DUCATI 補完計画

ブログ移動しました。https://hr1198.blog.fc2.com/ 消去前に早めの再ブックマークを!

全体表示

[ リスト ]

私のモンスター、油圧クラッチのレリーズは現在純正を使用しています。
中古で購入した時には、アエラの30mmのレリーズがついていたのですが、切れの良さで純正の26mmの方が好みなので、前のオーナーが保管しておいた純正レリーズに交換して今に至ります。
 
ところが、先日レリーズからのフルード漏れの疑いがある(たぶん確実に漏れている)のを発見してしまいました。
というわけで、レリーズを交換しなければならなくなったのです。
 
社外品に換装するのも有りですが、前述の様に26mmにこだわりがあるので純正品を注文しようとDUCATI東京ウエストさんにやってきました。(お盆の休み前に発注しておかないと、という目論見もありました)
 
サービスで部品を検索していただくと・・・・
 
現行のレリーズは受注を受け付けていないそうで、新しくKITに代わっているということでした。
*プッシュロッドが空回りしてレリーズ側に影響が出た事例が見つかったらしく、その対策だそうです。

 
 
イメージ 1
 
①がレリーズ。外観(表)は全然変わっていません。
②はプッシュロッド。写真では分かりにくいですが、回り止めのピンがついています。
③の黒い樹脂パーツは、レリーズにはめてプッシュロッドの回転を防ぐ部品です。
このKIT、アンチローテーションKITというそうです。
(既に手に入っている・・・といいうことは、東京ウエストさん、在庫でありました! 多少期待はしていましたが、東京ウエストさん、本当に頼りになります。)
 
 
イメージ 2
 
写真右が旧型、左が新型です。
回り止めの部品が嵌るように切り欠きがあるのが特徴です。
 
 
イメージ 3
 
回り止めの樹脂パーツをはめるとこのようになります。
 
 
イメージ 4
 
こちらは新旧プッシュロッドの比較。新型には回り止めのピンが付きます。
 
 
イメージ 5
 
実際に組み付けられるとこんな感じになるでしょうね〜。

そして交換も終了。お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、この形だと、ロッドは車体右側には抜けない構造になります。
現行の湿式クラッチならば右に抜く必要もないのでしょうね(そもそもロッドぬくとき無いかな?)

このKIT、お値段は20kほどでした。このKITで組んである新型車種は、たぶんレリーズだけでも部品出るでしょうけれど。
部品を調べていただいている間、カスタム部品のショーケースを眺めていると、アエラとか、社外品にも回り止め対応のものが出ていました。

おまけ・・・初めて実物を見たモンスター1200です♪
 
イメージ 6

閉じる コメント(12)

東京ウエストは何と言っても、ショウルームのジュースがいいですっ
いつも2、3杯は飲んじゃいます
先日、久々に乗った999でシートカウルのとこのシートガード?(黒い部分でマジックテーで留まってた!)を吹っ飛ばして、注文したんですが、、、、、いつ入荷なんだろう?

2014/8/10(日) 午後 9:09 たらちゃん

顔アイコン

そのまえの904ccとか992ccのレリーズはどうだったんでしょうね。
来ましたかぁ〜、1200モンスター。いったんドカをはなれるつもりで視てみぬふりをしてますけど、ホイールベースも長いし最新テスタスディグリーエンジンだからやっぱこっちのほうが疲れずに楽しいのかとか考えると正直悩ましいところはありますよね。社外品で5cmちかくアップできるハンドルスペーサーが出たら、僕はドカの悪魔をまた買ってしまうんでしょ〜か(謎)。。。

2014/8/10(日) 午後 9:57 [ トンボ ]

顔アイコン

>たらちゃんさん
ショールームは敷居が高くて(^^;)
サービスばっかり行ってますね〜。無料の自販機も良いですね♪
999の部品、早く来るといいですね、イタリアからカモしれませんね〜?

2014/8/11(月) 午前 9:11 [ HR ]

顔アイコン

>トンボさん
この新型レリーズを最初から採用しているのは1199の中でも、後から出たトリコローレからのようですね。最近の話なんでしょうね。
1200Sの実車の納車も見たのですが、純正のスクリーン付きのSは、すごくかっこよかったですね〜。ほしいです・・・お金が有れば(笑)

2014/8/11(月) 午前 9:15 [ HR ]

顔アイコン

パーツ1つ見てもスペシャル感がありますね〜(^o^)
田舎だとドカのパーツをストックしているお店なんて無さそうなんで
羨ましい〜です!!

2014/8/11(月) 午前 9:21 kazu

へぇ••、DUCATIも品質改良することがあるんですねぇ••(笑

2014/8/11(月) 午後 6:34 DUCA6868

顔アイコン

>kazuさん
DUCATIの人はコスト削減とかが得意では無いようです(笑)
パーツ一つひとつを愛せてしまいます♪
東京ウエストさん、ホントお世話になっています。部品ばかり・・・

2014/8/11(月) 午後 10:09 [ HR ]

顔アイコン

乾式のころはそんな不具合聞きませんでしたが・・・
プレッシャプレートのベアリングが固着して、ロッドが摩耗するって話は良くありましたけど。
湿式のほうがロッド回されやすいんでしょうかねぇ。
対策部品でレリーズの寿命が延びるといいですね。

2014/8/11(月) 午後 10:10 マキシくん

顔アイコン

>DUCA6868さん
冷却水タンクも品質改善の対象??
レリーズの対策・・・どこかバックのドイツ人的な匂いがします・・・

2014/8/11(月) 午後 10:11 [ HR ]

顔アイコン

>マキシくんさん
私も本当にロッドが回るとは思えないですけどね・・・
おっしゃるように湿式の特有の現象かもしれませんね?
とりあえず長く持つことを期待してます♪

2014/8/11(月) 午後 10:19 [ HR ]

DUCATIのクラッチプッシュロッドって、機構的には回転しない方が漏れ防止のOリングも傷まないし、理にかなってますよネ。

プッシュロッドを見るたびに正直違和感を感じていましたが、今回の対策品を拝見してやっと得心しました!(笑)

2014/8/24(日) 午後 5:03 r1shuuji

顔アイコン

>r1shuujiさん
他のメーカーは物理的に回転しないのでしょうかね?
DUCATIも回転してるとは考えにくいですけどね〜。
ま、ベアリングがダメなら回転するかも・・・・。
今後は新品は対策品のアッシーのみしか手に入りませんよ〜♪

2014/8/26(火) 午後 5:33 [ HR ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事