SMAの儲かる★金融・株式投資情報

25年ぶりにトマムに行ってきました☆彡

先週/今週のマーケットと相場展開

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

Weekly Report:19/01/13

<先週のマーケット>

1月7日-11日
https://chart.yahoo.co.jp/?code=998407.O&tm=1d&size=c&vip=off
日経平均株価
始値:19,944.61
高値:20,494.35
安値:19,920.80
終値:20,359.70
出来高:12-15億株
売買代金:2.2-2.6兆円

日経225ミニ先物・オプションSQ値:20,290.67
日経先物(night):20,230
先週の株式市場は、米国株の5連騰や円高一服を好感し、昨年末からの下げから大きく切り返しました。日経平均株価は、20,000円の大台を回復し、+797.74円(+4.08%)6週ぶりに反発となりました。

<週末海外市場動向>

NYDOW:23,995.95(-5.97)
https://www.trkd-asia.com/rakutensecj/common/analytic.jsp?ric=.DJI&per=7&width=170&height=120&tp=0&sma=0&mode=0

NASDAQ:6,971.47(-14.59)
https://www.trkd-asia.com/rakutensecj/common/analytic.jsp?ric=.IXIC&per=7&width=170&height=120&tp=0&sma=0&mode=0

US$/円:108.54
https://chart.yahoo.co.jp/?code=USDJPY=X&tm=1m&size=c

CME日経先物:20,295

<今週の相場展開>

今週のマーケットは、景気悪化懸念からのあく抜けムードが広がりはじめ、堅調な展開が予想されます。週末の海外株式市場は、連邦政府機関の閉鎖期間が史上最長となり、先行き不透明感から、NYダウ、NASDAQともに反落となりました。CME日経先物は、20,295円で引けました。週明けの東京市場は、振替休日で休場となるため、海外市場の動向が注目されます。

新興市場は、サンバイオ(4592)やそーせいG(4565)などのバイオ株を中心に買い意欲が高まっています。IPOマーケットは、今のところ今年の新規上場の発表はなく、当面は空白期間となります。

開く コメント(0)

Weekly Report:19/01/06

<先週のマーケット>

1月4日
https://chart.yahoo.co.jp/?code=998407.O&tm=1d&size=c&vip=off
日経平均株価
始値:19,655.13
高値:19,692.58
安値:19,241.37
終値:19,561.96
出来高:15億株
売買代金:2.7兆円

日経先物(night):20,100
先週の株式市場は、大発会1日のみの商い。米アップル社の大幅下方修正や世界的な景気減速への警戒感を背景に前日のNY株が急落したことを嫌気し、リスク回避の売りが殺到しました。日経平均株価は、20,000円の大台を割り込み、-452.81円(-2.26%)5週続落となりました。

<週末海外市場動向>

NYDOW:23,433.16(+746.94)
https://www.trkd-asia.com/rakutensecj/common/analytic.jsp?ric=.DJI&per=7&width=170&height=120&tp=0&sma=0&mode=0

NASDAQ:6,738.85(+275.35)
https://www.trkd-asia.com/rakutensecj/common/analytic.jsp?ric=.IXIC&per=7&width=170&height=120&tp=0&sma=0&mode=0

US$/円:108.52
https://chart.yahoo.co.jp/?code=USDJPY=X&tm=1m&size=c

CME日経先物:20,080

<今週の相場展開>

今週のマーケットは、日経平均20,000円を挟んで、一進一退の展開となるでしょう。米中の通商協議や国内の決算発表が注目されます。週末の海外株式市場は、12月の米雇用統計が市場予想を大幅に上回ったことやパウエルFRB議長発言を好感し、NYダウ、NASDAQともに大幅反発となりました。CME日経先物は、20,080円で引けました。週明けの東京市場は、強気のスタートが予想されます。

新興市場は、日経平均が軟調な展開となるなか、リバウンド期待の買いが入り、マザーズ指数や日経ジャスダック平均は底堅く推移しています。IPOマーケットは、今年の新規上場の発表はされておらず、当面は空白期間となるでしょう。

開く コメント(0)

Weekly Report:18/12/31

<先週のマーケット>

12月24日-28日
https://chart.yahoo.co.jp/?code=998407.O&tm=1d&size=c&vip=off
日経平均株価
始値:19,785.43
高値:20,211.57
安値:18,948.58
終値:20,014.77
出来高:11-20億株
売買代金:2.0-3.5兆円

日経先物(night):19,900
先週の株式市場は、米株市場に大きく揺さぶられる形で激しく乱高下を繰り返しました。日経平均株価は、一時19,000円を割り込みましたが、引けは2万円の大台を堅持。週を通じて-151.42円(-0.75%)4週続落となりました。年間では、-2,750.17円(-12.08)7年ぶりの下落となりました。

<週末海外市場動向>

NYDOW:23,062.40(-76.42)
https://www.trkd-asia.com/rakutensecj/common/analytic.jsp?ric=.DJI&per=7&width=170&height=120&tp=0&sma=0&mode=0

NASDAQ:6,584.52(+5.03)
https://www.trkd-asia.com/rakutensecj/common/analytic.jsp?ric=.IXIC&per=7&width=170&height=120&tp=0&sma=0&mode=0

US$/円:110.42
https://chart.yahoo.co.jp/?code=USDJPY=X&tm=1m&size=c

CME日経先物:19,940

<今週の相場展開>

1/4(金)の大発会の立ち合いのみ。年が変わることで、買い手控え要因が和らぎ、強気の相場となるでしょう。週末の海外株式市場は、閑散相場で動意に欠けるなか、NYダウは、反落し、NASDAQは続伸となりました。CME日経先物は、19,940円で引けました。連休中の海外市場の動向が注目されます。

開く コメント(0)

Weekly Report:18/12/23

<先週のマーケット>

12月17日-21日
https://chart.yahoo.co.jp/?code=998407.O&tm=1d&size=c&vip=off
日経平均株価
始値:21,391.73
高値:21,563.27
安値:20,006.67
終値:20,166.19
出来高:13-20億株
売買代金:2.0-3.5兆円

日経先物(night):19,790
先週の株式市場は、世界的な景気後退懸念や米利上げを発端とする米株急落に加え、国内最大約2.6兆円の売り出しで注目されたソフトバンク(9434)の上場が軟調だったことも重なり、投資家心理が急速に悪化し、リスク回避の売りが殺到しました。日経平均株価は、年初来安値を更新し、1年3か月ぶりの安値水準。週を通じて-1,208.64円(-5.65%)3週続落となりました。

<週末海外市場動向>

NYDOW:22,445.37(-414.23)
https://www.trkd-asia.com/rakutensecj/common/analytic.jsp?ric=.DJI&per=7&width=170&height=120&tp=0&sma=0&mode=0

NASDAQ:6,332.99(-195.41)
https://www.trkd-asia.com/rakutensecj/common/analytic.jsp?ric=.IXIC&per=7&width=170&height=120&tp=0&sma=0&mode=0

US$/円:111.21
https://chart.yahoo.co.jp/?code=USDJPY=X&tm=1m&size=c

CME日経先物:19,795

<今週の相場展開>

今週のマーケットは、12/28(金)の大納会に向け4日間の立ち合い。欧米のクリスマス休暇で閑散商いが予想されますが、日経平均は、節目の2万円を巡る攻防となるでしょう。週末の海外株式市場は、米国の政権運営の先行き不透明感が強まり、NYダウは、NASDAQとともに大幅続落となりました。CME日経先物は、19,795円で引けました。週明けの東京市場は、振替休日で休場となるため、海外市場の動向が注目されます。

新興市場は、マザーズ指数が一時800ポイントを割り込むなど、激しい下げで追い証(追加証拠金)に関連する投げ売りが出ています。IPOマーケットは、先週は、ソフトバンクの不調に加え、12/21(金)にマザーズに上場したポート(7047)が、初日売り気配のまま値付かずとなる波乱の展開でした。今週は、12/25(火)にリンク(4428)、ベルトラ(7048)の2社がマザーズに上場する予定です。

開く コメント(0)

Weekly Report:18/12/16

<先週のマーケット>

12月10日-14日
https://chart.yahoo.co.jp/?code=998407.O&tm=1d&size=c&vip=off
日経平均株価
始値:21,638.96
高値:21,751.31
安値:21,353.94
終値:21,374.83
出来高:13-18億株
売買代金:2.2-3.1兆円

日経先物・オプションSQ値:21,618.88
日経先物(night):21,220
先週の株式市場は、米中対立の強弱とSQを意識した先物売買に揺れるなか、乱高下を繰り返しました。日経平均株価は、週を通じて-303.85円(-1.40%)2週続落となりました。

<週末海外市場動向>

NYDOW:24,100.51(-496.87)
https://www.trkd-asia.com/rakutensecj/common/analytic.jsp?ric=.DJI&per=7&width=170&height=120&tp=0&sma=0&mode=0

NASDAQ:6,910.67(-159.67)
https://www.trkd-asia.com/rakutensecj/common/analytic.jsp?ric=.IXIC&per=7&width=170&height=120&tp=0&sma=0&mode=0

US$/円:113.37
https://chart.yahoo.co.jp/?code=USDJPY=X&tm=1m&size=c

CME日経先物:21,220

<今週の相場展開>

今週のマーケットは、FOMCや日銀金融政策決定会合、ソフトバンク(9434)の上場など、国内外の大型イベントが目白押しで、一喜一憂の展開となるでしょう。週末の海外株式市場は、世界経済の減速懸念が広がり、NYダウは、NASDAQとともに大幅下落となりました。CME日経先物は、21,220円で引けました。週明けの東京市場は、弱気のスタートが予想されます。

新興市場は、相場全体の地合いが軟化するなか、不安定な相場が続いています。IPOマーケットは、今週は12社が上場するIPOラッシュ。注目のソフトバンクは、12/19(水)東証1部に上場する予定です。

開く コメント(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事