オネムの映画鑑賞メモ

2019年素晴らしいドラマのような1年になりますように!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
ハウエルズ家のちょっとおかしなお葬式(2007)

DEATH AT A FUNERAL

メディア映画
上映時間90分
製作国アメリカ/ドイツ/イギリス/オランダ
公開情報劇場公開(プレシディオ)
ジャンルコメディ
 
《最期のお別れは、笑って泣いてさようなら》
 
ストーリー
父親の葬儀の朝、喪主を務めるハウエルズ家の長男ダニエルは大きなストレスに苛まれていた。
 
引っ越しを巡る妻との諍いに加え、自分とは対照的に小説家として成功している弟ロバートを迎えなければならないからだった。
 
一方、ダニエルの従妹マーサは婚約者のサイモンをどうやって父親に紹介するかで頭がいっぱい。
 
そのサイモンはマーサの弟トロイが持っていたドラッグを安定剤と間違えて服用してしまい次第に錯乱状態に。
 
そんな自分勝手な参列者が次々と集まってくる中、見覚えのない男性がダニエルの前に現われ、突然衝撃の告白を始めるのだったが…。
 
感想
 
イギリスが舞台であるということと、「プライドと偏見」のダーシー役が魅力的だったマシュー・マクファーデンと現実に夫婦であるキーリー・ホーズが夫婦役で共演ということで、興味を持ちました。
 
オープニングから中々素敵なお葬式コメディになるんだろうなという期待を抱かせてくれます。
 
イギリスのちょい田舎の自宅で執り行われるお葬式というのも興味深かったです。
教会でのお葬式とはまた違ったアットホームな雰囲気で。
 
自宅で待機している長男ダニエルのもとに届いた棺には、予想通りでしたが、父親ではない人物が。
棺を間違って運んでくるというところからおかしいのですが、それでもお葬式ですから、神妙な表情で対応するダニエル。彼、こんなとんでもないお葬式の間中ニコリともしないんですよね・・・
まあ、お葬式に笑うのは不謹慎ですが。
 
従姉妹のマーサが、婚約者のサイモンを伴って、弟のトロイを迎えに行き、安定剤の容器にドラッグを隠したものをそうとも知らず、緊張しているサイモンにマーサが飲ませたところから、これは、サイモンが騒動を起こすんだろうなということは見当がつくのですが、イギリスが舞台で、とことんやり過ぎない前半のサイモンのドラッグ効果がおかしくて、ウフウフ笑ながら見ていました。
 
しかし、DVD鑑賞の悪いところで、途中で2日くらい中断せざるを得なくなってしまったんですよねー
(ってテニス見てたんじゃろうが!!)。
 
そうしたら、その後、いろんな要素が集結していくところで、集中が切れてしまって、最初の勢いはどこへやら、もう一つ乗り切れずに観終わってしまいました。
 
見知らぬ小男が、ダニエルに父親の誰も知らない《趣味》を伝え、何がしかの対価を要求してきます。
その処理なんかも、きっと面白いんだろうけど、もう、一旦興奮が醒めちゃうと、そう笑えなかったです。
 
ただ、監督はアメリカ人みたいですが、そうとは思わないほど、イギリス特有の牧歌的コメディとでもいうんでしょうか、強烈な笑いをとるための、やりすぎ感のない程のよいコメディで、そこは好ましかったです。
 
挨拶をするのが、小説家の次男ではないのかという皆のささやきに反して、最後のダニエルのスピーチは、やはり父親に対する思いが込められていて、ほろっとさせる部分でもあり、うまく作ってあるなとおもいました。
 
yahooの感想をチラッとみたら、かなり笑えた人も多いようなので、最初から最後まで通して観ればよかったと後悔しています。
 
しかし、たとえば「トレインスポッティング」のユエン・ブレムナーなんかを、もう少し上手に使えなかったかなと、素敵なキャストなのに、生かしきれていないような気もしました。
 
ということで、私が見たところで面白く感じたのは、ドラッグを間違って服用したサイモンの錯乱振りくらいだったでしょうか。
 
 
 

閉じる コメント(6)

最後はしっかり締めてくれましたね^^
私は後半がとても面白かったですw
パパのお棺が!!
TBお願いしますね♪

2010/6/12(土) 午後 4:02 [ Golgo15 ]

顔アイコン

L&Pさん☆基本イギリスのコメディはかなりつまらないものも好きなので、これも通してみたら、もっと嵌まれただろうと思いいます。
TBありがとうございます。

2010/6/13(日) 午後 5:20 オネム

そうですか、テニスで間が開いちゃったんですね〜♪
私もあっちで、ドタバタ、こっちでドタバタがどう終結するのだろう。。と、思っていたところに、ダニエルのあのスピーチ。
ほろっと来ちゃいました。トラバさせて下さいませ。

2010/6/16(水) 午後 10:46 恋

顔アイコン

恋さん☆イギリスらしいセッティングにイギリスらしいコメディということで、満足度はあります。そそ、途中、間を空けずに見たらもっと面白かっただろうと思います。
TBありがとうございます。

2010/6/16(水) 午後 11:14 オネム

顔アイコン

これは決して長い作品じゃありませんし、派手さもないので、最初のトーンにハマったら一気に観てしまわないと結構しれっと観てしまう危険性もありますね・・・
私は全ての邪魔者を排除して一気に観たので楽しめました^^
TBさせて下さいm(_ _ )m

2010/6/19(土) 午後 2:19 M

顔アイコン

Mさん☆イギリスらしいコメディなので、もっと最後まで楽しみたかったのですが、途中でストップしちゃったのが良く無かったです。
出演者は興味深かったです。アメリカ版のリメイクも小さいひとだけ同じ役で出ているようです。
TBありがとうございます。

2010/6/20(日) 午後 7:47 オネム

開く トラックバック(3)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事