Sloのガンプラ製作日記

主にHGのガンプラのレビュー、紹介をしています!お気に入り、友達申請、リンクはご自由に

全体表示

[ リスト ]

 今回組んでいくのはこちら!!

イメージ 1

   リーオー

 ガンダムWに登場する量産機で、ザクやジム的ポジション。
 ただ、量産機としては珍しく主人公たちが何度か乗り込んで成果を上げてたりします。
 箱絵では大量のリーオーが集まっていますが、パッと見ホラーですね(^_^;)
 値段は定価1,000円+消費税とリーズナブル。
 HGUCZガンダムやPGガンダムエクシアなどと同様に『GUNPLA EVOLUTION PROJECT』の第4弾で、簡単組み立てを追求したキットになっています。





 ランナーはこんな感じ

イメージ 2

   ランナー

イメージ 3

   ランナー


イメージ 4

   ポリキャップ(PC−7)、SB−6



 ランナーの総数はポリキャップとSBを除けば3枚と少ないです。
 BランナーとCランナーの黒いパーツはKPSで、ポリキャップはBB戦士などで使われているボール型のみ。
 ビームサーベルの刃は一昔にHGに付いていた短いタイプです。
 ホイルシールやマーキングシールなどのシールの類は一切ないです。





イメージ 5

イメージ 6

 簡単組み立てを追及しているからか、説明書には分かりやすい解説が付いていました。
 どのパーツを使うかが分かりやすくなっており、誰にでも簡単に組み立てることが出来るように配慮されています。



イメージ 7

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事