全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

AEDについて

イメージ 1
救命処置は、以前は医師のみが行えていた行為であたったが、
AEDやエピペンなどの医療器具さえあれば
かつての2次救命処置の一部が誰でもできるような社会になってきた。
 
しかし、そこで新たな問題が発生してきた。
学校などで、道具があるのに使わなかったため、
救えた命を救えなかったケースが出てきたことだ。
問題はそこに立ち会っていた先生の判断ミスだけなのだろうか?
 
そこにいくつかの問題点が指摘できる。
本来は医療行為には診断が必要であり、診断のもとに処置が存在する。
そもそも普通の人には難しいという事だ。
電気ショックやアドレナリン投与など、本来はやはり医療行為だと思う。
 
もう一つは、毎年新しくなっている救命処置の知識不足だ。
最新の方法は10年前と全く違うといっていいくらいやり方が違う。
道具の普及が先行してしまっているが、
本来は道具の使い方の普及、
というより、1次救命処置が最低限できなければ
道具だけあっても無理だと思う。
しかも普通の人には大抵、一生に一度あるかないかの
そんな場面で活躍するには、
最低限1年に一度は講習を受けたほうがいい。
もっと面倒なことは、AEDが至る所にあるということは、
誰でもその知識を備えていなければ、ならないということになる。
 
AEDを使うかどうか迷っている時に、
大勢の前で、苦しそうな女性の服を脱がすか切るかして、
パッドを装着するのは、かなり勇気のいる行動である。
 
命を救うという便利な道具を手にいれた今、
道具の使い方を学ばなくてはいけなくなる。
 
スマイル歯科クリニック
http://www.smile-dentalclinic.com
歯周病 インプラント 認定医 専門医 群馬 前橋 渋川 吉岡町
 
 

 

今の日本の医療制度では、実際診察を受ける際に、
何科に行ったらいいか、迷うことがある。
歯科でも、歯が痛いと来る方の中には、
他の科を紹介する場合もたまにはある。
 
その典型例が、副鼻腔炎だ。
上の奥歯が痛いということで来院されるのだが、
実際診察してみても、虫歯や歯周病などの所見が無いことが多い。
良く話を聞いてみると、副鼻腔炎を疑う症状が散在している事が多い。
私たち歯科医師ができるのはここまでで、
後は耳鼻科の先生の出番である。
 
以外にやっかいなのは、本当に歯が痛く感じる事なのだ。
何を隠そう、先日、自分もなってしまった。
確かに奥歯がうずく感じで痛く、
「これは歯医者に来るの分かるなー。」とつくづく実感した。
 
 
スマイル歯科クリニック
http://www.smile-dentalclinic.com
歯周病 インプラント 認定医 専門医 群馬 前橋 渋川 吉岡町
 
 
 
私たち歯科医師が現在、神経の無い歯に土台を入れる場合、
自由診療であれば、
歯根破折を回避するためにグラスファイバーの選択する。
(通称ファイバーコアと呼んでいる。)
 
ここのところ、グラスファイバーのすごさにびっくりした。
以前より、スキーのストック(ポール)や釣り竿など
細くて長い物に、上位機種は必ずファイバー(カーボン)が
ラインナップされている。
 
最近、自転車を購入したのだが、まさか、
自転車まで上位機種はすべてファイバー(カーボン)に
入れ替わっていた。
もちろん、通学で使うようなママチャリではありえないのだが、
こんなところにもグラスファイバーのすごさが使われていた。
そのカーボンの自転車、
軽くていいらしい。
衝動買いで買ってしまった。
(スペシャライズドのルーベエリート)
しめて?万円。
一生懸命乗ろう!
イメージ 1
 
 
 
スマイル歯科クリニック
http://www.smile-dentalclinic.com
歯周病 インプラント 認定医 専門医 群馬 前橋 渋川 吉岡町

TCHってご存知ですか?

上下歯列接触癖(Tooth contacting habit)の事です。
食事以外で上の歯と下の歯を接触させる癖の事です。
東京医科歯科大学の顎関節治療部の木野教授らが提唱した考え方です。
以外に多いです。この習慣のある人は。 
 
具体的にはどのようなことがあるのですか? 
 
パソコン、携帯を操作している時や、
ご飯を作っている時、
運転をしている時などに
奥歯で噛んでいる事、
ガムをかむこと、
爪を噛むこと、
固いものを好んで食べる事、
夜間の歯ぎしりや食いしばり、
義歯の痛み
などがあります。 
 
どのような症状が出るのですか?
 
顎関節症
歯の咬合痛(咬んだ時の痛み)
歯周病の悪化
かぶせ物、詰め物の脱離
歯の破折
知覚過敏、
 
スマイル歯科クリニック
http://www.smile-dentalclinic.com
歯周病 インプラント 認定医 専門医 群馬 前橋 渋川 吉岡町
 
去る、9月22日に前橋市市民文化会館にて、秋季歯周病学会が開催され
参加してきました。
イメージ 1
群馬県で歯周病学会が開催されるのは初めてで、地元ということもあり、勤務している歯科衛生士と
一緒に参加してきました。
 
今後の診療に生かしていけたらと思います。
スマイル歯科クリニック
http://www.smile-dentalclinic.com
歯周病 インプラント 認定医 専門医 前橋 渋川 吉岡町
 
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事