マスコミに騙されるな!

刑法第八十二条において、仙谷由人と菅直人を死刑にしよう!

全体表示

[ リスト ]



まずはこのチャンネル桜の動画をご覧下さい。このシナ人監督によって作られた映画「靖国」の全面広告が4月2日の朝日新聞の夕刊に掲載されました。その費用が5,736万円だそうです。その多額な広告資金も背後に支那共産党がいればそこから出たと容易に推測できます。普通の感覚であれば、そのような広告が出せる資金があるのならば、何も文化庁から助成を受ける必要はありません。ではその他の意図があったのでしょうか?チャンネル桜の番組でも言っていましたが、“この映画は、(内容の点についても)日本政府のお墨付きであるということを強調する為”だと考えるのが自然な流れです。

この靖国という映画はドキュメント映画と喧伝していますが、内容は一方的な政治的な宣伝を多分に含み、その真実性が乏しく、出演者を謀って出演させ、肖像権に反し勝手に写真を載せています。大いに問題があります。そもそも文化庁の助成の条件には日本映画という「縛り」(例外的に海外との合作にも助成は出る)があるはずです。公金を使っているのなら尚更日本映画に限定すべきです。今回の映画「靖国」はほとんどがシナ人によるもので合作とも呼べません。

次に、上映を予定していた映画館がなぜ公開を見合わせたのか?サヨク勢力はこれを言論弾圧、言論封殺と騒ぎ立てています。ですが、これは経営判断を慮ってのことであると思います。元々それほどに収益を期待できるとは思えないこの映画1本のために、映画館が後々まで色眼鏡で見られ続けるのは割に合わない。それこそ、仮にアサヒ新聞などにそそのかされて上映を強行し、街宣右翼がダンプカーを突っ込ませて来ても、アサヒ新聞が補償してくれることなどもありませんせんから。

日本は十分、言論・表現の自由は保障されています。この問題に関して、稲田衆院議員が言論弾圧をしたかのように言われていますが、この映画の内容に関して、意見を述べ、間違いを正す発言を言論弾圧であるとするなら、そのサヨクの批判こそ言論弾圧です。全うな批判をも許さないサヨクの行為こそ言論封殺です。

一方で、特亜3カ国(支那・南北朝鮮)には言論・表現の自由はありません。親日的な発言をすれば、即刻社会的に抹殺されます。私は思います、この映画の監督は、「靖国」を映画化などするよりも、自国民を「7000万人」も虐殺した毛沢東に関してのドキュメント映画を作るべきでないかと思います。20世紀は、2度の世界大戦がありましたが、まさに共産主義者(スターリン・毛沢東・ポルポト)による大虐殺の時代でありました。また、この監督は日本に在住していて、表現の自由が認められている環境にいます。自国の矛盾を訴える映画を撮りやすい環境にあるとも言えます。まず自分たちの問題に真摯に向きあってこそ、真の表現者であると言えましょう。ところが自国の問題は完全に黙殺し、権力(シナ共産党)と癒着して日本批判の映画づくりに精を出す。このような表現者の風上にもおけない卑劣な人物が言論・表現の自由を語るなど、笑止千万である。

転載元転載元: 御意見番日記

閉じる コメント(19)

顔アイコン

duneさんから転載させて頂きました。
その元記事にコメントされてるくさなぎさんによると、チャンネル桜は朝日新聞の広告費用を「3,073万5,000円」に訂正したそうです。

2008/4/11(金) 午後 10:15 カラカラ

顔アイコン

http://blogs.yahoo.co.jp/ura04114/MYBLOG/yblog.html?m=l

2008/4/11(金) 午後 10:54 [ 11 ]

こちらも傑作
朝日が、反日勢力とつるんでいることがよく分かる記事です

2008/4/12(土) 午前 0:45 naomi_shararan

顔アイコン

旧日本軍が中国や朝鮮におこなった仕打ちを考えれば、日本人は何も言えないような気がする。

2008/4/12(土) 午前 1:06 [ - ]

[ nanking_atrocities2 ]

大きい声を出して100回読め!

民衆を虐殺する支那軍・民衆を救出する日本軍
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/12624238.html
支那の「極悪暴虐・大虐殺」と「卑怯な逆宣伝」のまとめ
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/12704324.html

朝鮮の変遷・李氏朝鮮時代→日本統治時代→現在
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/21665810.html
李氏朝鮮時代→日本統治時代・日本が朝鮮半島に残した資産
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/25876198.html

2008/4/12(土) 午前 1:15 coffee

表現の自由の問題ではありません。
文化庁からの助成金(日本の税金)が無駄遣い・悪用されていないかどうかの問題です。
傑作

2008/4/12(土) 午前 1:25 coffee

顔アイコン

転載ありがとうございます。広告費に誤りがあったようですが、それでも3000万円を越える大金です。このプロパガンダ映画に日本国民の税金が使われているのは大問題です。税金の無駄使いに五月蝿い市民団体はなぜかこの問題には静かです。文化庁の映画への助成の目的は、「日本映画」の振興です。外国の映画それも日本を不当に貶めるものに公金である税金が使われるのは大いに問題です。傑作。

2008/4/12(土) 午後 0:10 dune

顔アイコン

文化破壊庁の出資する映画にはロクなものがないですね。バッチギにしてもしかり。文化庁の連中は国賊・非国民です。
その後ろにアカヒやサヨクがくっつくと言う悪のトライアングルです。絶対に許せませんね。傑作

2008/4/14(月) 午後 10:39 千葉日台

TBします。

2008/4/17(木) 午後 9:44 coffee

顔アイコン

ナオミさん、アサヒ新聞には日本人はいないようですね…

2008/4/17(木) 午後 10:49 カラカラ

顔アイコン

coffeeさん、南京虫退治、有り難うございますm(_ _)m

2008/4/17(木) 午後 10:50 カラカラ

顔アイコン

コメントも有り難うございますm(_ _)m

2008/4/17(木) 午後 10:51 カラカラ

顔アイコン

TBも有り難うございますm(_ _)m

2008/4/17(木) 午後 10:52 カラカラ

duneさん、転載させて頂き、有り難うございます。
日本を貶める映画に我々の税金を投入するなんて許せません。
煩い市民団体は何をしているんでしょう?

2008/4/17(木) 午後 10:54 カラカラ

顔アイコン

千葉日台さん、文化庁は何故反日映画にばかりカネを出すんでしょう?あんな組織は解体すべきです。特ア文化の促進を図るとは許せませんね。

2008/4/17(木) 午後 10:56 カラカラ

シナ人よ、お前らに問う、そもそもお前らの国に言論が存在するのか、表現の自由があるのか、すべて監視されてるのだろう、そのお前らが日本の歴史にどうのこうの言いやがって、何が言論の弾圧じゃい、言論そのものがない国のお前らが眠たいこというな、寝言は寝て言え!

2008/4/18(金) 午後 2:17 [ ネオ若狭 ]

この映画、まだ見てないんですけど、どうやらひどそうですね。
カラカラ帝さんは全部見られたのですか?

2008/4/23(水) 午前 10:38 [ - ]

顔アイコン

若狭さん、支那人が言論の自由を要求するのは間違ってますよね。要求するならまず自分の国に要求しろと言いたいですね。どうせ自国には怖くて何も言えないんでしょう。日本が大人しいから舐められてるんですよ。支那人を支援するなんて、日本のサヨクはキチガイばかりです。

2008/4/25(金) 午後 1:40 カラカラ

ZODIAC12さん、コメント有難うございます。
勿論ボクも見ていません。この映画の内容は週刊誌で知りました。
http://blogs.yahoo.co.jp/smmrq188/18908840.html
ボクが問題だとおもっているのは(稲田議員たちと同じですが)、映画の内容ではなくて、この映画に日本の税金が使われていた点です。
文化庁の補助金制度は酷すぎます。

2008/4/25(金) 午後 1:47 カラカラ

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事