SMAの儲かる★金融・株式投資情報

25年ぶりにトマムに行ってきました☆彡

先週/今週のマーケットと相場展開

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

Weekly Report:18/11/04

<先週のマーケット>

10月29日-11月2日
https://chart.yahoo.co.jp/?code=998407.O&tm=1d&size=c&vip=off
日経平均株価
始値:21,323.61
高値:22,308.42
安値:21,035.88
終値:22,243.66
出来高:13-22億株
売買代金:2.5-4.0兆円

日経先物(night):21,980
先週の株式市場は、米中貿易戦争の終結期待が高まり、上げ足を加速しました。日経平均株価は、22,000円の大台を回復し、週を通じて+1,059.06円(+5.00%)5週ぶりに反発となりました。

<週末海外市場動向>

NYDOW:25,270.83(-109.91)
https://www.trkd-asia.com/rakutensecj/common/analytic.jsp?ric=.DJI&per=7&width=170&height=120&tp=0&sma=0&mode=0

NASDAQ:7,356.99(-77.06)
https://www.trkd-asia.com/rakutensecj/common/analytic.jsp?ric=.IXIC&per=7&width=170&height=120&tp=0&sma=0&mode=0

US$/円:113.18
https://chart.yahoo.co.jp/?code=USDJPY=X&tm=1m&size=c

CME日経先物:21,980

<今週の相場展開>

今週のマーケットは、米国の中間選挙やFOMC、オプションSQなど国内外のイベントが相次ぎ、神経質な展開が予想されます。週末の海外株式市場は、米長期金利の上昇やアップルの決算を嫌気して、NYダウ、NASDAQともに反落となりました。CME日経先物は、21,980円で引けました。週明けの東京市場は、弱気のスタートが予想されます。

新興市場は、信用需給の改善を受けて、戻りを試す相場となるでしょう。IPOマーケットは、10/30(火)にマザーズに上場したVALUENEX(4421)が、公開価格の約2.3倍の初値を付ける人気となりました。今週は、11/6(火)にアクセスグループHD(7042)がJASDAQに上場する予定です。

開く コメント(0)

Weekly Report:18/10/28

<先週のマーケット>

10月22日-26日
https://chart.yahoo.co.jp/?code=998407.O&tm=1d&size=c&vip=off
日経平均株価
始値:22,374.21
高値:22,672.25
安値:20,971.93
終値:21,184.60
出来高:11-16億株
売買代金:2.1-3.1兆円

日経先物(night):21,230
先週の株式市場は、世界景気減速への懸念から世界同時株安が連鎖的に広がり、大きく値を下げました。日経平均株価は、一時約7か月ぶりに21,000円の大台を割り込み、週を通じて-1,347.48円(-5.98%)4週続落となりました。

<週末海外市場動向>

NYDOW:24,688.31(-296.24)
https://www.trkd-asia.com/rakutensecj/common/analytic.jsp?ric=.DJI&per=7&width=170&height=120&tp=0&sma=0&mode=0

NASDAQ:7,167.21(-151.12)
https://www.trkd-asia.com/rakutensecj/common/analytic.jsp?ric=.IXIC&per=7&width=170&height=120&tp=0&sma=0&mode=0

US$/円:111.89
https://chart.yahoo.co.jp/?code=USDJPY=X&tm=1m&size=c

CME日経先物:21,240

<今週の相場展開>

今週のマーケットは、株安の底値を探る展開。日経平均株価の年初来安値20,347.49円を維持できるかが焦点となるでしょう。週末の海外株式市場は、大手IT企業の業績にピーク感が強まり、NYダウ、NASDAQともに反落となりました。CME日経先物は、21,240円で引けました。週明けの東京市場は、やや強気のスタートが予想されます。

新興市場は、東京市場が全面安となっているなか、マザーズ指数は年初来安値を更新しています。警戒感を持って臨む必要があるでしょう。IPOマーケットは、前週末に上場したディ・アイ・システム(4421)が、上場2日目に公開価格の約2.6倍となる初値を付け、リーガル不動産(3497)もしっかりした初値形成でした。今週は、10/30(火)にVALUENEX(4421)1社のみがマザーズに上場する予定です。

開く コメント(0)

Weekly Report:18/10/21

<先週のマーケット>

10月15日-19日
https://chart.yahoo.co.jp/?code=998407.O&tm=1d&size=c&vip=off
日経平均株価
始値:22,501.33
高値:22,959.41
安値:22,212.57
終値:22,532.08
出来高:12-14億株
売買代金:2.2-2.5兆円

日経先物(night):22,460
先週の株式市場は、米長期金利の上昇懸念やサウジアラビア記者殺害疑惑による地政学リスクなどを嫌気した米株安や中国の景気減速懸念から、利益確定売りに押されました。日経平均株価は、週を通じて-162.58円(-0.72%)3週続落となりました。

<週末海外市場動向>

NYDOW:25,444.34(+64.89)
https://www.trkd-asia.com/rakutensecj/common/analytic.jsp?ric=.DJI&per=7&width=170&height=120&tp=0&sma=0&mode=0

NASDAQ:7,449.03(-36.11)
https://www.trkd-asia.com/rakutensecj/common/analytic.jsp?ric=.IXIC&per=7&width=170&height=120&tp=0&sma=0&mode=0

US$/円:112.54
https://chart.yahoo.co.jp/?code=USDJPY=X&tm=1m&size=c

CME日経先物:22,475

<今週の相場展開>

今週のマーケットは、米中摩擦に加え、中東やEUなど不透明な外部環境を背景に、手控えムードが広がるでしょう。週末の海外株式市場は、主要企業の決算発表で良好な内容が相次ぎ、NYダウは反発し、NASDAQは続落となりました。CME日経先物は、22,475円で引けました。週明けの東京市場は、弱気のスタートが予想されます。

新興市場は、相場全般が不安定な中、方向感に乏しい展開が続いています。IPOマーケットは、先週は3社が上場し、なかでも10/19(金)に上場したディ・アイ・システム(4421)は、買い気配のまま初値持ち越しとなりました。今週は、10/23(火)にリーガル不動産(3497)1社のみがマザーズに上場する予定です。

開く コメント(0)

Weekly Report:18/10/14

<先週のマーケット>

10月8日-12日
https://chart.yahoo.co.jp/?code=998407.O&tm=1d&size=c&vip=off
日経平均株価
始値:23,550.47
高値:23,589.38
安値:22,323.43
終値:22,694.66
出来高:13-19億株
売買代金:2.6-3.7兆円

日経225ミニ先物・オプションSQ値:22,313.75
日経先物(night):22,570
先週の株式市場は、米長期金利上昇を引き金とした米株急落に端を発した世界連鎖株安の影響を受け、大幅に下落しました。日経平均株価は、週を通じて-1,089.06円(-4.58%)2週続落となりました。

<週末海外市場動向>

NYDOW:25,339.99(+287.16)
https://www.trkd-asia.com/rakutensecj/common/analytic.jsp?ric=.DJI&per=7&width=170&height=120&tp=0&sma=0&mode=0

NASDAQ:7,496.89(+167.83)
https://www.trkd-asia.com/rakutensecj/common/analytic.jsp?ric=.IXIC&per=7&width=170&height=120&tp=0&sma=0&mode=0

US$/円:112.19
https://chart.yahoo.co.jp/?code=USDJPY=X&tm=1m&size=c

CME日経先物:22,565

<今週の相場展開>

今週のマーケットは、世界的な連鎖株安がどこで下げ止まるかが焦点。本格化する日米両国の企業決算が注目されます。週末の海外株式市場は、下落の目立っていたハイテク株に幅広く買い戻しの動きが広がり、NYダウ、NASDAQともに反発となりました。CME日経先物は、22,565円で引けました。週明けの東京市場は、弱気のスタートが予想されます。

新興市場は、世界的な株安の流れからリスク回避の売りが広がっています。IPOマーケットは、イーソル(4420)が、初日値付かずの高い人気となり、Delta-Fly Pharma(4598)は、公開価格を割り込む初値形成となりましたが、その後ストップ高まで買われました。今週は、プリントネット(7805)、ギフト(9279)、ディ・アイ・システム(4421)の3社が上場する予定です。

開く コメント(0)

Weekly Report:18/09/30

<先週のマーケット>

9月24日-28日
https://chart.yahoo.co.jp/?code=998407.O&tm=1d&size=c&vip=off
日経平均株価
始値:23,881.85
高値:24,286.10
安値:23,778.04
終値:24,120.04
出来高:13-18億株
売買代金:2.8-3.3兆円

日経先物(night):24,180
先週の株式市場は、円安や海外株高を背景に、海外ヘッジファンドとみられる先物買いが上げ足を助長し、上昇しました。日経平均株価は、1/23(火)に記録した年初来高値を更新し、約27年ぶりの高値水準を回復。週を通じて+250.11円(+1.05%)3週続伸となりました。

<週末海外市場動向>

NYDOW:26,458.31(+18.38)
https://www.trkd-asia.com/rakutensecj/common/analytic.jsp?ric=.DJI&per=7&width=170&height=120&tp=0&sma=0&mode=0

NASDAQ:8,046.35(+4.38)
https://www.trkd-asia.com/rakutensecj/common/analytic.jsp?ric=.IXIC&per=7&width=170&height=120&tp=0&sma=0&mode=0

US$/円:113.68
https://chart.yahoo.co.jp/?code=USDJPY=X&tm=1m&size=c

CME日経先物:24,180

<今週の相場展開>

今週のマーケットは、安倍首相の3選による政権安定への期待の高まりや米国景気の堅調を背景に、外人買いを中心に株高基調が強まるでしょう。週末の海外株式市場は、ボーイングやインテルなどの見直し買いが相場を支え、NYダウ、NASDAQともに続伸となりました。CME日経先物は、24,180円で引けました。週明けの東京市場は、やや強気のスタートが予想されます。

新興市場は、相場全体の投資家心理の改善と先高観の高まりを背景に資金導入が期待できるでしょう。IPOマーケットは、9月月末のIPOラッシュが終了し、今週は、10/3(水)にブリッジインターナショナル(7039)1社のみが、マザーズに上場します。

開く コメント(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事