八犬伝の四方山話

ワン達から飛行機まで幅広く私の趣味を書いちゃいます(^^;...

無題

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

みさご

みさごは猛禽類の仲間、日本では普通に観られる鳥です。
 
鳥の話しではなく(笑)、普天間に配備された垂直離着陸できる輸送機の話しです。
 
アメリカ軍海兵隊が普天間基地に配備を始めた、MV−22 Osprey
 
日本の偏向報道マスゴミ(笑)では、連日報道して賑わっているので少しは知っている方も多いでしょう(笑)
 
が...
真実を報道しないのがマスゴミ(曝)
 
この機材の有用性が解っていれば、あんなに偏向報道を...
まあ配備してほしくない周辺国にとっては目の上のたんこぶだろうから、お金を使って反対運動を助長しているのでしょう。
 
実際に、基地関係で働いている人達は賛成運動をして盛り上げているが、そちらには一切のマスゴミは来ないとの情報を貰った。
 
いかに片寄っているかだよね(笑)
通常飛行モードから、ホバリングモードに移行するのを捉えている映像。
普天間での運用時この切り替えを飛行場内で行えと(笑)...
 
机上でしか物を観ない人達はすぐにこう言うことを言い出す(曝)...
 
まあ普通パイロットはそんな危険な事はしないだろうけれどもね...
それをやらかしておっこったパイロットはすでにいるけれども(^^;...
 
転換モードは主翼に十分な揚力が付いてからでなければ、落ちるのは当然だけども...
逆の操作もしかりなんだよね〜〜(笑)
 
しかし変な約束をしてくれた外務大臣と防衛大臣のお陰で、パイロット泣かせになってしまうのかな(笑)
 
ちなみに、試験飛行などで墜落した映像がYouTubeにあるので...
この時、パイロット2名は軽傷?だったらしい。
操縦系統のトラブルか?あるいはロール方向の操作が急激すぎたか?...
 
タンデムローターでの操作は、ローターのピッチ方向の操作にシビアさが求められる。
何らかの制御(フライバイワイヤーなどで機械的に制御)が求められる。
以前にラジコンのV−107バートル(ヒロボー製)を飛ばしたが、レートジャイロがなければとても操作ができないくらい難しくなる。
レートジャイロが故障したときの動きと重なって観えた。
 
 
これは...
ニューヨークの公園に着陸するところ...
が...径路の下にあった木がダウンウオッシュによって倒れ...
多くのけが人が出てしまった...
その日の離陸シーンか?
            
 
揚陸艦に着艦するシーン。
 
飛行シーンや開発中の映像なども...
この映像に出てくる低空飛行、実は生き残り戦略、兵装を持たない軍用機が生き残るためには、レーダーに見つからないようなステルス性を身につけるか、超低空の飛行でレーダーに掛からないようにするか...
ステルス性はまず無理だろうから(笑)
               
マスゴミが問題にしている事故率だけども...
実は意外と少ない数値なのです...
 
新型機でパイロットの習熟度(練度)が低い性も有ると思うが、それでも過去の事故や、表に出てこない中国やロシアの航空機よりも遙かに少ないだろう。
 
ただ何と言っても注目度は高いし、事故やると派手だから(曝)
 
おまけ(笑)
これは...同じ開発チームが手がけていて民間用に開発、のちにベルアグスタ(BA609)がここまで仕上げた機材。
オスプレイに比べかなり小さく感じるが、最高速度は510Km...
テルトローターの能力の一端でしょう。
ドクターヘリ(この機材の場合はそうは言わないか?)に使ったら良いかも。
 

僕は...

最初の出会いは、君津警察署の動物保管所...
 
そこにはゲージが一台、シャッターのあるガレージの中...
 
僕はそこでまどろんでいた。
イメージ 1
大きな声がするけれど、気にしないで居ると...
そいつは僕に声をかけてきた。
 
あっ、シーズーですね。
声をかけても反応しないから老犬かな?、それにしてもボロボロだね。
 
声の主は大きな声で僕をこの中に入れたオッサンとしゃべっている。
 
まあ保健所や愛護センターに行っても今のご時世、殆ど処分にはならないと思うけれど...
どう見ても老犬、微妙なところだね...
我が家を終の棲家にしようか。
 
じゃあこの子も預かりますよ、書類をお願いします何ていいながら建物に入っていった。
しばらくすると、声の大きなオッサン戻ってきた。
 
手には大きなバスタオル。
 
僕を抱き上げると...
 
軽いな〜〜3K位かな?4Kgは行っていないだろうと言いながら、僕を拭きまくっている。
 
あれ〜〜...
 
この子...
 
めちゃくちゃ若いよ(^^;...
このボロボロ感と、余りの動きの無さに老犬だと思ったのに〜〜...
イメージ 2
僕は体中タオルで拭かれている間、温和しくしていると...
お利口さんなのか?動けないのか?どっちなんだい?と聞いてくる。
 
僕は動きたくないんだいって言ってやった。
 
.......
 
君津警察署で、保護された経緯を聴き、その現場に向かい、その周辺を聞いて廻った...
 
が...
 
手がかりは無い...
 
本来、犬の習性として住み家の近くに来ると盛んに匂いを求める。
全くと言って良いほどその周辺には反応しない。
家の近くであれば、もっと嬉しそうにするはず...
イメージ 3
無反応。
 
困った(笑)
結論的には捨てられていたと考える方が妥当だとは思うけれど...
 
こんな子を捨てるとは考えにくい位温和しい。
 
我が家のデモ犬にしたいな(笑)

末期...

ニフテイブログ ぶんたの家からの転載です。
 
私の知人(保護活動を行っています)から昨日の朝電話があった。
愛犬が末期の癌に冒されていると...
保護活動を行っていると、愛犬をかまっている時間が無くなってくるのは常。
もっと早い時期に見つかっていればと言う思いもあると思う。
余命2ヶ月くらいかもと...
抗ガン剤を使用すればあと1年くらい...
それが愛犬にどんな苦しみを与えてしまうか?
         
以前、ホワイトボクサーのブラウン君を保護していたときに、腸内に癌が出来て...
進行が早く、まさにあれよあれよと言う間に...
激やせ、そして検査は...
出来ないほどに衰弱。
何とか補液などで延命するも、その3週間後に...
その時の心の痛みは今も忘れられない。
たぶん全身に転移していたガン細胞、その痛みは私たちの想像を絶する。
が彼は気丈にもそんなそぶりを見せようとせずに...
最後の2日間は流石に酷い痛みにさいなまされていた、薬を一切受け付けなくなっていたので、私に出来ることは傍にいて...
何も出来ない。
そんな歯がゆさをかみしめながら...
体をさすり、その痛みを少しでも和らげられればと、アニマルコミュニケーションのまねごと。
少し楽になるのか?甘えてくる。
最後の時は、私に体中痛みが(ご老体だからねhttp://emojies.cocolog-nifty.com/emoticon/bearing.gif)...
こんな痛みを背負っていたのかな?
安らかな寝顔になっていたブラウン君。
              
この事は今でも後悔している、良かったのか悪かったのか?。
寿命を全うしたから良いのか、苦しませてしまったのに良かったのか?、安楽死を選択せずに良かったのか?...
死の間際までのあの痛みと苦しさを彼に与え続けてしまって良かったのか?。
答えは見つけられない。
が...
今私の手元に居る子達がまたそんな状態になったのなら...
苦しみ始めた段階で、私は躊躇なく安楽死を選択してしまうかも知れない。
ブラウン君が教えてくれた体中の痛み。
それが私にはわかるから。
 .....
でもね、私は安楽死を普通の人には、安易に選択してほしくない。
その痛みや苦しみが共有できなければ、安易な逃避でしかない。
どっちを選択しても後悔は絶対に残るから。
             
延命治療を、お金をかけてふんだんに出来る人はそれをやればいい。
延命治療をやらず、自然のままの死を待つことも選択肢の一つ。
苦しめずに安楽死も一つの方法。
              
どれを選択するも飼い主さんの心構え一つ。
           
私には安楽死というもの是非は...
難しいよな...

すぴちゅあるなお話し

最近知らない人から電話が良く架かってきます。
 
犬を捜していますよね?
 
(ぶ)亡くなりました!...
 
昨日見たんですけれど、近所の公園で!青いリードを着けた柴の雑種...
 
(ぶ)何という公園ですか?
 
XX市の00公園で昨日の夕方、名前を呼んだら逃げてしまいました...
 
(ぶ)ポスターは何時観ました?
 
00にあるコンビニで今日...
 
(ぶ)(^^;...良く名前が解ったな?
 
               
まあその程度の電話ではあるのだけれども....
 
いち君が亡くなってすでに3ヶ月が過ぎ去ろうとしているのにもかかわらず、未だに亡霊のように電話がかかってくる。
 
そのたびに張りまくった(お願いした)コンビニなどを訪ね歩く。
 
本当に同じ様な子が徘徊しているのであれば、保健所から問い合わせの電話が来るだろうし...
 
いち君が現世にさまよってしまっているのであれば...
電話をくれた人から伝わってくるイメージもハッキリした物であろう。
              
中にはあからさまなイタズラ電話もあったけれど...
コールドリーディングの手法を使うと簡単に暴けるのには驚いたが(^^;...
 
電話で教えてくれた地名や公園は何回も探した場所、すぐにイメージが湧きどんな物が置いてあってどんな形の公園かすぐに解る。
 
そんな人は、何故か途中でしどろもどろ(笑)
中には人ごとの様だとか行って突然電話を切る人も(笑)
 
お願いだから、イタズラ電話はしないで...
 
いち君は、いま虹の橋を渡って幸せな時間を満喫しているのだから。
 
 
久々に更新(笑)題名も意味不明か?         
      
そんなわけで今回は空に浮かぶ雲のお話し。
イメージ 1
マザー牧場上空に現れた巨大なプードル(笑)
夕方日没直前でなおかつ携帯での撮影、画像が粗いのは我慢してね。
 
イメージ 2
これも夕暮れ時の...
ラピュタか?
雲の上に巨大なビルか構造物があるように見えた。
          
 
イメージ 3
これもラピュタのように...
 
見方を変えるとダチョウ(笑)
      
イメージ 4
我が家から観える、雲海(^^;...
 
ではなく、朝霧(^^;...
たまにこんな景色になります。
 
      
イメージ 5
夕日に光り輝く雲。
 
見方を変えると、光り輝く一反木綿(笑)...
            
イメージ 6
飛行機雲なんですが...
 
小魚を追う鯨か?
           
イメージ 7
ゆっほ〜〜(UFO)
 
ではなく、今は運行していない飛行船、都内を走行中に(笑)
 
これは、震災前の3月6日?に撮影、全く忘れていて他の写真を捜していて発見(笑)
地震雲なのかも(^^;...
              
 
 
彩雲と言われている虹色の雲、条件がそろわないと観ることが出来ない(^^;...
ちょうど手のひらのように観えました。
 
他にも色々あるけれど今日はここまで(笑)
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事