ここから本文です
今様きものでいい加減な着物生活〜samueからkimonoまで

書庫きものっこスタイル

すべて表示

今年の異常な暑さの中で タンタンキモノや作務衣では涼対策が追いつかず… ほんとうに 暑いです〜 メダカ柄の浴衣の反物 何に加工するのがベストかしら〜と常々思っていました 今まで作っていたショートタイプの作務衣上着 襟の重ね部分が開くので Tシャツやタンクトップをインナーとして着るため重ね着になる 襟の重なり部分に胸当ても つけましたがしっくりならず〜 こんな感じにキモノブラウスを完成させました 戒光寺の奥さん きものっこの煎茶道の先生 由美子さんがたいへん 気に入ってくださり  「スカートに合うやん〜ブラトップの上に着られるやん〜」と早速試着! 弾けてポーズ! きものっこも弾けます! きものっこは いつもキモノズボンすべて表示すべて表示

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • きものっこ リンク

    2016/2/19(金) 午後 9:44

    〜Kimonokko ホームページをご案内します〜 http://kimonokkoclub.wixsite.com/kimonokko 〜もなかっこ ブログをご案内します〜 http://ameblo.jp/kimonokkoclub/

  • 絹の印半纏

    2013/8/21(水) 午前 10:37

    2009年6/12 印半纏 に載せました印半纏です。 遠江酔髭さんからのコメントで、この酷暑の中少し元気をいただきました 大紋 東 腰柄 中 袖口に白線二本 静岡県磐田市中泉 府八幡宮祭典 東町 東組(世話係)の旧祭半纏 東組は、戦後直ぐに半纏の意匠を変更しているので、 貴重な半纏であるということです ...すべて表示すべて表示

  • 皮の鞄

    2013/6/14(金) 午前 1:11

    とても素敵な自作のボディーバッグを持っていた由ちゃん(由希さん)に きものっこの バッグも作っていただきました 彼は独学でレザークラフトを楽しんでいます、 愛娘ちゃんのバッグはもちろんのこと、ビジネスバッグまで作っているのです〜 今回は夏用に、オフホワイト色のマット系のレザーで、 とにかくシン ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事