全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全13ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

日本人の10人に6人はあると言われている歯周病ですが、
軽度の歯肉炎の状態であれば、歯ブラシで治るのですが、
それ以上進行してしまうと、なかなか自力で治すのは難しく
歯科医師、歯科衛生士の助けが必要です。

特に、内科的手法で抗生物質を飲んで治すような治療法がありますが、
複数の論文から歯周病原菌はバイオフィルムという強固な膜に守られているので、
たとえ抗菌薬が歯周ポケットに満たされたとしても、これだけでは効果が得られないとされています。
つまり、SRP(歯周ポケットの中を機械的に清掃する治療)によってバイオフィルムを除去したうえで
抗菌薬を服用すれば、相乗効果が期待できるとされています。

一般的にそのような薬物療法をしなくとも、SRP単体のみで十分効果は期待できるので
慢性疾患である歯周病の治療に抗菌薬は必ずしも必要ではないと判断しています。

スマイル歯科クリニックでは
正しい歯周治療の実践と普及に努めてまいりたいと思います。


この記事に

9月30日の台風は近づいている中、
東京駅直結のステーションコンファレンスにて、
自分が所属している日本インプラント臨床研究会の特別研修会に
歯科衛生士と伴に参加してきました。

講師は歯周病学会の重鎮の札幌の池田先生と
歯科衛生士の佐藤さんでした。

池田先生は、
臨床に早くから力のコントロールを独自の方法で研究しており、
良い結果を出しています。
今は、力のコントロールの仕方もかなり分かってきましたが、
彼の内容は20年前から今の最新の方法を行っていたことに
脱帽します。

歯科衛生士の佐藤さんからは、
衛生士向けにブラッシング指導の方法など、
詳しく拝聴してきました。

今後の診療に生かしていきたいと思います。

群馬県 前橋 渋川 吉岡町で
歯周病、インプラント、定期検診なら
スマイル歯科クリニック 
http://www.smile-dentalclinic.com/



イメージ 1




この記事に

9月1日に伊香保のホテル木暮にて、
新潟市で開業している佐藤孝弘先生の
「これからのインプラント治療の最前線」に参加してきました。
当日は新潟大学歯学部の同窓会で行われており、
講演会の終了後は、温泉とおいしい食事を講師の先生を交えながら楽しみました。

今、歯科でもデジタル化の波は止まらず、
最新の口腔内スキャナーとフェイススキャナーを融合させ、
審美修復など、事前にコンピューター上でシュミレーションができる使い方など、
今まで考えもしなかった事ができるようになる時代が近づいています。

今後の診療に生かしていきたいと思います。

群馬県 前橋 渋川 吉岡町で
歯周病、インプラント、定期検診なら
スマイル歯科クリニック 
http://www.smile-dentalclinic.com/

イメージ 1









この記事に

去る、8月26日に
東京ガーデンパレスにて、
日本口腔インプラント学会主催の
「インプラント専門医臨床技術向上講習会」に参加してきました。
日本中のインプラント専門医が集う中、
ハイレベルな内容の講演を拝聴してきました。

特にインプラントがトラブルを起こした際の様々な対応方法を
現在の最新の知見も含めて知ることができました。

今後の診療に生かしていきたいと思います。

群馬県 前橋 渋川 吉岡町で
歯周病、インプラント、定期検診なら
スマイル歯科クリニック 
http://www.smile-dentalclinic.com/

イメージ 1

この記事に

去る6月10日に行われた
顎咬合学会学術大会に参加してきました。

自分が知る限り、一番勉強になる学会で様々な先生が発表しているのを
歯科衛生士と伴に拝聴してきました。

企業ブースの華やかで最近の医療機器の展示が多数行われていて
楽しい時間を過ごしてきました。

今の潮流は口腔内スキャナーという口の中の写真を膨大な数取ることによって
型取りの代わりになる機械です。
まだまだ発展途上の分野ですが、いずれ精度が完成形に近づいたら
導入しようと思います。

群馬県 前橋 渋川 吉岡町で
歯周病、インプラント、定期検診なら
スマイル歯科クリニック 
http://www.smile-dentalclinic.com/
イメージ 1


この記事に

全13ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事