ここから本文です
kagoshima fishing crew
鹿児島ソルトルアークラブのブログです(^^) ヌル〜く更新していきます♩

冬の釣りまとめ(KONG)

どーも〜KONGです(^^)

もうすっかり春ですね〜って事で

相変わらず、釣りには良く出掛けていて、ちょこちょこ釣れてはいるので

冬の釣りまとめ編(^^)

 毎度の事ですが、文章能力が無いので、優しい気持ちで読んでください(笑)

写真多めでいっちゃいます☆


毎年の事ながら、冬の間はフカセメインにエギングしたり、青物を狙っているのですが

今年は休みの日に限って

時化だったり
雨だったり
水温低下だったり
食い渋りだったり
仕事でフカセに行けなかったりで

少ししか、クロが釣れなかったです(T-T)
(言い訳でしかないてすが(笑)


エギングはと言うと

イメージ 1


1.4キロが釣れたり

イメージ 2


1.56キロが釣れたり

イメージ 3


近場で1.3キロが釣れたり

イメージ 4


爆風の中1.05キロが釣れたり

冬の間はトータルでそこそこ釣れました(^^)

その中の1釣行!!!

2月下旬

この日は大潮、干潮3時半

自宅を2時過ぎに出発して、少し走ると

「ちょ!ちょいまちぃ!!!」

停車して   

「パシャ」

イメージ 5



良いことあるかも〜(^^)


上げ狙いで4時に地磯到着

風も少ししかない!

良いことないかな〜ってな感じで、スタート

1時間経過〜

少し移動して、ディープエリアに4号エギをフルキャストからの

ショートジャーク〜フリーフォール

ショートジャーク〜テンションフォール

の繰り返し、中間ぐらいで

ショートジャーク〜フリーフォール

1.2.3.4.5.6(秒)!

からのしゃくり!!!

ドスッ

乗ってました〜(笑)

800グラム(^^)


シャローエリアに少し移動して、さっきのパターンでシャクっていると

また、フリーフォールに
乗ってきました☆
200グラム(笑)

イメージ 6



今日はフリーフォールの方が有効的な感じなので

200グラム釣ってすぐに
同じポイントにシャローエギをキャスト☆

底を叩かないぐらいで

三段シャクりの、フリーフォール

繰り返す事 回収間際!

やっぱりフリーフォールの後のシャクりで

ドスッ!!!

一呼吸置いて

ジィーーーーーーー

ジィー

ジィーーーーーーーー

しゃくった乗ってたたけど、

サイコーーー(笑)

無事ギャフもきまり、揚がったのは

イメージ 7



2.01キロ

イメージ 8



その後は期待の朝まずめも釣れず

青物にシフトするも、安定のノーバイト(^^)


用事があった為、10時に磯上がり

今回のエギングは

しゃくった乗ったー!
の釣りになりましたが

考え方によっては、フリーでしか抱かなかったかも、しれない!
そう思うと、狙って釣った1杯(^^)

ただ単に、テンションフォールで当たりが取れなかっただけの
釣れてしまった1杯(^^)

まー

僕的にはどっちでも良いです(笑)


いよいよ、春イカの季節ですね〜(^^)

イメージ 9


準備満タン(^^)


別な日の 3月上旬の日曜日

やはり爆風&雨予報!

当日までスマホを見ながら、どのエリアのどのポイントに行こうか、考えてました!

普通なら雨だし、釣行を諦めるくらいの、予報ですが

何故かこの日は、諦めが悪く

まずはエリアを決めて

風裏になりそうなポイントを絞って、いざ出発です(^^)

買い物したりして、22時に到着☆

分かってはいましたが爆風です!

エギングの準備を済ませて、下げ狙いで山の歩き開始!

ポイントに到着するも、横風が半端ではない(T-T)

でも、ウネリはあまりないのでどうにか出来そう(^^)

キャスト開始!

1時間経過〜…

当たりすらない
ってゆうか、当たりが取れないぐらいの爆風(T-T)

2時間経過〜

雨も強くなり始める!!
それでも背中から風をうけれるポイントでさらに1時間粘って…



折れた〜!

もう心が折れた〜!

一旦、磯上がりして、車でご飯を食べながら、朝からのポイントを考えます☆

さっきのポイントがこの風だったので、あっち側に行けば風も波も避けれるんじゃないか!

決まったところで3時間寝て(。-ω-)zzz


5時起床

今度は、青物タックルとエギングタックルを準備して
山歩き開始です☆

到着すると、読み通り、コンディションは悪くない☆
ポイント選び正解(^^)


エギングからスタート☆

1時間ほど何もなく

そろそろブリ狙おうかな〜とか思っていると

フォール中のエギが

今までのウネリよりも少し早く引っ張られた用な気がしたので

大きくアワセを入れると

グゥーン  グゥーン 

ジィーー

っと、少しだけドラグが出て上がったのは

イメージ 10



1.05キロ

写真撮って、次を狙うと、何かリールがおかしい!!

シャクって巻くときに重いし、たまに引っ掛かるような感じになる

それでも続けていると

「コンッ」

って当たりで、ヒット!!

巻くと、やっぱりリールがおかしい!重いし、ガタガタガタって感触で巻けてくる!

釣り上げたイカは何と、

100グラム!リリース!

4年間使い続けた、セフィアBBがついに壊れたところで(T-T)

青物(ブリ)狙い開始☆


雰囲気は悪くない、雨は降っているが、風の影響もそれほどなく、鳥の姿も確認できるけど、ベイトは見えない!


「釣れるでしょ〜(^^)」


ダイペン、ミノ〜、リライズ
たまーにジグをローテーションしながら、休憩するとこなく、9時まで投げるも

なーにも無し(T-T)

とりあえず休憩、
パン食いながらスマホで天気予報を見て、波、風、潮を確認して、やっぱり!

「釣れるでしょ〜(T-T)」

って感じなので、またさっきのパターンで再開します!

そしてジグをフルキャスト!
半分くらいシャクって来て、底取りからの

ドスッ!!


根掛かり(T-T)

ドラグを閉めこんで、外そうとするも外れず、泣く泣く引きちぎって(T-T) 

ここでまた悩みます、ノット組むの面倒くさいし、片付けして帰ろうかな!!

でも、やっぱり雰囲気良い
状況的には悪くなっては来ているが、釣れそうな勘がするし

「釣れるでしょ〜(`Δ´)」

って思うので、ノット組んで、再開した、5投目!!!


ミノ〜をグリグリ巻いていると

ゴッ!ゴッン! 

 ヒット〜(^^)

しかし、ヒットした場所は沈み瀬の少し向こう側!潜られたらヤバい!

アワセを1発入れて、ショートポンピングで死ぬほどゴリ巻き!

まーいつも、カンパチ狙いなんで大体このファイトスタイルです(^.^)

KFCの大谷翔平さんみたいに、ライトで11キロのブリを取る技術は、僕には無いので何時でもゴリラファイトです(笑)

重いけど、ゴリゴリ巻ける!

さっきの根掛かりでドラグがギッチギッチなまま!!

かなりの負荷がかかります!


余裕で根をかわし!てゆうか、もう浮いた(笑)

体感的には10秒

波を見てズリ上げて、ランディング(^^)

イメージ 11



ブリ90センチ

イメージ 12



嬉しい瞬間☆


よっしゃ〜って感じでした(^^)




ブリぐらいで喜ぶなとか
ブリじゃなくてヤズじゃんとか
ブリぐらい普通に釣れるでしょとか、思う人は居ると思いますが

すみません、喜ばせてください(^^)

個人的には、価値ある一匹でした☆

何の情報もなく、悪条件の中

ベイトも確認できず、ボイルもなく、魚っ気もないけど!

今までの経験と、現地でポイントを微調整して

釣れるでしょ〜と思う勘が当たって、釣れた一匹

なんせ、家を出るとき

「ブリ釣ってくる」

っと、家を出てきたので、ブリ狙いで、ポイント選んで、狙い通り釣れたので、嬉しかったです(^^)



春も始まり、デカイカやら、デカンパチやら、離島にも行って、良いのん釣れるように頑張っていきます(^.^)


それでは、また〜☆

この記事に

どうも、ご無沙汰しております。
タムです。



今年から始まったKFC月間釣行記、今回は自分がSWマガジンにて掲載させて頂いてます。


https://memenet.co.jp/sw/sea_fishing/16677/




ブログで更新し忘れてましたが、良ければこちらもご覧ください。



https://memenet.co.jp/sw/sea_fishing/14453/





ブログも釣行記も更新できるように頑張ります。


イメージ 1



クロがルアーで釣れればなぁ‥(笑)

この記事に

どーも(^^)

明けましておめでとうございます☆

KONGです☆



かなり前の話のエギング編です!


少々長くなり、分かりにくいですがよろしくお願いします☆



僕が海のルアー釣りを
最初に始めたのがエギングでした


最初は、まったく釣れず…



ホント最初って、釣れないですよね!?


 釣りたくて、釣りたくて、イカの事ばかり考えてました☆

時間が少しでもあれば、近くの港でエギを投げて

墨跡に、敏感になりすぎて 

普通の道路が黒ずんでいたら

墨跡??

とか思っちゃうくらい考えてましたね 笑(^^)



一人で寝る時間を削って、ポイント探しては シャクって

怖い山道を歩き回り、シャクり
まくってましたね!


一時期、シャクりすぎて
右の手首がめちゃめちゃ痛くなって、サポーター巻いてまで、エギングしてました!(バカ)


タックルも初めは、まったく分からず、兄ちゃんから貰った、

無名のロッドに、ヤエン用のリール
とりあえず、安いPE巻いてエギングしてたんですが

まー、トラブルがヒドイです!

PEが絡んで釣りにならないし!

エギはぶっ飛ばすし!

それからも、他の安いリールに買い換えたりしましたが!

まさに

   「安物買いの銭失い」


そして、行き着いたタックル


イメージ 1





ロッド 18セフィアBB803M

リール 13セフィBB c3000HGS

   (爆笑)




どうでも良い事ですみません!


本題に入ります☆




10月23日

 仕事の都合で錦江湾エギング

4年前からかなり通い詰めたポイント

潮のタイミングと天気、朝まずめも重なり

間違いなく釣れる感じ

朝まずめ〜って思えるくらいになったときに

「トンッ」

っと、当たって500グラム〜(^^)

10分後に400☆


1時間ぐらいで、仕事の時間だったので、磯上がり(T-T)



ガッツリ仕事を済ませ



夕マズメ
またまた、2時間ぐらいですが、500までが、6杯(^^)

イメージ 2



型が出ませんね〜(T-T)


翌日
10月24日

仕事の都合で、向こう側のエリア


超メジャーポイント

5時から7時までの2時間勝負です!


人気ポイントですが、人がいません!

絶対釣れる〜
と思って

一時間ほど、シャクりますが
何もありません!!


6時ぐらいにポツポツ人も増えてきた

7時頃

3号ディープで、底をネチネチ足元まで引いてきて

「トンッ」

って当たりで、600グラム☆

デカイの釣れないし、周りのエギンガーも釣れていない!

何よりも、僕は堤防のエギングは相性が悪いです(T-T)

朝まずめはこの一杯で終わり!


またまた、ガッツリ仕事を済ませ


17時から、磯入り

風は少しあるが、海はベタ凪ぎ

月も出るので

これは、爆釣やろ〜ってことで、
やる気マックス(^^)


日も落ち、良いぐらいに暗くなってきた頃に

グーッと重くなる当たりで700(^-^)



完全に月も出て、少し移動して

めったに使わない、2.5号をフルキャスト!

中層を三回ジャークのダートを意識してシャクってたら、

ピュッと引ったくられ、700!

イメージ 3




2.5でも、そこそこ飛ぶし、潮も感じれるんですね!
2.5の可能性を感じました(^^)

遅い?



4時間、シャクて21時前


時間的に帰らないと行けない時間

エギローテーションしながら、

「最後の1投!!!」

×10(笑)

釣れそうな雰囲気なんで、帰るに帰れないです!

この1投で、ホントに最後!!

3.5号ディープ、赤テープ暗いエギで

底をネチネチ

根がかっても、いいや〜ってぐらい、ネチネチからの〜

「コツッ」

底か当たりか分からないけど

フルフッキングしゃくりー!!!



ジィーーーーー!

イカでした〜(^^)

最近では一番の手応えで上がってきたのは

イメージ 4




1250グラム(^^)

嬉しい一杯でした☆


やめなくてよかった〜!

時間がヤバイので、山道をダッシュで帰りました☆

それにしても、3杯しか釣れなかった!

イメージ 5



例年であれば、10杯は釣れる気がするんですが!

今年はアオリイカ渋いらしいです(T-T)


某エギングダービーに一番乗りで登録を済ませました(^^)




11月に入り、仕事の関係で

鹿児島県内じゃ、イカやアジや青物が有名なエリアに出張に行くことが決まり

タックルを準備し、ワクワクです☆

期間は20日間ぐらいで日曜日は帰宅出来ます(^^)


泊まる宿から、出ればすぐ海で、Googleマップを見る限り、イカが釣れそうなポイントばかりです!

久しぶりに開拓出来る☆

楽しみです(^^)


仕事が終わったら、堤防でエギングしたり、昼間に磯のポイントを下見しに行ったり、

ポツポツは釣れますが

やはり、初めてのエリアそう簡単には釣らせてもらえませんね!


5日が経ち
自分なりに、デカイの釣れそうなポイントを絞って行き

土曜日は帰宅出来るので、土曜の朝3時頃から7時まで
一番、良さそうなポイントで勝負です!



10月31日 
5時干潮

このポイントは、干潮じゃないと歩いていけない地磯なので

3時頃からエギング開始です

水深も良い感じで
釣れそうなポイントもたくさんあるので

ちょこちょこ移動しながら、

500を2杯釣った時点で、6時過ぎ

一番、デカイカ出そうな場所で
朝マズメ(^-^)


だいたい何時もやる事は一緒ですが、

3か4回のサイドジャーク

強めのテンションフォール

の繰り返しです(笑)

5回目ぐらいで

グーッと重くなるような、感じがしたので

バシッっと合わせて☆

以外といい引きで上がって来たのが

イメージ 6



1220グラム(^^)
この模様カッコいいですよね〜☆

ダービー2杯目登録完了です(^-^)



11月20日
この日がこのエリアの出張最終日


何としてでも、今日中に1杯、釣りたい!!


この、期間中一番投げたポイント!

堤防とテトラがあるポイントで

左に投げれば水深3メーター
右に投げれば水深12メーター
船道も絡んでいるポイント

その大きな、カケ上がりを狙います

デカイカが釣れそうと思い、

あれだけ投げたのですが、釣果はいまいち!

5時ぐらいから

テトラの一番
先っちょに乗り開始です☆

このポイントは潮が効くときと効いてない時が、かなりハッキリしていて!
やはり水圧を感じたときには釣れますね(^^)

小さいですが500釣って

6時過ぎ

エギ王Kの赤テープオレンジカラーを、フルキャストから

底を取り

3回ジャーク

「これは釣れた!!!」

っと思わず、独り言を言うぐらいの

シャクった時の、重量感

フォールの時の、水圧

半分ぐらいシャクって来て、釣れそうなのに釣れないので、

そのまま、底を取り直して〜

ゆっくり目のサイドジャーク
20発シャクって

強めテンションフォール

足元で「トンッ」!!


バシッっと合わせて、

ジィーー、ジィーーっと

ぜんぜん、滑らかではないドラグ音(笑)

無事、ギャフ打って

イメージ 7



1150グラム(^^)

帰る日に狙って釣れた一杯だったので、嬉しかったですね☆
 
ダービー3杯目登録完了です☆




それでは、タイトルの意味

一昨年から参加している
某有名店の長期間のエギングダービー

一昨年は、2位!
去年は、 3位!

今年は、優勝でした!

とゆう事で



 「ついに1番とったど〜(^^)」

イメージ 8

イメージ 9



喜んではいますが 

毎年、KFCの方達に負けてました!

みんな手を抜いてくれたんですね今年は運が良かったです☆



最近は、エギング4回行って、すべて、ホゲ散らかしているので

可愛らしい、この子と遊んでおります(^-^)

イメージ 10




朝マズメからの2時間は、ルアーを投げて
たまーにこんなの来たり!

イメージ 11



小さいですが初のヒラマサゲットできました(^-^)

イメージ 12



この魚達を持っての地磯歩きは
ホントにキツすぎでした!

イメージ 13


これは、やるもんじゃないです(笑)



2019年が始まり、初釣りは1月6日に行ってきましたが、

イカも青物も完全にノーバイト!

ボウズからのスタートですが
今年はどうなることでしょう(^-^)


まぁ〜今年も
時間があるかぎり、エギング、ショアジギ、フカセに離島遠征、トカラ旅、そして飲んかた

行きたいと思っておりますので、

みなさん、今年も

よろしくお願いします(^^)

この記事に

どーもー!
お久しぶりです!

今回は先日の大潮&満月 釣行に行ってきましたので、報告いたします^_^

この釣行は、前々から雨じゃない限り行くと決めていただけに、気合い入りまくり!

連泊も見据え車の中は荷物でいっぱいです!!

KFCのエナジードリンク(ビール)
もキンキンに冷やし(笑)

夜中3時過ぎ現着、ポイント近くまでは予報とは違い風もなく、海も荒れてない(*^^*)

とルンルンで来たのですが、車から降りてみるとこのエリアだけ爆風(汗)
山歩きの前から波の音聞こえてます。
このポイントはこの時点で波の音が聞こえたらほぼ釣りになりません…

しかし気合い入りすぎていた為、ダメ元で山歩きの開始!


実際磯に降りてみると、とてもじゃないが釣りなんて出来る状況ではなく( ;∀;)即車に戻りました!!

無駄な体力と気持ちを削がれ、志半ばで、ふて寝開始です(笑)

気付けば8:30(汗)
完全に朝マヅメ終了です!

依然風は強く、風裏のシャローで投げるもウネリ有り、時より風巻いてきて、ストレス溜まるばかりで、アタリもなく1時間で終了!!

車でmogmogタイムをとって…


よし!!
青物しよう♪( ´▽`)

水温高いし、水色めっちゃいいし、何かしら釣れるやろ(笑)
と朝断念したポイントへ!

やはりまだ荒れてる〜
でも、青物なら何とか釣り出来るやろとエントリー、
案の定荒れてます(笑)

3時間投げ倒すも、メーターオーバーマグロの横っ飛びバイトでミノー弾かれただけで終了!!
初めてのマグロのバイトにガクブルとまたもや体力消耗(>_<)

一旦磯上がりしてラーメンタイム!
車で1時間ほど仮眠を取り、さて今日は満月!!

この夕マズメ〜夜は外せない、風予報やGoogleマップを駆使して、ポイントを絞り込み迷う事、20分…


春ではないので、ランガンも視野に入れつつ、ポイント決定〜

3度目の正直!と自分に言い聞かせ、三度あの磯へ(笑)
もう病気ですね(゚Д゚)

磯に降りると風はほぼ無く釣りはできる!
しかし問題はウネリ…

まだある〜(笑)


でもやるしかないと17時過ぎから開始!

陽もいい感じに沈み、潮も流れてる!
キロぐらいのは釣れるっしょ(^^)
と、思いながら投げるもアタリすらなく…

気づけば辺りは暗くなり月が出るまで、闇夜の釣りに!

とここで、シャクリの瞬間に高切れ( ゚д゚)

あー傷入ってたのかなーと、ノット組み開始!
3投目またもや高切れ……

まーそりゃ春使ったラインだから、傷もあるわなと言い聞かせて開始、

程なくして高切れ

そんな切れる?


信頼のあるラインなだけに頭の中は???

もしや……


ゴミ?


まさか?


昼過ぎも、夕方も一切無かったぞ!


ありえんやろ!

と言い聞かせて、開始


立ち位置を変えておニューのエギを投入、ウネリに邪魔されながらも、アタリを取りフッキング!!

プツンッ(゚o゚;;

マジか?

いやいやいやいや

そりゃーないでしょ(泣)


やっぱり何かおかしい!!


ここで普段なら絶対しない行動に出る事にしました!
ナイトエギングでは命とりの、海面をライトで照らすという行為です!!
これは間違いなく釣果に影響します。

ですが今回ばかりは我慢できません!!

恐る恐る照らすと…

やいや!!ちょっしもた!!!

潮に乗って、見事に軽石&ゴミのラインが!

ブレイクの原因確定です!!

最悪や!!


移動も考えましたが、ゴミ以外の条件が整い出していた為、小休止して月が出だすのを待ちます!!


程なくして月明かりが少しづつ海面を照らします!

ゴミは一面じゃなく、所々、潮に乗っている感じだったので開始です!

ゴミに注意しながら1時間程シャクリ倒して、それは突然やってきました!

キャスト後

大きな二段シャクリ〜

テンションフォール強め

弱めのサウンドジャーク3発

テンションフォールをかけていると

グゥ〜 と竿先を押さえ込むような重み

ゴミかねーと思いながらダメ元で合わせを入れると

ドスッ(・・?)

地球かよo(`ω´ )o


でもドラグがチリチリ……?


チリチリチリチリジッ


ジーーーー


ジィーーーーー


ジィィィィーー


と物凄い勢いでドラグが出だしました(汗)

止まりません!

この時点でゴミ&地球ではない事確定!

残るは、でかい根魚 orエイだと思って耐えます!

やっと止まると、思ったその時

ジィーー


ジィーー

と馴染みのある引きではありませんか!!

アオリ確定です!


何とかRUNも止まり、しかしここで問題が…

ラインの残りが無い!

高切れの影響で下糸が見えてました(゚o゚;;

やべどね〜

second runはあんねどね(危ない
)〜

引きからして2キロは超えてそう
12月にこのサイズ出る??


ショアからですけど、と意外と冷静に考えていると

はっ!!!
1番大事な事忘れてた(ーー;)


そう2018ラストのゴミ問題です!!


恐る恐るライトで竿先を照らしラインを辿って行くと……


((((;゚Д゚)))))))


多量のゴミのど真ん中にラインがぶっ刺さってるー:(;゙゚'ω゚'):


これで走られたら高切れの可能性非常に大です(汗)

ドラグを少し緩めて、あまりプレッシャーを与えないように、

ゆーっくりと寄せる事にしました!

その間、ゴミを照らしたい衝動にかられますが、イカが驚いて走られては意味がないので、じっと我慢です!

エンペラでチリチリとドラグは出るものの徐々に寄ってきてラインの角度もいい感じになってきたとこでライトon

いい感じにゴミ回避成功!


そしてまだ水中だがラインの角度からしてデカイカ間違いなし!


その後走られることなく、寄ってきました

デカイわ!

久々のサイズだったので
わっぜふてが(とても大きい)と独り言(笑)


経験上2キロを超えた辺りから、胴体が水面より出ることはなく足だけ出て胴は下向きになってるパターンが多い様な気がします!

こうなるとギャフ掛け難しいんですよねー(苦笑)


まして今回はウネリ有り…(>_<)

慎重に横に向けて…


てぃっ!!


何とか1発で決まりました(^-^;


いやーデカイ!!


今年の春はデカイカに恵まれず1年越しの2キロオーバー☆


イメージ 1




嬉しさが込み上げてきます(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾


もちろんこのようなサイズが釣れると思ってなかったのでスケールは車の中にある訳で(笑)

後の測定で2510gでした!!


この時期の自己記録更新です!!


その後、ゴミと格闘しながら



イメージ 2





740g
今の時期のサイズですね!

イメージ 3

イメージ 4





200×2

秋になっちゃいました(笑)

ここでまたもやゴミ高切れ!!

ライン終了!

リーダー終了


がっつーいけんもいかんなよ!(どうにしようもない)

により強制納竿となりました(泣)!

連泊予定が1DAYに…

今回は12月の記録更新の嬉しさはもちろんあるのですが、反省点や無駄も多い釣りになりました!!

これから春に向けて更なるモンスターを目指して釣り場に足繁く通おうと思った次第であります!

皆さま良いお年をお迎えください
ʅ(◞‿◟)ʃ

この記事に

初離島遠征(KONG)

どうも(^^)


2度目のドンキKONGUです☆

イメージ 1




お久しぶりです!

今回も分かりにくい文章ではありますが、最後までお付き合い下さい(笑)


4月のブログから、いいペースで釣りには行っています!

釣行回数が多い分、小さい魚はそこそこ釣れてわいますが、写真だけ(^^)
  

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4



そして、今回はビックイベント

初の離島遠征一泊二日の旅


今年KFCに入部し、一度目、二度目とも、天候に邪魔をされ、欠航!
 
 三度目にしてやっと行くことが出来ました(^^)

すべてが初めてなので、行く前はかなり不安でしたが
ベテランのお墨さん、原っぺさんにいろいろ教えてもらい安心!
 
 心強いです☆


いざ、出港〜(^^)

良い感じに揺られながら就寝
朝方に、瀬付けが始まりました

イメージ 5



今回は満員だったらしく、自分達はもう明るくなってからの瀬上(T-T)

 上陸〜(^^)

イメージ 6



サイコーの景色、離島の凄まじさを感じながら
僕はさっそく、タックル組んで…


じゃなくて、とりあえず
 カンパーイ(僕だけ)

イメージ 7


もうこの段階で、結構満足です(笑)


離島の絶景と海の状況を、つまみに、安全と大漁を願い、ビールでお清めをすませ(^o^)v


タックル組んで
記念すべき離島、第1投!!

イメージ 8




一時間ほどたった頃、原っぺさんにヒット〜!!!

からの、ドラグがギャーーーーーーーーーーー!

プッツン!!( ; ロ)゚ ゚  ヤバッ!


凄い!凄すぎるぞ!


凄まじい大物が居ることを確信し
テイション、あげあげです☆


 無我夢中で投げ続け
8時半ごろ、ローデット180Fをフルキャスト
ゆっくりと、優しくジャークを繰り返し、手前15メーター位のところで

「ゴッボッ」

っとヒット〜!!!


からの、力強い強烈なひき!

(正直ファイト中のこと覚えて無いのですが)(笑)


どうにか、浮かすことができ、
漢ギャフ打ってもらって
キャッチする事が出来ました(^^)

青血引(アオチビキ)

91センチ エラと腸処理後7.4

イメージ 9



本当に嬉しい一匹です☆


魚の処理を済ませ、再開します!


そしてついに、お墨さんにあのモンスターが!!( ; ロ)゚ ゚

詳しくはswで!
https://memenet.co.jp/sw/sea_fishing/14293/

僕はと言うと
お昼ぐらいに、もう一本、アオチビキの80センチをキャッチする事ができました(^^)

イメージ 10



夕方、僕もあのモンスターを掛けたい、一心でヘビータックルを投げまくります!


一度、ミノーにチェイスしてきたモンスターが磯際でバイト!!!

しかし、ミスバイトでミノーの
リアフックが、一本引っ付いてるだけ!

そのせいかなのか、足元でデカイ魚体がゆったり泳いでいる!

大きくフッキングを入れたらミノーが飛んできた(泣)


せっかくのチャンスを物に出来なかった!!

その他にも、カンパチぽい魚をかけて、30秒ほどのファイトでポロリ!

ルアーは帰ってきましたが、リーダーとルアーに傷が入ったいたので、魚が瀬にこすりつけて、外れたんだと思います!!

あともう1つ、針の小さいミノーを投げ、何者かがヒット!

針が延びないように、優しくやり取りとりしていたら、PEが瀬に当たってブレイク!!!

魚に申し訳ない!
針が伸びてでも、強引にファイトすべきだった(T-T)
そもそも、不安を感じる物を投げるべきでない!
自分の技術、判断力、経験値の無さを痛感しました!
反省点が有りすぎます!
本当に悔やまれる結果!




そして、またまたあのモンスターがお墨さんにヒット!!!

運良く、バイトシーン丸見えで、一部始終を見ることができ

途中からですが、ムービーも撮れたんですが

瀬際でかかったモンスターを

華麗なロッド操作とドラグ設定と絶妙なラインフリーを使い、

沖に走らせたあのテクニックを撮りたかったですね☆


もーね!

完璧すぎて、カッコ良すぎましたよ☆

イメージ 11




暗くなってからの、楽しみ

普段から良くやる、ショアジギタックルで、キビナゴのぶっ込み釣り(^^)


お墨さんと原っぺさんは、大物狙いですが


僕は、キビナゴとカマスの切り身とイカの切り身で、小物狙い


アカハタにオジサン、モンガラや何か良くわからない魚が、めっちゃ釣れる!


美味しそうな魚だけキープし


お腹が減って、やる気がなくなった頃に、楽しみにしていた、磯でのバーベキュー&ビール

カンパーイ(^^)

イメージ 12



一日中投げ倒した疲れからか、めちゃめちゃ旨いです☆

お墨さん、原っぺさんと話も弾み、お酒も進み、最高の時間を過ごす事が出来ました(^^)


寝床はエアーマットに寝袋で快適に寝れました☆
快適すぎて、お墨さんに起こしてもらうまで爆睡(泣)


朝から10時回収まで、投げるもなーんも無しでした!!( ; ロ)゚ ゚



今回、初めての離島遠征
自分なりに思ったことは


一回のミスで死ぬかもしれない!
怪我したら重症になることも!
助け合える仲間と絶対にいくべし!

落水したら、1分位でかなり流されるんじゃないでしょうか

見回り、瀬替えも、6時間位来ません
電波も絶対入らないし

近くに船も居ないし、通りません!


怪我したら、長い時間痛みに耐えないといけない!

落水して、流されたら果てしなく遠くまで行くかもですね、サメも居るし!


僕は事前に話を聞いていたので、何事もなく遠征を終える事が出来ました!

お墨さんと原っぺさんには、本当に最大級の感謝しかありません☆

ありがとうございました(^^)


まだまだ、これから腕を磨き、経験を重ね

離島の魚にチャレンジしていきます!
けして安くない、渡船代
でも
  人生一回! 今日も一回!
行けるときは何時でも行きますよ〜(^o^)v






(どうでも良いですが)

イメージ 13


 
この青血引めちゃめちゃ旨かったです☆ 

イメージ 14

イメージ 15



引きもパワフルで、味も旨ければ狙うターゲットとしては最高ですね☆

今回の釣行でますます、ルアーフィッシングが好きになりました(^^)

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事