オネムの映画鑑賞メモ

2019年素晴らしいドラマのような1年になりますように!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル(2011)

MISSION: IMPOSSIBLE - GHOST PROTOCOL

メディア映画
上映時間132分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(パラマウント)
初公開年月2011/12/16
ジャンルアクション/サスペンス
映倫G
不可能を超えろ。
ストーリー
ロシアの中枢クレムリンで爆破事件が発生し、何者かの陰謀によって、その容疑がIMF(米国極秘諜報機関)のイーサン・ハントとそのチームにかけられる。
米国大統領は政府の関与を否定するべく“ゴースト・プロトコル”を発令、イーサンのチームはIMFから登録を抹消されてしまう。
政府に見捨てられたイーサンたちは、孤立無援の中で事件の黒幕を追い、さらなる核によるテロを未然に防ぐという過酷なミッションの遂行を余儀なくされる。
そんな中、世界一の高さを誇り、最新のセキュリティシステムで守られたドバイの超高層ビル“ブルジュ・ハリファ”で黒幕たちの取引が行われることをかぎつけたイーサンだったが…。
 
感想
期待にたがわず、やってくれましたね。
トムちん映画は、とにかく、映画は娯楽だ!という信念でもあるのでしょうか、鑑賞者を満足させてくれます。
ミニシアター系などに求めるものとは違った楽しみを求めていくのですが、それにきっちり答えてくれますよね。
 
今回も導入部からいい感じ。
最初、ブダペストでブツをもって逃げ切れるのかというところを、思わぬ女性刺客サビーヌ・モローに・・・
という男、ハナウエィを演じているのが「LOST」で有名になったイケメン俳優ジョシュ・ホロウエィなんですね。
「LOST」は観ていないのですが、長い髪のときと、今回とはちょっと印象がちがっていました。カッコイイですからこれからもお目にかかる機会が多いかも。
私は、サビーヌを演じていたレア・セドゥーの外見が大好き。
 
今回、あのメロディーとともにオープニングを飾る映像は面白かったですが、テーマ曲がアレンジされすぎていて、盛り上がりのテンションを若干下げてしまったんじゃないかと、そこだけが残念だったところです。
 
サイモン・ペッグ演じるベンジーの登場シーンが多くて、最初から楽しかったです。
ユーモアたっぷり。ちょっとコンピュータに通じている風には見えないんですけど、表舞台に出てきたので、このシリーズにまた新たな魅力を付加してくれました。
 
ドバイのブルジュ・ハリファでのトムのガラスへの張り付きポーズがお気に入り。
ヒヤヒヤするシーンではあるのですが、やはり、トムちんのカッコよさで魅せてくれましたねー。
そして、二つの部屋で進行する、仕組まれた取引シーンの撮り方も、緊張感と、またまたベンジー登場でユーモラスでもあり、悦びまくりでした。
 
砂嵐の中を走る走るトムちん。人間の走る姿って大好き!いい走りっぷりでしたわ。
007のダニエル・クレイグの走りを思い起こしたりもしていましたが、50歳になろうかというトムがあんなにがんばって走るって、感銘を受けました。
 
ゴーグルも生かされていましたね。
 
敵役は「ミレニアム」シリーズのミカエル・ニクヴィスト。
彼との駐車場のアタッシェ争奪戦も面白かったですね。
ニクヴィストのほうは、ほとんどスタントだったでしょうけど。
彼、ちょっとお腹出すぎ!もうちょっとシェイプアップしないと。
 
ジェレミー・レナーがまた良かったです!
でしゃばりすぎずに渋くて。役によって、表情も変わりますね。今回好きになったかも。
 
ありえないシーンの連続でも、この手の映画だと、それを楽しみに行ってるのだから、
辻褄あわないだとか、けちつけないんですよね、ワタクシ。(どんだけ勝手なんだ!)
 
やはり、トム・クルーズのような銀幕のスターは存在してほしいです。
これからも、ワクワクさせる娯楽作を作り続けてほしいです。
 
 

閉じる コメント(28)

顔アイコン

karakucvhidryさん☆文句なしに楽しめますね。
トムちんに替わるスターがまだしゅつげんしていませんからねぇ、これからもがんばってほしいです!
もう一回行ってきてください。

2011/12/23(金) 午後 3:32 オネム

顔アイコン

くろねこさん☆娯楽大作は、劇場鑑賞するほうが、なお楽しいですね。ベンジーの昇格、今回ユーモアという薬味になっていましたね。
TBありがとうございます。

2011/12/23(金) 午後 3:33 オネム

このシリーズは本当、娯楽大作として最高ですよね。
で、また凄いところによじ登ってますね(笑)
私も、観たいです!!

2011/12/23(金) 午後 8:08 A☆co

顔アイコン

Acoさんほしまだご覧になっていませんか?
見て後悔しないとおもいますよ。是非、劇場へGo!

2011/12/24(土) 午前 0:39 オネム

顔アイコン

今回は全体にコミカルな味わいが多くて、シリーズものとしての余裕を感じさせる娯楽大作に仕上がっていたように思います。ミッション終わった後にチームの面々があーだこーだと文句つけあうシーンとか妙におかしかったです。ジェレミー・レナーがコミカルな脇役とハードなスパイの両方を演じきっていて見事でした。TBさせてください。

2011/12/24(土) 午前 8:00 [ einhorn2233 ]

トム・クルーズ、来年50歳とは思えない圧巻のアクションでしたね。
メインキャラであるベンジー、ジェーン、ブラントはそれぞれがいい味を出していて、作品としても魅力のあるものに仕上がっていたと思いました!
ユーモアもいろいろと織り交ぜられていたのも良かったです★

2011/12/24(土) 午前 8:56 ken

顔アイコン

映画は娯楽だって信念あるんでしょうね〜
彼は楽しませる事、徹底してるもんね。
そのへんはジャッキーと通ずるとこあったり。。
やっと観れましたが、やっぱ面白い^^
ミカエルのワル役もはまってたし・・
ラストも嬉しかったし・・
あ〜〜書きたいこといっぱいww
近いうちに記事に全部書きます^^

2011/12/24(土) 午前 11:09 SHIGE

顔アイコン

einhornさん☆ジェレミー・レナーのジャンプ前の動作はおもしろかったですねー!私、今まであまり彼のよさがわからなかったのですが、今回しっかりファンになりました。今後このシリーズが続いたら、益々活躍するのでしょうね。楽しみです。
TBありがとうございます。

2011/12/24(土) 午後 6:53 オネム

顔アイコン

kenさん☆トムはもちろんのこと、俳優が皆魅力的でしたねぇ!
娯楽作品はこうでなくっちゃという仕上がりで、劇場鑑賞して、損なしです。ユーモアね!ベンジーが昇格して出番が多くてよかったです。

2011/12/24(土) 午後 6:57 オネム

顔アイコン

SHIGEさん☆ここまで徹底して製作してくれたら、文句のいいようがございません。頭が下がりますわ!
トムちんに替わるスターって出てくるのかなぁ・・・
テレビでMI1の放送もありましたが、やっぱトムが若い。
だから、よけい後どのくらいこんな楽しい映画にでてくれるんだろうって心配でもあるんですよね。もうしばらく、ぶっちぎりのハリウッドスターでいて欲しいです。

2011/12/24(土) 午後 7:00 オネム

面白かったですね!
今回トムクルさんは、いい兄貴分という感じで微笑ましかったし、除レミー・レナーがカッコ良くて惚れました(*^^)v
こういうスターには、ずっと頑張ってほしいですよね。
TBさせてくださいね☆

2011/12/27(火) 午後 10:52 なぎ

顔アイコン

なぎさん☆全部のキャラがスーパーマンっていうんじゃなく、躊躇もあったりして、人間らしくてよかったです。
トムも、また評価が上がってきたとか、よかったです。
TBありがとうございます。

2011/12/28(水) 午後 6:25 オネム

顔アイコン

なんだか笑えるところもあり、手に汗握り。
満足の作品でしたね。
変に愛だの苦悩だのを描こうとしない潔さ。
こんな作品、好きです。
TB貼らせてくださいね。

2011/12/30(金) 午前 10:45 Mago

顔アイコン

MAGOさん☆楽しい作品でしたよね!
そそ、恋愛話がないのもよいですよね。観て爽快ですね。
TBありがとうございます。

2011/12/30(金) 午後 10:06 オネム

アバター

これでシリーズのマイベストが変わっちゃいました!
それくらい面白かったです!
キャストも揃っていてうまくバランスも取れてましたよね。
笑えるし♪
TBさせてくださいね。

2012/1/1(日) 午後 4:51 木蓮

顔アイコン

もくれんさん☆おお、シリーズで一番面白かったですか!
私は1,3,4と一位です^_^2だけちょっとどんな話かもわすれたというか、印象が薄いです。
今回はキャスト皆が素敵でしたねぇ。
TBありがとうございます。

2012/1/2(月) 午後 11:43 オネム

面白かったですね〜。
最初に出てきたイケメンは、「LOST」の人でしたか、気がつかなかったわーーー(^^;
トムも、かっこよかった〜。
彼のアクションは、安定していて、ドキドキはするんだけど、どこか安心できちゃうの(^^)

2012/1/11(水) 午後 10:22 kuu

顔アイコン

kuuさん☆トムも年齢的にきつくなるから、早いうちに続編また作るならお願いしたいですね。やはり華があるスターですよね。
TBありがとうございます。

2012/1/11(水) 午後 10:39 オネム

顔アイコン

ジェレミー・レナーは、「ハート・ロッカー」のときは、あの防護服のおかげでスマートに
見えなかったのですが、今回、なかなかどうして格好良いのが判りました。
サイモン・ペッグって前作にも出演していたみたいですね。私は、わかりませんでした。
50歳のトムさんのサービス精神タップリのこの作品、楽しかったです。
TBさせてください。

2012/5/6(日) 午後 11:27 ■Doobie■

顔アイコン

Doobieさん☆「ハート・ロッカー」のときは、私も別段カッコウいい人だとは思いませんでした。この作品ではなかなか素敵でしたよね。
サイモン・ペッグは、コンピューターオタクには見えないですが、そういう役で、出ていました。今回は、裏方のみならず、活躍が見られて楽しかったです。
TBありがとうございます。

2012/5/7(月) 午後 11:18 オネム

開く トラックバック(10)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事