スマイルピッグの独り言

トゥーランのこと、12歳の息子と6歳の娘のこと、日常の出来事を綴ってます。悪性脳腫瘍〜グリオーマを摘出手術後、現在経過観察中。

全体表示

[ リスト ]

両親の金婚式(す、すごい)と父の傘寿(80歳)のお祝いを兼ねて、
 
憧れだったパークハイアット東京に宿泊してきました。
 
兄がハイアットホテル関係(海外)の仕事をしているため、
 
今回特別価格(ちょっと書けない価格)での宿泊となりました。
 
さすが、一流ホテル。
 
エントランスでの雰囲気も違います。
 
車で到着すると、一斉にベルの方が、数名歩み寄り、
 
荷物や今回母のために予約しておいた車椅子をすぐに持ってきてくれました。
 
今回、なんと兄の計らいでバレットパーキングサービスまでお願してくれました。
 
(普通なら有料で5,000円)
 
新宿パークタワー2Fの車寄せから、一気に41Fのホテルフロントレセプションまであがり、
 
さらに、お部屋は44階でした。
 
チェックイン手続きも、兄の関係で全くなし。そのまま部屋に案内されました。
 
両親は、パークスイート。                                            
今回は、このスイートの様子から・・・・。   
 
広さは、100㎡
 
ちょっとした高級マンションって感じです。
 
↓部屋に入ると長い廊下が・・・    イメージ 1                              ↓部屋の奥には立派なダイニング       テーブルとリビングスペースが・・・      イメージ 6                                                                                                   ↓リビングのTVは37型             リビングボードの中身は・・・右と下イメージ 7      ↓バックライトがおしゃれ
 グラスや茶器もかっこいー           イメージ 8
                                                      ↓ベッドルームのTVは50型         イメージ 4                           
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
↓そしてバスルーム ここにもTVあり    
イメージ 5
 
 
 
   
 
   ↓深さ十分の浴槽。
     奥には、シャワーブースも。
    イメージ 2
 
                                                                                                                                                                                                                                                   
イメージ 3
 
 
  印象は、広いのは当たり前ですが、部屋のそこらじゅうに、
 
 鏡がたくさんあって、実際のひろさよりもさらに広く感じられること。
 
 でも、「掃除大変だろうなぁ」なんて、貧乏くさいこと考えてしまいます。
 
 ウィーキングクローゼットだけで、子供なら十分寝れますしね。
 
 このパークスイートの部屋の紹介(間取りや写真)はこちら↓
 
 次回は、私たち家族が宿泊したパークデラックスルームを紹介します。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事