全体表示

[ リスト ]

母の意地

NHKでは今から紅白の宣伝ばかり。
ニュースはさっき終わった。今年の年末寒波は半端ない。当地でも昨日から雪が舞い、今日も。風も加わって体感は寒い。車のOUT TENPをみたら0℃。どおりで雪が氷のような張り付いていた。

明日は弟と彼女がくる。
朝から布団の準備やら、料理の準備。
わが家の正月は至って簡単。
なますと黒豆を煮たものしか作らず、大晦日は刺し身とそばで終わる。
元日は酢だことカマボコ、伊達巻きとたまご焼きなど簡単なものですます。はらがへれば焼き餅。

どういうわくだか、彼女とやらが、流しがくさい、冷蔵庫の中が心配、布団がくさい、などケチをつけた。
弟はわが家の匂いだし、冷蔵庫の中身など、構うヒマはない。
なにせ、外の人間。彼女には彼女の生活上の匂いやら環境があるはず。
だかり、否定はしない。
でもあからさまに言われればどうだろう。人んち上がってケチをつけるなんざ100年早い。
そんな女性は迷惑だ。

こうして、女の闘いがはじまるのか?などと思ってしまう。

母も言われたたことはしかと覚えていて、もうあんなことは言わせない!として頑張る、年がいもなく。

きてもらうのは嬉しい。ケチをいってかえってはほしくない。

土産だけもってきてほしいものだ。
せっかくの年越しなんだから。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事