全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全13ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

イメージ 1
 
 
 
時々患者様からいただきものをすることがあるのですが、
写真のきのこはなんだか分かります?
左の小さいのがなめこで、右の大きいのがシイタケです。
スーパーで売っているのもと比べると
何なのか分からなくなるくらいの大きさですね。
自分で作ったものだそうです。
栽培する技術、労力に感謝、感謝
 
食べても、臭みが非常に少なく、私の大好きなおいしい野生のきのこの味でした。
私自身、食べ物の冒険は大好きなので、
楽しい時間を家族で過ごす事ができました。
 
スマイル歯科クリニックのホームページはこちら
http://www.smile-dentalclinic.com
インプラント、歯科情報満載、群馬県前橋市、渋川市、吉岡町の歯科、歯医者さん
イメージ 1
 
本年度もクインテッセンス出版から発行される
「93症例で知るインプラント日常臨床」に
私の症例報告も掲載していただける事になり、出版されました。
 
私自身の行っている日常診療も
全国のインプラントに携わる歯科医師の目に触れる機会も多いと思います。
日々の日常診療が編集者にも正しく評価されたので非常に光栄です。
 
今後も、診療技術を絶えず、向上させることを目指して研鑽していきたいと考えています。
 
スマイル歯科クリニックのホームページはこちら
http://www.smile-dentalclinic.com
インプラント、歯科情報満載、群馬県前橋市、渋川市、吉岡町の歯医者さん
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
イメージ 1
今月の18日、19日は、私の所属する日本口腔インプラント学会へ出席のため、
休診とさせていただきます。
今回は札幌のコンベンションセンターで行われる予定です。
札幌には大学時代に部活(当時はバスケ部に所属)の試合で行った以来なので
楽しみにしています。
全国のインプラント治療を手掛けている歯科医師の友人との再会も楽しみの一つです。
懐かしの同級生との偶然の再会も、このような場所であることが多いです。
もちろん、本来の目的は、インプラント治療の最新の知識の習得です。
帰ってきたらブログ上でも学んできた内容の報告をしたいと考えています。
習得した知識は、インプラントを受ける方へ還元できるよう努めたいと思います。
 
スマイル歯科クリニックのホームページはこちら
http://www.smile-dentalclinic.com インプラント、歯科情報満載、群馬県吉岡町の歯医者さん

 

 
インプラントの治療も終わり、ようやく念願の食事もできるようになった。
さて、私たちは、ここからが本番だと考えています。
あと何年お口の中で機能させなければならないのか?
もちろん一生でしょう。

でも所詮は人工のもの、いずれは壊れるでしょう。
では、どこを守り、どこを壊すように作るのか?
すべては私たちが製作した際の考えがのちのちに繁栄されます。
 
車も、買った時が1番であとは故障しかありません。
故障の少ない車、または、事故を起こした時にみずからの命を守る車に乗りたいと
誰しもが思うでしょう。または、故障した時にすぐに修理のできる体制も大切でしょう。

インプラントも同じ事です。
誰しもが長く使用したいものです。
ずっと使っていたいものです。
私は、日本でインプラントの第1人者の小宮山先生の考え方を支持していますので
すごくコンサバティブな治療になるでしょう。
「新しい、安い、早い、楽」などの安易な処置を選択せず、
少し時間がかかっても、長持ちするものを提供しようと考えています。
 
では、要介護になった時にインプラントはどのような扱いになるのだろうという考えを
話したいと思います。
基本はそのまま機能する事がほとんどですが、お口の中を他人に清掃してもらったり
することで、必要があれば、インプラントの歯の撤去という事もありうるでしょう。
そのような場合、私たちが使用している2ピースインプラントの場合、
とめてあるねじを外し、粘膜を少し引き寄せるだけで、処置が終わります。

そのような状況になっても、ある程度責任をとれる処置を想定して
今の治療を考えていくことがどれほど大切なことかは、なかなか理解してもらえません。
 
私は、ホームページ等でもお伝えしていますが、
インプラント処置は、一生涯のお付き合いの気持ちで施術させていただきます。
 

健康は最大の投資先?

 
今は、不況で国民年金もちゃんともらえるか分からない。
だから色々な本を読むと株をやったら良いだとか、
今はFXだとか、いや国債だよとか
マンション買って貸したらよいとか、
投資の話を良く聞く事があります。
 
投資とは、今お金を払って
将来大きく手に入れることです。
 
「本当の投資先は、自分自身の健康」
私たち歯科医師は訴えていきたいと思います。
 
将来、健康でいるために、今から
時間を作って運動をする。
健康に良いものを選んで食べる。
定期的に人間ドック等の健診に行く。
きちんと睡眠をとる。
 
等をこころがけて、実践する事が、
株や資産を保有する事と同等以上に大切だと思います。

「死ぬときに後悔する事25。」著者の大津先生は自書の中で
「健康を大切にしなかったこと」を1番目に挙げています。
それと、富裕層と、貧困層の健康観の違いを挙げ、
富裕層は、知人に医者等の正しい知識のある人がいるので、
TV等の情報に惑わされることなく、寿命を延ばすのは
定期的に精密な人間ドックを受ける事が大切
な事と知っており、
貧困層は、TV等の情報に左右され、
健康食品や、健康法にばかり手を出すと言われています。
 
私自身も、人間ドックには、やや抵抗があり(特に胃カメラ)、
気分的にはなるべく受けたくないものです。
「一番大変な事が、一番効果がある。」
と良く言われますが、
まさにその通りで、
人間ドックを避けながら、運動や栄養、サプリメントなどに気を使うのは、
本末転倒
のような気もします。
 
歯医者さんで例えると、レントゲンをとって、虫歯が無いのを見て
ようやく予防歯科が行えるのですが、
検診をせず、虫歯があるかないのか分からないのに、
自己流の予防歯科を行うみたいな感じの本末転倒です。
 
私も昨年は大腸カメラ、心臓の検査は行いましたが、
今年は胃カメラを受けようと思います。
 
インプラント、歯科情報満載、群馬県吉岡町の歯医者さん
 

 

全13ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事