ここから本文です
今様きものでいい加減な着物生活〜samueからkimonoまで

書庫きものっこスタイル

すべて表示

昨年の11月より治療で京都に来ておりましたきものっこの父、 12月5日 高齢者には無理だといわれた進行していた上顎歯肉癌の摘出手術に挑みました 今年のお正月は京大病院で、子や孫、ひ孫、甥たちに見舞われ過ごしました 「お雑煮もおせち料理も食べない今年は正月はないようなものだ。だから今年は年をとらない〜」とにっこり言ってましたっけ〜 術後が大変だと覚悟していた父の頑張りは大変なものでした そのかいもあり、 思ったより早く今年の1月27に退院、 その後は月二回、京大附属病院、耳鼻咽喉科、口腔外科に通院 3月の末には帰郷して再び4月の診察に来京、 三日間の滞在で帰郷し一か月ほど静岡で生活、 5月連休明けには再び京都へきましたが この診察で再発告知があり、父もきものっすべて表示すべて表示

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • きものっこ リンク

    2016/2/19(金) 午後 9:44

    〜Kimonokko ホームページをご案内します〜 http://kimonokkoclub.wixsite.com/kimonokko 〜もなかっこ ブログをご案内します〜 http://ameblo.jp/kimonokkoclub/

  • 絹の印半纏

    2013/8/21(水) 午前 10:37

    2009年6/12 印半纏 に載せました印半纏です。 遠江酔髭さんからのコメントで、この酷暑の中少し元気をいただきました 大紋 東 腰柄 中 袖口に白線二本 静岡県磐田市中泉 府八幡宮祭典 東町 東組(世話係)の旧祭半纏 東組は、戦後直ぐに半纏の意匠を変更しているので、 貴重な半纏であるということです ...すべて表示すべて表示

  • 皮の鞄

    2013/6/14(金) 午前 1:11

    とても素敵な自作のボディーバッグを持っていた由ちゃん(由希さん)に きものっこの バッグも作っていただきました 彼は独学でレザークラフトを楽しんでいます、 愛娘ちゃんのバッグはもちろんのこと、ビジネスバッグまで作っているのです〜 今回は夏用に、オフホワイト色のマット系のレザーで、 とにかくシン ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事